« 2015 GWの旅⑱ | トップページ | 2015 GWの旅⑳ »

2015年6月 9日 (火)

2015 GWの旅⑲

Dscf5828 Exploration Space

まさに今現在NASAが取り組んでいる様々な宇宙開発のアレコレが学べる展示施設。

Dscf5830 現在開発中の宇宙船Orionの模型

これで宇宙ステーションへ6名、月には4名運ぶことが出来ます。(ただし月着陸計画は既に中止を決定)

そして2020年以降、火星への有人飛行を目指します。

Dscf5831 搭乗員用カプセル

Dscf5835_2 火星面探索実験の様子

Dscf5838

漫画『宇宙兄弟』にも出てきた、探索機。宇宙服の着脱もココで出来るように考えられています。

Dscf5839 Dscf5841_2

ROVERの展示も。

 

そして、この次はIMAXシアターへ。

ちょうど時間の合った『Journey To Space』という3D映像(40分くらい)を観賞しましたmovie

現在行われている、火星探索に向けた宇宙服の開発の様子や、探索機を使った砂漠などでの訓練、

様々な環境下における実験などを映像で紹介してくれます。

 

国際ニュースからは遠ざかっているNASAの未来へ向けた現在の活動の様子を見て、

きっとまた何十年後にココを訪れたいsign01と思いたち、足を運ぶ日が来るんだろうな~と

漠然と思った次第です。

 

続く。

« 2015 GWの旅⑱ | トップページ | 2015 GWの旅⑳ »

Overseas travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015 GWの旅⑱ | トップページ | 2015 GWの旅⑳ »