« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

ノー残業デー

上司の一存により、毎週水曜日がノー残業デーになりました。

いつまで続くか分かりませんが・・coldsweats01

 

お陰さまで、月2回のゴスペルレッスンは遅刻せずに行くことが出来そう。

しかもレッスン前にご飯を食べることが出来るshine

 

ってことで、今回は暑い日が続くので、HOT(辛い)モノを食べることにrestaurant

Dsc_0091 韓菜 のスンドゥブ

辛さを選べるので、今回は真ん中の2番をオーダー。 そんなに辛く無い。

う~ん、3番でもイケるかなflair

 

お腹いっぱいになったところで、レッスンへ。

ニンニク臭が漂わないよう、タブレットも忘れずに購入。(無印のタブレットがこれまたカワイイheart04)

誰にも口臭を指摘されなかったから、今後もこのコースは問題なさそうです。

 

次回は何を食べようかなsign02

2012年6月28日 (木)

梅雨の合間

突然ふと思い付き、牧歌の里 へお出かけcardash

牧歌の里の前のロッジに宿泊したことはあるけれど、園内に入るのは初めてsign01

なんとなくこの時期はラベンダーがキレイなのかなsign02と思いながらも、

事前情報は何も持たないで出発~

 

Cimg7506 分水嶺公園 にも立ち寄ってみましたー
 

ここは以前父に連れ来てもらったことがあります。

Cimg7509 ここは長良川の上流でもあります。

この分水嶺で日本海側、太平洋側に分かれてお水が旅立ちます。ロマンですねぇ~shine

Cimg7512右側が日本海、左側が太平洋

日本にはいくつかこういった分水嶺があって、そのうちの一つがひるがの高原のすぐ近くにあります。

 

さて。牧歌の里。

Cimg7530

さすが高原だけあって、気温が少し低いのかな。日差しはあっても涼しい~

でも、ラベンダーにはまだ少し早かった様子・・・sad

Cimg7533

あと半月くらいは後の方が良かったのかなー・・・

Cimg7539

園内にある教会では、年間15~20組のカップルが式を挙げるそうですheart01

Cimg7543

20分もあれば、園内をグルっと1周することが出来ます。

お花を見てお腹が空いたところで~目的の一つ、飛騨牛BBQsign01

Cimg7516手ぶらで気軽に出来るBBQ

Cimg7519ケース内にあるお肉を選んでお会計moneybag

Cimg7518 屋内の広いBBQ場でいただきますdelicious

Cimg7520 Cimg7525

もちろんノンアルコールビールsweat02でも、いいんです、雰囲気が楽しめれば。 

お肉は普通に美味しかったですよ~お腹いっぱいいただきましたnote

 

お腹がいっぱいになったら、再び園内散策へ。

Cimg7551

遠くの山にはまだ雪が残っています。3,000㍍級の山かなsign02

 

園内には動物たちがいっぱい。

Cimg7553 笑顔が素敵~

Cimg7596 赤ちゃんジャージー牛

Cimg7606 目がとっても愛くるしいheart04

馬もたくさんhorse

Cimg7621 この馬、元競走馬sign03

Cimg7630

過去の戦歴を見て、スゴい馬が意外なところで余生を送っていることにちょっとビックリ。

こんな間近で見れるチャンスなんて滅多に無いと思う~ってことで記念撮影もしましたcamera

 

初めての牧歌の里・・・ 園内を散策するだけでも楽しいは楽しいんだけど、

お花を見たかったらもう少し季節を選ばないといけないことを学びましたcoldsweats01

この日も比較的混んでいたけれど、夏休みはもっとすごいんだろうな~

2012年6月27日 (水)

大集合

先月今月と、普段は海外に住んでいるお友達と会う機会が多く、

みんなで集まる機会が持てて嬉しいhappy01

今回もポットラックスタイルの一時帰国歓迎会に参加note

Cimg7503 た~くさんのご飯を囲んで、みんなでワイワイ。

大人が11名、子供が6名sign03

一時帰国は2年ぶりsign02会えなかった間のアレコレをお話したり、思い出話から近況報告まで。

子供たちとは一緒にTVを見たり遊んだり。 いや~本当に楽しかったsign01

遅い時間までお邪魔して、本当にたくさんお話しました。

 

 

これだけの大人数を快く受けて入れてくれたお友達にも大感謝sign01

いつになってもこうやってみんなで集まれると嬉しいな~heart04

 

 

それにしてもみんな本当にお料理上手shine

こういうときに喜んで食べてもらえるキメの一品を作らねばならない、と改めて思った次第ですcoldsweats01

(今回はGOPANでパンを焼いたbread)

2012年6月26日 (火)

夏です

仕事帰り、たまたま通りかかって思わず寄ってしまったコチラdownwardleftdownwardleft

Dsc_0076 フルーツジェラート発売キャンペーン実施中sign01

6月22日(金)・23日(土)・24日(日)限定
フルーツジェラートクリエーション 3商品 ライクイットサイズ(Like It Size)
通常価格yen480→特別価格yen390

Dsc_0074 Red Berries(レッドベリーズ)

ラズベリージェラートの中にクランベリーの果肉、杏仁プリンが入っていますshine

果汁をふんだんに使い、乳製品を一切使わずに作られたさっぱりジェラートnote

 

う~ん、これなら気軽に食べられるっup

仕事帰りの空腹しのぎに活躍してくれそうな予感flair

 

夏はやっぱりジェラートですなgood

2012年6月25日 (月)

久しぶりのタワーズ

お母さんが海外旅行中で晩御飯が無い、という同僚に誘われ、

久しぶりにタワーズ内のレストランへbuilding

もうすぐフルマラソンが待っている同僚、パワーを蓄えるためカツを食べることにpig

(今週末のGold Coastマラソンに参加予定run東京マラソンも好タイムで完走した、アスリートsign01)

 

初めて入った恵亭 restaurant 季節限定の定食セットをいただきましたsmile

Cimg7641 季節限定の定食

一口カツ、エビフライにオクラ巻カツもあり。 サクサクっsign03

たっぷりの大根おろしや特製ソース、タルタルソースなど、たくさんの味を堪能することが出来ます。

Cimg7640 シャキシャキキャベツも食べ放題

 

平日の夜、しかも21時を過ぎていたのでかなり空いていたタワーズ内。

そうか、この時間なら空いているのねー・・・

 

