« おめでとう | トップページ | いつめん »

2015年5月 7日 (木)

事前勉強

GW前は行き先に合わせた勉強でとっても忙しかったのですがー・・・

これもその事前勉強の一つ

Dsc_0209 

名古屋市科学館 で開催中の『夢と感動の宇宙展 』へ行ってきましたー

科学館はリニューアル前の駆け込みで行って以来

まだまだ混雑していると思ったら、意外とそうでもなく・・・プラネタリウムも当日でも予約出来ました

Dsc_0206 Dsc_0204

と、その前に腹ごしらえ

Dsc_0211 久しぶりのチャンピオンカレー

栄のプリンセス通り界隈へ行ったのは久しぶりだったな~

Dsc_0213 ミニサイズ(ご飯180㌘)

これでもお腹いっぱいに美味しかった~

 

新しい科学館はなかなか面白くて、ロッカーが元素記号懐かし過ぎるっ

Dsc_0214

 

展示会場内の展示物等は写真撮影OK

漫画「宇宙兄弟」の六太と日々人が月を目指そうと誓った時の映像からスタートします

Dsc_0217

宇宙飛行士になるためには・・ 応募要項の紹介もありました。 

私、、、条件を満たしてないから応募出来無い

Dsc_0219

アメリカ vs ソビエト連邦(当時)の宇宙対決をパネルで紹介。 分かりやすかった

Dsc_0224

Dsc_0230

なかなか目にすることのない、ソユーズの帰還カプセル。

Dsc_0221

私が初めて宇宙に興味を持ったのは、日本人初宇宙飛行士秋山豊寛さん初飛行のとき。

1990年のことですが、当時は秋山さん、サブメンバーだった菊池さんの著書を購入し

宇宙に思いを馳せていた・・・のですがー・・・・ 

勉強を頑張らなかったからですかね、、今世で宇宙へ行くことは無さそうです

Dsc_0231 人類で初めて宇宙へ行った宇宙飛行士ガガーリン

六太&日々人に比べると、かなり身長が低いことが分かります。 「地球は青かった」で有名ですね。

 

そして、月を目指し・・ 1969年7月20日、人類は初めての1歩を踏み出すことになります

38万㌔離れた月面にアポロ11号船長アームストロングが残した、大きな足跡。

有名な一言「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である 」。

Dsc_0238 Dsc_0239 いやぁ~感動です 

Dsc_0252 月面探査車

他にも月面活動服も展示されていました。

続いて、現在の宇宙活動について。

Dsc_0259 Dsc_0260

現在宇宙を飛んでいる国際宇宙ステーション(ISS)には日本の実験棟”きぼう”が設置されています。

その中でどんな生活をしているのか、どんな活動を行っているかを紹介しています。

Dsc_0266 Dsc_0268

宇宙日本食は他の宇宙飛行士にも好評なんだとか

アメリカとロシアの宇宙服の違いも分かり、また宇宙服の変遷何かも分かり。

日本がどのように世界の宇宙プロジェクトに関わっているか、などなど。

本当に勉強になりました

 

宇宙展のレポートはこれにて終了。 続いてはプラネタリウム。

Dsc_0274_2

新しい映写機は、肉眼で見ることのできる星の正確な位置と明るさ、惑星の動き、

月の満ち欠けなどさまざまな天文現象を正確に再現することが出来る光学式プラネタリウムなんだとか。

Dsc_0276 バージョンアップしたリクライニングシート

ちょうど今の時期見える星座や惑星のお話をしてくれるから面白い

久しぶりのプラネタリウムでしたー

 

そして、帰り道・・・ 全巻大人買いー

Dsc_0283 この漫画、面白すぎる~

一気に読み上げてから、南波兄弟の大ファンになりました(笑)

というわけで、宇宙に関する勉強は完了です。

« おめでとう | トップページ | いつめん »

Private」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おめでとう | トップページ | いつめん »