« かなり減速中 | トップページ | 入手困難、、、らしい »

2014年11月26日 (水)

ニク食

先日、贅沢にも松阪牛の生ステーキ肉をプレゼントしてもらいましたpresent

Dsc_3696 あまりの大きさ&厚みにビックリsign03

せっかくだから美味しく焼かねば・・とインターネットで調査pc

●肉の投入
 盛り付けの表になるほうから強火で焼きます。家庭用のコンロとフライパンでは、温度が弱く表面を充分に焼くことが出来ないのでフライパンにフタをして熱の拡散を防ぎます。均等に焼きいれする為に、フライパンは、時々揺すって肉を移動させます。
●焼き
肉を焼き入れて約30秒ほどで弱火にします。
その後
レア⇒弱火で約30秒
ミディアム⇒弱火で約60秒
ウェルダム⇒弱火で約90秒
            焼きます。

            肉を反します。
この時にフライパンの余分な油をキッチンペーパー等でふき取ります。
ふたをして強火で約30秒焼きます。
さらに弱火にして
            レア⇒弱火で約30秒
ミディアム⇒弱火で約60秒
ウェルダム⇒弱火で約90秒
            焼きます。

【ポイント】
むやみに肉を反したり、押し付けたりしないでください。旨みが逃げてしまいます。
●仕上げ
焼き上げの最後にお好みによってワイン・シェリー酒・ブランデー等を少量ふりかけて一緒に焼くと香りが引き立ちます。
この時、火が立ち上がる事がありますので、ご注意下さい。

だそうです。

早速、調理開始sign01

Dsc_3698 こちらが完成品shine

Dsc_3699

せっかくの生肉なので、レアとミディアムの間くらいでいただきましたsign01 美味しい~happy02

日本のお肉(霜降り)は胸やけがしてあまり好まないのですが、これは本当に美味しかったsign03

 

あーホント贅沢heart04

自分ではなかなか買えませんが、贈り物でいただく分にはウェルカムですgood

« かなり減速中 | トップページ | 入手困難、、、らしい »

Private」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かなり減速中 | トップページ | 入手困難、、、らしい »