久しぶりに訪れたら、テナントが大分変っていてビックリsign01(入れ替わりが激しいsweat02)

行きたいお店候補が増えました~ 次は何処へ行こうかしらんnote

2012年6月24日 (日)

買い替え物語③

車を買い換えて早3ヶ月。

「車が無いと困るsign01」と言いながら、意外と乗っていないのでcoldsweats01走行距離は一向に伸びず・・

先日ようやく総走行距離が1,000㌔を超えましたscissors

Dsc_0081

未だ、1回しか給油をしたことが無いので実燃費は分かりません・・・sweat01

高速走行よりも、モーター走行が必然的に多くなる街走行の方が燃費が良いのは確か。

総合して、多分リッター20㌔近くはいってるんじゃないかなぁ~

 

次回の給油時に実燃費が明らかになるハズsign01 今から楽しみですhappy01


2012年6月23日 (土)

海外ウェディングに参加するの巻③

3日目。

この日もゴルフに出掛けるという叔父を見送るため早目の集合。

6時半には朝ごはんを食べてた・・・shock

せっかく朝早く起きたので、敷地内をお散歩shoe

Cimg7391

大きなガジュマル。これが結構目印になって助かりました~

Cimg7394 プルメリアもキレイに咲いてますtulip

朝早い起床、、と言っても私たちの集合時間も早く・・7時半にはロビー集合。

向かった先は・・・

Cimg7402 Seawalkerwave

空気の入ったヘルメットをかぶって海の中をお散歩するアクティビティ。

ダイバーの私、Seawalkerに挑戦するのは初めてsign01(歩くくらいなら、自由に泳ぎたい派)

でも、今回は親族との交流が目的の一つでもあるので、全て皆に従うことに。

Cimg7408

一度に入れる人数に限りがあるため、7名で参加した私たちはしばらくビーチで待つことに。

あの、奥に写る屋根付の何だ・・sign02まで従兄弟たちと泳いだりして、久しぶりの海水浴を堪能happy01

Cimg7400 よく分からないオブジェもありました

Seawalker体験中は水中カメラ以外カメラ持参禁止ban ま、持っていったら壊れるわな・・

というわけで、体験中の写真はありませんが(カメラマンさんに撮ってもらった写真はある)

身動きはなかなか取れないし、行動に制約はあるけれど、ダイビングとはまた違った楽しさがありましたfish

従兄弟はちょっとビビってましたがsweat01 母は楽しめたみたいですhappy01

Cimg7406

ランチ付だったので、お昼はミーゴレンをいただきましたrestaurant 美味しかったheart04

 

その後、一度ホテルに戻ってから新郎新婦と合流。

みんなでお買いものへ行くことに~ 免税店→地元のショッピングセンターへmoneybag

免税店では化粧品を購入、叔母さんは結婚祝い(息子の)として結構大きなお買いものdollar

大好きな地元のスーパーにも行きましたよnote

Cimg7416

観光客はほとんどいなかったかもcoldsweats01 地元の人がお買い物をするところみたいです。

Cimg7418 こういう雰囲気、大好きup

叔母さんも、母親も、かごいっぱい買い込んでましたー私もお土産用ビールを購入beer

 

ココのショッピングセンターで見つけた面白いモノflair

Cimg7420 トイレの案内板

女の子、、、おさげしてる~sign01 男の子、、、短パンはいてる~sign01

ココだけなのか、お国柄なのか・・・不明ですcoldsweats01 でも従兄弟とはオオウケ~up

 

 

お買いものの後はホテルへ戻り、叔父と合流。

最後の夜は新郎新婦を囲んでみんなでカジュアルなお食事会restaurant

Cimg7425

ホテル内にある、イタリアンレストランで最後の乾杯をwine

Cimg7434 みんな飲む飲む~bar

ご飯も普通に美味しかったですdelicious

新婦オススメのピザはdownwardleft

Cimg7435インドネシアピザsign02バリピザsign02

肝心の名前は忘れたけれど、、、ひき肉とチーズの具合が絶妙heart04

最後は新郎&新婦からの感謝の言葉で〆。

深夜便で帰国する親族組は荷物を持って空港へ移動~bus

空港へ向かうバスの中では「国内でもいいからまた一緒に旅したいねーsign01」と大盛り上がり。

結婚式に参列出来ただけでなく、こうやって”絆”を改めて実感出来たのも今回の旅の大きな収穫。

最近は法事以外でなかなか会う機会が無かったもんなぁ~・・・(母方だから余計に。。)

 

成田直行便組(私以外)は0時半発のフライトairplane 

私はその1時間半後だったので、ギリギリまではみんなと一緒に最後のお買い物を楽しんで、

お別れした後はマッサージルームへ・・・1時間お願いしちゃったcoldsweats01

Cimg7450_2 帰りもソウル経由

1時50分発のフライト、さすがに離陸は覚えてません・・・sweat02(着陸もだけど)

Cimg7451 3種類の中から選んだ、機内食のおかゆ

ご飯以外も殆ど起きてない、ひたすら寝ていたので、あっという間にソウルに到着。

帰りは乗り継ぎに1時間も無いギリギリのスケジュールだったので、少し免税店でお買いものが出来ただけ。

(時間があったらもっと買ってたと思うから、これくらいが良かったのかもcoldsweats01)

 

Cimg7453 名古屋までは1時間半

比較的朝早いフライトにも関わらず、ほぼ満席airplane 離着陸共に記憶無し・・sweat02

Cimg7455 機内食のちらし寿司sign02

セントレアに到着してからは、short connectionだったからか荷物が早く出てくるし、

結局14時前にはお家に帰れていたかなぁ~house

帰ってから写真をwebにアップしたりする時間があったので、早速親族のみんなに共有。

時間に余裕があって本当に良かったnote (当初は空港からオフィスへ直行する予定だったbuilding)

 

 

2泊4日という超強硬スケジュールだったけれど、観光らしい観光は全くしていないけれど

いつもとは違う経験と言うか・・・通常の旅とはまた違ったたくさんのモノを得て帰ってきた気がします。

うん、行って良かったsign03

 

末永くお幸せにねheart01

2012年6月22日 (金)

