« 最短trip② | トップページ | 紅葉と食欲の秋 »

2014年12月13日 (土)

空の祭典

人生初sign03 航空自衛隊の航空祭へ出掛けてきました~airplane

岐阜基地 は毎年ブルーインパルスが飛行することで有名ですが、今年は来ず、、、

でも、だからこそ空いているかもしれないsign01と思ったのがきっかけ。

(飛行時にも観に行きたいと思っているから、その前に下見を兼ねて・・・)

11万人が訪れる東海地区最大規模のイベントと聞いていたので、8時ごろ現地に着けるよう、

通勤時よりも早い電車に乗車train 既に休日の電車とは思えないくらい人がいっぱいでビックリしましたwobbly

Cimg1630 電車が到着するとホームは人でいっぱいに

Dscf9398

絶対この日だけしか運行していないsign01と思われる、三柿野行き特急に遭遇shine

改札を出たら、一般道路ではなく、川崎重工の敷地内へ誘導されました。

公道よりも広いし、交通整理がしやすいのかなsign02 

私としては川崎工業の敷地だってなかなか入る機会が無いので、ちょっと得した気分note

Cimg1634_4 Cimg1636

Dscf9402 基地の入口

簡単な荷物検査を終えてから会場内へ。 たくさんの飲食店(屋台)が並んでいました~

Dscf9407

皆さん自宅を出たのも早かったのでしょう、朝食を食べている人もちらほら。

Dscf9419_2

飛行準備に入るF-4。わざわざお客さんの前を通り、パイロットがお客さんに手を振ってくれています。

Dscf9423 テイクオフsign01

Dscf9484 空が青いので、見付けやすい(笑)

Dscf9502

T-4、F-4、F-15の3機。どしょっぱつから大興奮happy02

続いて、小牧基地の救難教育隊から救難捜索機U-125Aと救難ヘリコプターUH-60Jが飛来。

Dscf9530

捜索機は限界最低速度、ヘリコプターは限界最高速度で飛行することで並行飛行しているそうです。

Dscf9570 続いてT-4がテイクオフsign03

Dscf9588

岐阜基地航空祭名物、異機種大編隊。 ブルーインパルスは同じ性能を持つ同じ機種(T-4)が

アクロバット飛行チームとして編成、飛行するのですが、こちらは性能が異なる機種が編成を組むので

マニアにとってはたまらないsign01らしいです。

Dscf9592

こちらは、小牧基地からやってきたKC-767とF-15の給油デモ。

 
Dscf9621

どうやって給油ホースを接続したのかは不明・・・ 気になります。

それ以外に撮影した写真downwardleft

Dscf9603 Dscf9608

飛行デモンストレーションが続く中、展示機種を見学に。

Dscf9625 ダンディー選手権開催中(笑)

格納庫内にはT-4、F-15のコックピット見学の行列が・・でもせっかくなので並びましたsign03(もちろんF-15sign01)

Cimg1682

Dscf9630

Cimg1689 コックピット内の撮影は禁止ng

時間制限もありますが(ストップウォッチを持って時間を計る人がいる)、質問はオッケーgood

「座り心地はどうですかsign02」と聞いたら、「他機種に比べても良い方だと思います」と教えてもらいました。

Cimg1702 正面から見たところ。角みたい。

Cimg1692 機体には航空自衛隊60周年のペイント

たくさん展示されたエンジンも近くに立っている自衛隊の隊員さんに質問をしたら

いろいろ丁寧に教えてくれました。

Cimg1709 Cimg1712_2

格納庫からの景色downwardright

Cimg1699

見学を終えて外に出たら、ショーを終えた航空機の撮影タイムcamera

Dscf9631_2

Cimg1718

Cimg1722

必死で写真を撮ってましたが、何も無い時は持参したブルーシートで確保したスペースでのんびり。

Cimg1726

お天気に恵まれ、充実した一日になりましたsign03

あ~楽しかったhappy02

« 最短trip② | トップページ | 紅葉と食欲の秋 »

Private」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最短trip② | トップページ | 紅葉と食欲の秋 »