海外ウェディングに参加するの巻②

2日目。

朝早くからゴルフへ出掛けるという、新郎の父&弟を見送るため、7時集合。早いっshock

見送ってからはみんなで朝食会場へbread

Cimg7010 Cimg7011

和洋食&中華も揃い、食べ過ぎないように注意しながら・・・でもやっぱり食べ過ぎるという。。coldsweats01

あ、今回泊まったのはGrand Hyatt Bali という、Nusa Dua地区にあるホテル。

とにかく広大な土地の中に、プール、レストラン、ショップなどたくさんの施設が揃っています。

 

Cimg7022

ロビーからの眺め。手前の池の奥に見えるのは海~wave

Cimg7012

あまりに広すぎて、部屋leftrightロビー間が徒歩7~8分かかりますshoe

忘れ物をしたときは大変でした・・・sweat02

 

結婚式のお迎えのバスが来る14時過ぎまではフリーfree

チャーターした車に叔父さんをゴルフ場へ送った後、ホテルへ戻ってきてもらい

残されたメンバーでお買いもの→マッサージへ行くことにbus

まずはガイドさんに連れられて、地元の民芸品店へ。

Cimg7016 ”バリえもん”だって~

母親はこれでもかsign01ってくらい、いろいろ買っていましたが、私は特に・・

銀細工が有名らしく、母に結婚式用のピアスを買ってもらいましたscissors

 

 
 

Cimg7020 Cimg7018

ガイドさんの案内で連れて行ってもらった、Baliwis Spa

お買いものに時間がかかりすぎて、あまり時間が無くなってしまったので、

みんな同じ1時間のBody&Faceコースを受けることに。(従兄弟も受けて喜んでた(笑))

ココ・・・びっくりするくらい安いsign03 60分のコースでも日本円にしてyen3,000くらい。

腕前もまぁまぁ良かったので、時間があればもっとお願いしたかった・・・残念bearing

 

ホテルに戻ってから、ホテル前のBali Collection でランチrestaurant

Cimg7028 インドネシアと言えばナシゴレンsign03

量が多すぎて全部は食べれず。。。残りは従兄弟に食べてもらいましたcoldsweats01

 

結婚式会場であるTirtha Luhur Uluwatsu Wedding まではバスで1時間くらい。

みんな民族衣装で出席する予定だったので、着の身着のまま出発~bus

Cimg7030 1日1組限定

こだわりのサンセットウェディング。

Cimg7046_2 海の見える教会での挙式

(挙式中は撮影禁止ngのため写真はありません)

聖歌隊の歌を聞いたら、新郎の入場前なのに号泣・・・crying

新婦の美しいウェディングドレス姿にも感動shine

新郎の力強い誓いの言葉に胸がいっぱいになり、また涙crying

とっても、とっても、素敵な結婚式でした~heart01

 

挙式が終わった後は、みんなで写真撮影大会camera

Cimg7048 海をバックに神父さんと。おめでとうsign03

Cimg7063 新郎新婦はお庭で写真撮影へcamera

その間、参列者はお庭でおふざけ写真撮影&談笑タイム。

Cimg7081 くつろぎすぎ~(笑)

Cimg7093

こんな素敵なショットを撮影している二人の邪魔をするために乱入する弟たち・・

Cimg7103 左から長男、次男、三男

本当に仲の良い3兄弟。

先に今年1月に結婚した次男は奥さんと共に参列。 三男は彼女と共に参列。

3兄弟+奥さん&彼女の6人で一緒にディズニーランドへ遊びに行ったこともあるとか。

叔父さん叔母さんも子供たちが一気に増えて(しかも女の子は嬉しいみたい)、

目尻が下がりっぱなしでした~happy01

Cimg7255 兄弟でジャンプsign03

参列したみんなでもジャンプsign03(タイミングが合っていないけどcoldsweats01)

Cimg7229

新婦側は両親+伯母さん夫婦の4名、新郎側は10名、新郎新婦も合わせて計16名sign01

とっても賑やかでした~

Cimg7302 新婦がどうしても撮りたい、とリクエストした写真。

写真のために2回目のフラワーシャワーheart04

 

写真撮影を終えたら、お食事タイムrestaurant

Cimg7313

新郎新婦を囲んで一つのテーブルでのお食事。 こういうの、イイgood

お陰で、普通の結婚式だったらまずお話をしないであろう新婦のご両親や

叔父さん叔母さんともたくさんお話をすることが出来ました。

新婦はソフトボールで国体優勝経験アリ、お母さんは中学校の体育の先生、

お父さんはフェンシングの選手という、スポーツ一家でした・・(余計に私とは縁遠いgawk)

 

途中、長男&次男夫婦が新婦にサプライズで作成した映像やプレゼントの贈呈、

新郎から新婦へのお手紙披露(←無理やり読ませた。でも、これがまた感動的shine)、

新婦から両親へのお手紙、両家両親への記念品贈呈など、さまざまな催しがあり

本当に泣いたり笑ったり・・・ とにかく楽しい宴でしたnote

Cimg7381 夜の教会もまた素敵~heart02

 

帰りはまたみんなでバスでホテルまで移動bus

 

数名が車酔いしてましたがcoldsweats01 メインイベントであった結婚式も無事終了。

あっという間の楽しい一日でした。

続く。

2012年6月21日 (木)

海外ウェディングに参加するの巻①

母方の従兄弟の結婚式がバリで行われると聞いたのが今年1月。

通常ならば両親が揃って参列すべきところ、父がどうしても仕事の都合が付かず行けないと言う・・

ならばsign01と、呼ばれてもいないのに「行く~sign03」と手を挙げて参加を決め、行ってきましたairplane

(一応、ギリギリまで仕事の様子を見つつ・・4月に行くことに決めたflair)

 

母は他の親戚と共に成田からの直行便で現地入り。

でも、そのためには前日成田に泊まらないとフライトには間に合わない・・・

う~ん、スーツケースを持って成田へ移動するのは面倒catface ってことで、

いろいろ調べた結果、ソウル経由で現地入りすることに決定airplane

というのも~朝のソウル便に乗ればソウルで6時間ほど時間が取れるsign01ってことは

ソウルで遊ぶことも出来るsign03 1回で2度楽しめるお得な旅になるじゃな~いnote

結局、出発前日は深夜1時過ぎまで残業していたので成田での前泊は無理だったし、

この便にして本当に良かったと思います。

2時過ぎに自宅へ戻り、そこから荷造り開始。(いつも前夜にならないとエンジンがかからないcoldsweats01)

7時前の電車で空港へ向かわねばならなかったので、睡眠時間は1時間くらいsign02

眠すぎる~・・・sleepy

Cimg6976_2 閑散期のハズなのに、満席sign01

ソウルまでの便はラッキーなことにビジネスクラスへアップグレードscissors

Cimg6980_2 フルフラットになります~

あっという間に着いてしまうのがもったいない、快適な機内shine

Cimg6984_2 機内食はエコノミー仕様sign02

お陰さまで、離陸も着陸も記憶が無い・・coldsweats01 ご飯以外は爆睡でした~

 

Cimg6985

荷物をピックアップする必要が無いので、入国審査を終えたら即バスで市内へ移動bus

まずは明洞で、両替→お友達に頼まれたコスメを購入moneybag

Cimg6987 平日昼間の明洞は空いてるsign02

かな~り良いレートで両替出来たので、お買い物もお得感たっぷりup

その後は猛ダッシュで、ゴッドハンド の元へ・・・subway

実は・・先日京都へ行ったとき後輩に教えてもらった、韓国のゴッドハンドの存在paper

経絡をマッサージしてもらうことで小顔になれる、とのこと。

せっかくなので連絡したところ、ちょうど良い時間の予約が取れたので行ってみることに。

駅から徒歩10分と書いてあったけれど、ダッシュで5分で着きましたrun(遅刻気味だったsweat01)

Cimg6990 とっても分かりやすい建物

Cimg6988 階段には色紙がたくさんsign01

ネットの口コミによると、相当痛いと言う・・・(リンパの詰まっているところは痛いらしい)

それだけに効果は抜群sign02と、ものすごい期待をして挑んだマッサージ。(もちろん先生を指名)

2時間ほど施術を受けた結果、、、「い、、、痛く無かったgawk」。

リンパが詰まっていないのか、痛みに強いだけなのか・・・ きっと後者sign02

先生には「右側のほうれい線の方が深いです~」と言われましたsweat02

施術後の顔を見てみたら、う~ん、、、、確かにほうれい線は薄くなったかも。

そして、くすみとクマは薄くなったかな。(そもそも睡眠不足だったから、比較のしようがない)

小顔には間違いなくなってないsign01

(日本でマッサージ慣れしている私の意見として)腕はそんなに悪くないと思うけれど

このお値段&内容だったら韓国でわざわざ受ける必要は無いかな、と。

韓国ではもっとお得感たっぷりのマッサージがたくさんあるし・・

でも、お店の方はとっても親切でした。

英語を話せない人も多くいましたが、分かる方が一生懸命対応してくれて

最後は空港行き公共交通機関のアレコレをPCで調べて教えてくれました。

 

というわけで、敢えてこの記事内でもお店の名前は書きません。

知りたい方はリンク先から見てみてくださいねpc

 

 

マッサージが終わった時点で搭乗開始の1時間半前。

バスに乗って空港へ向かうも、市内が意外と混んでいて通常よりも時間かかり・・

空港に到着したのは搭乗開始時刻5分過ぎsign03

これまたダッシュで出国審査を終え、搭乗口へ向かいましたrun(走りっぱなしsweat02)

 

Cimg6995 意外と混んでてビックリ。

ソウルからは7時間のフライト。長いです・・・

Cimg6999_2 ダッシュの後のビールは美味しいbeer

Cimg7000 機内食は普通(でも美味しい。サスガKE)

Cimg7002 アイスクリームも出てきましたcake

もちろん、ご飯以外は爆睡・・・今回も離陸&着陸は記憶喪失ですcoldsweats01

 

 

現地到着は深夜0時近く。荷物のピックアップを終えたときには日付が変わっていました。

母たちはツアーなので空港→ホテルは送迎付きですが、私は個人旅行なので自力移動。

Cimg7003 Cimg7004

タクシーサービスのカウンターで行き先を告げ、チケットを購入ticket

このチケットを持ってタクシーの運転手さんのところへ行き、ホテルまでお願いしました。

 

・・・空港を出たところでたくさんのタクシーの運転手さんに声を掛けられます。

ふかっけてくる悪質ドライバーが多いのは聞いていましたが、マサにこれがそう。

「15,000ルピアでいいよ。」と言うので、「チケットを買うから結構ですsign01」と答えると、

「カウンターはもう閉まった。」とか言ってくる。

上記写真にあるように、実際は9,500ルピアだし、カウンターもちゃんと開いています。

う~ん、こうやってだまされる人がいるんだろうなー・・・shock

 

空港からホテルまでは20分くらいcardash

ロビーまで迎えに来てくれた母&叔母といろいろお話をして、4時に就寝sleepy

そして翌朝は7時に集合・・・旅の間中睡眠不足デシタsweat01

 

続く。

2012年6月20日 (水)

台風一過

今日はゴスペルのレッスンがあったから、早めの帰宅train

電車を降りたら、素敵な夕焼けが目に飛び込んできましたshine

Dsc_0071 19時半くらい。

ずいぶん日が長くなりましたね~

昨日の台風のお陰で空気が澄んでいるのかなsign02 

Dsc_0072

久しぶりに夕焼けを見た気がする。

私の勝手な考えではありますが、心の余裕が無いと気付けないものの中に

”夜空”と”夕焼け”があると思っています。

悶々としているとき、目の前しか見ていないから周りの景色は全く入ってこないし、

周りを見ようとする気持ちすら無いから・・・

 

今日は気付けたsign03 今の私は心も健康なんだflair

ちょっぴり嬉しい仕事帰りの出来事デシタ。

 

それにしても・・・

最近Facebookに写真をアップしようとすると、エラーが発生するんだよね~

何でだろうsign02

2012年6月19日 (火)

1万キロ(㌍)の旅 おまけ

お腹いっぱい食べた京都旅行bullettrain

帰ってから1週間たった今でも購入した焼き菓子を消化する日々を送っています。

買い過ぎ~(笑)

というわけで、なかなか全てのお菓子を空けるには時間がかかりそうなところ、

同僚から1通のメールが届きましたmailto

「ほろほろクッキーがほろほろじゃない事件頻発中・・・」 とのこと。

これは、先の記事では紹介していなかった菓子職人 で購入したクッキーcafe

 

Cimg6773 居酒屋久のすぐ近くsign01

元京都在住の後輩&従姉妹が二人揃って「オススメshine」と教えてくれたクッキーの中身が

どうやら違う、ということらしく・・(しかも同僚も後輩も・・)

 

早速開封してみたところ、確かに違うshock

Cimg6973 Cimg6974

袋には”ほろほろクッキー”と書いてありますが、中身は”スタンダードクッキー”。

あららら・・・sweat02

スタンダードクッキーも抹茶味が濃厚で十分すぎるほど美味しかった~heart04のですが、

念のため商品とレシートの写真を撮ってお店に連絡pencil

ラベルの貼り間違えたのだろう、ということで、改めて”ほろほろクッキー”と”お詫びの品”を

自宅へ送ってきてくれましたpresent

Dsc_0069 Dsc_0070

クッキー2袋と焼き菓子の詰め合わせ

 

で、早速ほろほろクッキーを開封。

Cimg7462 うん、今度は間違いないsign03

口の中に入れみると・・・濃厚な抹茶味のクッキーがふんわりとろける~heart04

確かにこれは美味しいsign03 

オリジナルクッキーもびっくりするくらい美味しかったけど、ほろほろクッキーも負けてません~

 

つまりsign01このお店のお菓子は何を食べても美味しいんだと思いますflair

(既に食べたミニクグロフ、京NAGOMIシリーズ、焼きチーズのお抹茶焼きも絶品shineだった)

 

今回の件に関する丁寧な対応にも好感が持てたし、

ココも京都へ行くときに必ず立ち寄りたいお店の一つになりました。

 

京都ってホント食の宝庫ですupup

2012年6月18日 (月)

1万キロ(㌍)の旅③

江戸時代初期の文人石川丈山の山荘跡詩仙堂

京都を数多く訪れている人が、最後に”やっぱりココが一番好き”となる場所、と聞いたことがあり

とっても楽しみにしていました。

1986年亡きダイアナ妃が来日された際、訪れた場所でもあります。

Cimg6882 入り口からは中が全く分かりませんが~

階段を上がってみると・・

Cimg6904

質素だけど落ち着く雰囲気の建物が見えてきました。

Cimg6894 詩仙の間と庭園

Cimg6897 

四季折々の景色が楽しめるという境内。

残念ながら紫陽花には少し早かったけれど、最後のさつきを楽しむことが出来ました。

Cimg6920 Cimg6918

Cimg6922

季節のお花だけでなく、お庭から眺める詩仙の間もまた風情があって素敵shine

Cimg6930

お庭には蛙がたくさん・・いい鳴き声を聞かせてくれました。 

Cimg6912

見慣れている蛙だけど、京都だと上品に見えるのは何故sign02(笑)

 

詩仙堂の後は、駅でお土産を購入する時間を考慮して・・早目の晩御飯を食べに行くことに。

(まだ食べるかsign02って感じだけど、、美味しい粉モノ(お好み焼き)のお店があるってことで)

向かった先は、昨日も通った巽橋。

Cimg6932 この通り、好きなんだよね~

Cimg6947 Cimg6948

相変わらずたくさんの観光客がたくさんのこの橋の横にあるお店、祇園たんと ヘ。

Cimg6949 Cimg6953

川沿いの席をキープsign01 巽橋を訪れる多くの人たちを眺めながらお食事をいただきましたrestaurant

Cimg6955 Cimg6956

大好きな豚ペイ焼きとたつみ焼き(すじ、ゲソ、山芋をお出汁でいただくオリジナル) 

Cimg6957 Cimg6958

湯葉サラダ、長いもステーキ

Cimg6959 Cimg6960

明太子ポテトチーズと、お好み焼きスペシャル

Cimg6961 Cimg6962

シーフード焼きそばと、そばめし。

以上sign03

いやぁ~よく食べたsign01(笑)

実は食べ始めるまでは「あまり入らないかも~」なんて話していたのに、

どれも美味しくて、結局ガッツリ食べてしまいましたcoldsweats01

 

それにしても・・本当によく食べた京都旅行。

Cimg6971

また訪れて、いっぱい美味しいもの食べるぞ~punch とこの京都タワーに誓ったのでした。

Cimg6965 また行こうねhappy01

2012年6月15日 (金)

1万キロ(㌍)の旅②

翌日は食べてばかりいないで、観光もしようということで・・・

宿の近くの東福寺からスタートshoe

Cimg6806 霊雲院 の九山八海庭へ

Cimg6814 Cimg6809

雲を表す砂紋がとってもかわいらしい。

風が吹くと、竹の葉がサラサラ~・・・っと心地よい音を立て、心を落ち着かせてくれます。

一日中でもボーっと出来るなー・・・

 

と、あまり同じ場所でジーっとしている訳にもいかないので、出町まで移動train

Cimg6822 京漬物のお店が営む、旬彩ダイニング葵匠 restaurant

Cimg6824 味噌漬け御前fish

味噌漬の白身魚が2種類、美味しく炊けたご飯もGOODgood

女性には十分な量だけど、男性には少ないかなー・・・ でも、私たちはこれで助かりました。

なぜなら・・

次に向かったのは、和菓子の名店 出町ふたばjapanesetea

Cimg6830 食べログの表彰状が飾られていました。

Cimg6826 ものすごい行列sign03

これでも少ない方だそうで・・・coldsweats0120分くらい並びました~

Cimg6833 Cimg6834


ここの名物は名代豆餅。でも、どれも美味しそうheart04

悩みに悩んで・・・みんな4種類ずつ購入flair 

近くのコンビニでお茶を買って、早速デザートタイムwatch

Cimg6843 お茶はやっぱり伊右衛門でしょう~japanesetea

上から名代豆餅、笹巻きよもぎ餅、笹巻きみぞれ餅、みな月(京都の6月の和菓子)。

Cimg6844 Cimg6846

鴨川の河原で座っていただく和菓子。

ふわふわ柔らかくて、あんこの甘さ&塩加減が絶妙sign03 美味しすぎ~heart04

私は2つまでしか食べられませんでしたが、同僚は4個全て完食sign03

 

でも、これだけでは終わりません~(もちろん。。。coldsweats01)

まずは、世界遺産の下賀茂神社 へ。

Cimg6854 縁結びの神社でもありますsign05

ちょうど結婚式も行われていましたよ、しかも国際カップルsign03

Cimg6866 旦那さんが外国の方デシタ。

Cimg6872 干支の神様もいらっしゃいます。

もちろん、自分の干支の神様にお参り。(今回のメンバーはみんな干支が違う・・・coldsweats01)

 

お参りした後は・・・再びスイーツタイムwatch

Cimg6873 一乗谷中谷

ココは和洋菓子のお店。和洋折衷のスイーツが食べられる、貴重なお店shine

店内にはスイーツ男子の集団もいましたよ~

私が頼んだのは、絹ごし抹茶ティラミス&緑茶のセット。

Cimg6880 右側がティラミス

Cimg6881 う~ん、分かりにくいかなcoldsweats01

クリーミーなあっさりクリームの下には濃いお抹茶のスポンジの組み合わせが新鮮shine

上に乗っているのは甘納豆です。

ネット販売もされていますが、この絹ごし緑茶ティラミスは1カ月待ちなんだとか・・

これはこのお店に来て食べた方が良いと思いますsign01 

同僚が頼んだのは・・・

Cimg6879 わらび餅パフェ

モッチモチのわらび餅がとっても美味しかった~heart04←食べさせてもらった

 

と、本日2度目のスイーツを食べてから、風情ある京都の穴場、詩仙堂へ移動ですshoe

 

 

続く。

2012年6月13日 (水)

1万キロ(㌍)の旅①

タイトルを見ただけだとsign02sign02sign02ですが、要はグルメ旅行記ですbullettrain

1泊2日で食べまくりの京都旅行へ行ってきました~restaurant

 

メンバーは、会社の同期A(@東京)、Aと同じ部署の後輩B(@東京)←私の同僚でもある、

従姉妹(@東京)←Bとは大学の同級生、と私。

何と、後輩Bと従姉妹は京都の大学の同級生sign01

不思議な縁から集まるようになり、その度に食いしん坊っぷりを発揮する4人。

だったら「京都へ美味しいモノを食べに行こうsign03」と盛り上がり、やっと実現しましたー

 

従姉妹は前夜から京都入り(でも、いろいろトラブルがあって早朝到着)。

同僚の2人は当日朝の新幹線で東京⇒京都へbullettrain

私はその新幹線に名古屋から乗車して、京都駅で全員集合。

 

集合して直ぐ、京都駅からグルメ旅スタートnote

 

beard papa's の京都限定商品、”もちもち八つ橋シュー”

Cimg6706 Cimg6709

プチサイズのシュークリーム。中には濃厚抹茶クリームがた~っぷり詰まっています。

生地は”もちもち”。シュー生地の上に八つ橋を乗せて焼いてあるsign02

八つ橋の味はあまりしなかったかなぁ~でも美味しかったですgood

 

今回、私は京都に詳しい二人の後ろを付いていくいくだけ・・・

ランチは二人オススメの京町家フレンチのo・mo・ya restaurant

Cimg6710

町家の母屋を改装した素敵な和室でいただくカジュアルフレンチ。 こだわりの陶器も素敵でしたheart04

Cimg6712 少し早目に到着して大正解sign01

12時を過ぎたら、あっという間に満席になりました・・・

~Menu~

Cimg6715 鮎と加賀太きゅうりの土佐酢ジュレ和え

Cimg6718 本日のポタージュ(かぼちゃ)

Cimg6720 鮮魚と帆立貝のムースのオーブン焼き

Cimg6721 デザート

Cimg6724 Cimg6723

コーヒーと茶菓子

 

メインディッシュはお肉かお魚かを選ぶことが出来ます。私はお魚でfish

どれも素材の味がとっても濃くて(生かしてあるんだと思う)本当に美味しかった~heart04

 

お腹が満たされたところで、京都の台所”錦市場 ”へshoe

Cimg6740 狭い路地の両側にはお店がいっぱいsign01

一般家庭の人たちもお買いものに来るけれど、ここで業務用食材を仕入れる割烹や料亭も多いらしく、

珍しい食材を取り扱うお店もたくさんありました~

Cimg6738 Cimg6739

鱧専門店sign02とお豆屋さん。どちらもいいお値段・・・wobbly

 

食材店だけでなく、食べ物屋さんも多数アリ。 まずは京豆腐のお店、こんなもんじゃ

Cimg6733 お豆腐専門店で食べる・・・

Cimg6732 揚げたて豆乳ドーナツsign03

アツアツで美味しい~heart04

観光客の少ない季節なので直ぐに買うことが出来ましたが、GWは大行列だったそうですー

 

 

お漬物屋さんではお漬物を、しぐれのお店では様々なしぐれを、生麩やおせんべいなど・・・

とにかくたくさんの試食を楽しんでから向かった先は~

Cimg6752 Cimg6750

月餅家 直正  絶品shineと評される”わらび餅”を食べたくて~ 

イートインスペースは無いけれど「ココで食べてもいいですかsign02」と強引に聞いた私たちに

「お茶は無いけれど・・・」と言いながらお皿に盛りつけて出してくれました。

Cimg6751 とっても柔らかくてふわふわ~なわらび餅。

お皿に乗って出てきた時点で、わらび餅の皮が重力に負けているのが分かるかなsign02

それくらい柔らかいsign03 きなこもビックリするくらい、香りが強いです。美味しすぎsign03

注文が入ると一つ一つに丁寧にきなこをまぶして箱詰めするその職人的姿にも感動shine

お餅のやわらかさ、あんこの繊細な甘さ、食べ終えてしまうと

全てが幻だったのではsign02と感じる、そんなわらび餅でした。

 

ここからは祇園へ向かって移動~

Cimg6759 大好きな巽橋

桜の時期はライトアップされて、これまた風情のある景色になります。

翌日に再びココへ訪れるので、詳しくはそのときに・・

 

まずはココを通り抜けて~そして、また食べる(笑)

Cimg6766 丹波屋 の安倍川もち

この日のメインは夜night そろそろ食べるのをやめねば・・とコーヒーで一息cafe

Cimg6772

従姉妹がコーヒー美味しいheart04とオススメしてくれた、昭和9年創業のSalon de the FRANCOIS cafe

豪華客船をイメージした本館は登録有形文化財なんだそう。

中は外から見るより広く、お客さんもたくさんで賑わっていました。

Cimg6771 オリジナルカップで出てくるコーヒー

最初からフレッシュクリームが入っています。(注文時に聞いてくれますが・・)

昔のメイド服のような制服を着た店員さんが出してくれます(笑)

うん、確かに美味しいheart04 

味よりも店内の雰囲気の方が印象的でしたが、こんな素敵なお店でコーヒーをゆっくりいただくのもアリsign03

今までの京都旅行では無かった京都の楽しみ方です。

 

そろそろ・・チェックインするために宿へ移動bus

今宵の宿は・・前回同様町家一棟貸の 月輪こはく庵

他のお客さんがいないので、宿でのんびり出来ること、何より町家の雰囲気を味わいながら

住んでいるかのように滞在出来るところが大のお気に入りheart01

Cimg6805

今回も坪庭で大撮影会を行ったり、夜遅くまで盛り上がりました~happy01

 

でも、既にこれだけ食べたのに、まだまだ食べますよ~restaurant

今回の旅の目的の一つ、お楽しみのディナーへ移動bus

お店は観光客があまり行かない場所・・・西院の近くにあります。

Cimg6776

ココは後輩が学生時代にアルバイトしていた、居酒屋さん久(ひさし)beer

「マスターが作るお料理はどれも絶品shine特に”だし巻き玉子”は世界一sign03是非一度食べてもらいたいsign03

と何度も聞かされていたので、みんなでこのお店を訪れるのをとてもとても楽しみにしていました。

(の割には、その前に食べ過ぎているけど・・・coldsweats01

事前に行くことを伝えてあったので(お料理もいくつかリクエスト)、

マスターも大喜びで出迎えてくれましたhappy02

 

とにかく美味しかったので、全てのメニューを載せますが・・・

私たちの胃袋の大きさに驚かないでくださいねsweat02

Cimg6778 ベーコンサラダ(多分通常の倍サイズ)

お野菜たっぷり、厚切りベーコンとの相性バッチリgood

Cimg6779 揚げ子芋(これも倍サイズ)

お店のベスト5に入る、人気メニューの一つだそう。

お出汁で煮込んだ里芋をカリっと揚げたもの。めちゃくちゃ美味しいheart04

Cimg6780 賀茂茄子のはさみ揚げ

私たちがどうしても食べたくてリクエストしたもの。(メニュー外)

魚介類やたくさんのお野菜がはさんであり、その美味しさには感動shine

Cimg6781 生麩のあんかけ

これも私たちがリクエストしたもの。(メニュー外)

上にかかった三つ葉の茎のみじん切りが生麩に合うsign03

Cimg6783 だし巻き玉子(ネギ)

世界一と評判のだし巻き玉子に遂に出会えましたsign03

とろとろ~ネギと繊細なだしの味のコラボに感動shineうん、世界一sign01

Cimg6784 鶏肉の山椒炒め

初めての味sign03主張しすぎない山椒の風味が鶏肉に合う~ 

アツアツご飯に合う、少し濃いめの味付けがまたイイgood

Cimg6785 れんこんのはさみ揚げ

れんこんの間にタコがはさんであります。これも斬新sign03

れんこんのシャキシャキ具合とやわらかいタコとのコラボレーション。これも新しい味shine

 

あまりの食べっぷりに、あまりの食べるスピードの早さにマスターも驚いてまし。そりゃそうだよね。。。

で、もっと頼もうと思っていたところで最後のデザートが出てきたので断念(笑)

Cimg6786 メニュー外の品、アイスクリームで〆sign03

 

いや~どれもビックリするくらい美味しかったhappy02

気取らないお店の雰囲気、マスターの人柄。 とっても温かい気持ちで美味しくいただきました。

しかも・・ドリンク代くらいしか受け取ってくれなかったsweat02

本当に良くしてもらいすぎ・・これも一重に後輩の人柄のお陰。

その上、彼女が来ることが分かっていた常連さんがいつもより早くからお店に来てくれて

帰りは何と、宿まで送ってもらいましたrvcar (そのために、お酒を飲まないでいてくれた。感謝感謝ですsign01

こういうお店が近所にあったら、毎晩でも寄りたいsign01と本気で思う・・・ 

(東京のときに良く行っていた、あのお店みたいな感じです)

京都を訪れたときは是非寄りたいお店。 そんなお店を紹介してもらって大感謝ですconfident

 

そして、こんなに食べておきながら・・・宿の前のコンビニでまた食材を買い込む私たちshock

Cimg6799 

抹茶づくしのあれこれを食べながら、パーティナイトnight 宴は日付が変わってからも続くのでした・・・

 

 

続く。

 

 

2012年6月12日 (火)

辛ものLOVE

私が辛いもの(トウガラシ辛いもの)が大好き~heart04 なことは意外と良く知られています。(多分・・)

で、久しぶりに大好きな四川料理店へ。その名も四川 restaurant

Cimg6700 並んでいる人がいなかった、ラッキーnote

でも、私のイチオシ、春巻きは残念ながら売り切れ・・・sad ←ホントに食べたかった~sign03

Cimg6701 Cimg6702

バンバンジーと坦々麺。 ハイ、見たまんまとっても辛いです。でも美味しいheart04

一緒に行ったお友達にはちょっとキツかったかな・・・←ホントごめんcoldsweats01

もちろん、辛くないメニューもたくさんあります。

Cimg6703 炒飯も美味しいheart04

辛い料理が苦手な人も十分堪能できるお店だと思います~ (メニューをしっかり選べば・・)

 

久しぶりに行けて大満足sign03 本場の四川料理が楽しみたい方にはオススメのお店ですgood

2012年6月11日 (月)

久しぶりの大集合

イギリスがエリザベス女王即位60周年のDiamond Jubileeで湧いていた先週。

ロンドン在住のお友達二人が帰国しており、偶然同じ日に会うことが出来ましたsign03

 

まずは・・お友達をお家まで迎えに行って、コメダでモーニングcafe

533097_4064229012675_1586899234_n

餡子を食べたいってことで、小倉トーストになりましたーbread

最近のアレコレお話していたら、遊びに行きたくなっちゃった~

ロンドンへ戻る前日だったし、私も午後から用事があったからあまり時間が無かったけれど

もう1軒(笑)←と言っても共通のお友達宅へhouse 

突然の連絡にも関わらず、快く迎え入れてくれましたnote 

205419_4064407657141_1062567068_n 超ママっ子の匠くん。

こんなにイヤがっているのに、記念撮影を強要。で、写真が撮れてご満悦の私たち(笑)

1時間も滞在出来なかったけれど、楽しい時間を過ごせましたhappy01

 

 

午後は、同じくロンドン在住のお友達一家を囲む会を開催sign03

大人が9名、子供が4名。大勢集まれるお家を提供してくれたお友達にも大感謝shine

(車が5台も余裕で停められる駐車スペース有car本当にスゴい~)

ロンドンから1歳半の子連れ帰国airplane 到着翌日だったにも関わらず、みんな元気元気sign03

Cimg6664 お友達宅には遊具がたくさんsign01

一番子供たちといっぱい遊んでくれたのは旦那さんのAnthony。

4歳になる司くんはAnthonyに「Hellosign01」や「Play timesign01」と話しかけていっぱい遊んでもらってました~

臆することなく話しかけに行く姿を見て、最近の子供はスゴいわぁ~と感動した私shine

(私が小さい頃だったら、絶対無理だと思う~←小心者・・sweat02)

タイミングが合わなくてなかなか会えなかった一煌くんとは初対面sign03

最初はマイペースで遊んでいたけれど、最後は積極的にみんなの輪の中に入って

ボール投げして遊んでましたーこれも成長up

Cimg6696 1歳半とは思えない成長っぷりのLUKE。

服はもう3歳児用を買っているらしいsign03

音楽が鳴ると踊り出すその姿がとってもカワイイnote 一緒にDanceしてくれました~

そしてLUKEは2歳のお誕生日にお兄ちゃんになるかもsign02

なんと、第二子の予定日がLUKEのお誕生日と同じらしく、本当にそうなったら面白いflair

秋頃の一時帰国を予定していたけれど、新生児と2歳児を連れての帰国は難しいだろうからと、

この時期に帰ってきたそうです。

妊娠5カ月で子連れでの一時帰国。お友達もパワフル~

次回の一時帰国、二人連れで帰ってくるのが早いか、私が会いに行くのが早いか(笑)

ロンドン在住のお友達と二人続けて会ったこともあり、久しぶりに行きたくなってしまったnote

今年はオリンピックもあるし、観光が落ち着いた辺りで遊びに行きたいなー

 

それにしても、以前以上にお仕事で英語を使わなくなってしまった今、

言葉があまりにも出てこなくて本当にビックリwobbly

 

Anthonyだから笑顔で話してくれたけど、普通だったら誰も相手にしてくれないわ・・・

何とかせねばsign03と気付かされた1日でもありました。

2012年6月10日 (日)

梅雨入り

先日、梅雨入りしたというニュースが流れましたが~ようやくホッとしたことが一つ。

そう、、、私はこの時期(5月中旬~6月)強度の花粉症に陥ります。

ハルガヤ、オオアワガエリのWパンチにより、それはスギ花粉よりもひどい・・・catface

GW明けてからずっとしんどいな~と思っていたけれど、2週間ほど前から身体が重くなり、

先週末からは肌荒れもひどくなり、、、鼻水が出ているうちは良かったけれど、

鼻づまりがひどくなり、朝起きたらのどが痛い・・・sweat02

しかも、どんどん鼻の奥も重くなってきたので、遂に耳鼻科へ行くことにhospital

(鼻づまりだと、味覚が鈍るのもイヤだったdespair)

Cimg6705

で、もらった薬は4種類。

本当はアレルギーの薬をもっとキツくした方が良いみたいですが、

今でも十分昼間眠たくなって大変な思いをしているので、

別の効能でカバーするようにしてもらいました。

 

で、最初の話に戻りますが、何故梅雨入りするとホッとするのか・・

それは湿度が上がると花粉の飛散がかなり落ち着くから。

この身体の重さから少しでも解放されたい・・・

私、身体は健康だしとっても健康ですが、アレルギーにだけは勝てないようですsweat02

 

あ、しんどいしんどい書いてますが、普通に生活出来る程度のしんどさですよ~念のため・・・coldsweats01

2012年6月 9日 (土)

新しい家族

実は我が家、GW中に新しい家族が増えましたsign03

生後1カ月の姪っ子、奈菜です~happy02

201206031403000_2 先日お宮参りに行ったときの写真

う~ん、この姿は全然可愛くない(笑) 

両親どちらに似ているかは現時点では不明、でも父親になった弟は既にムスメにメロメロ・・・

奥さん&奈菜が実家から戻ってきてからは毎晩お風呂に入れているそうですup

まだ会いに行けていない私、近いうちにAQUAで遠出してみよっかな~cardash

(さっき、催促の電話を受けたしcoldsweats01)

 

 

おまけ。

少し前のことになりますが、姉のお仕事の関係でいただいた芍薬。

Cimg6588 蕾から一晩で一気に花を咲かせましたshine

っていうか、、、姉と母が張り切って和歌山の畑sign02まで行き、いただいてきたもの。

今回は用事があって行けなかった父、来年は絶対に車で行く~と意気込んでおりました。

でもさ、、、我が家にそんなに飾る場所無いのよね・・・

とにかくたくさんあったので、お友達にもおすそわけ。

受け取ってくれたお友達には大感謝です。本当にありがとうconfident

来年もよろしくね~←間違いなく、張り切ってたくさんもらってくるsweat01

2012年6月 8日 (金)

新名所を巡ってからの・・

ランチの後は・・・いつもならマッサージを受けに行くところですが(笑)

今回は行きたい場所がいっぱいsign01

まずは渋谷へ移動~train 目指すは、4月26日にオープンしたばかりの渋谷ヒカリエ

Cimg6606 Cimg6608

東京の同僚曰く「ヒカリエのグルメはすごいsign03」と。そこまで言われたら気になる~

ってことで、足を延ばしてみました。

 

まず、驚いたのはトイレのキレイさshine

Cimg6612 店舗のようなトイレの入り口。

Cimg6610 Cimg6609

個室内には着替え用のボードも設置されて、女性の心をわし掴みにする要素満載sign01

トイレでテンション上がるってなかなかないもの(笑)

あまりゆっくりじっくり見て回る時間がなかったので(次に行きたいところがあったし・・)

今回は主にB2、B3のグルメエリアを徘徊shoe  テンション上がるお店がいっぱい~up

いろいろとお買いものしましたよ、本当にたくさんcoldsweats01

 

一番気になったのはコチラ・・・

Cimg6615 Cimg6613

サダハル・アオキの東京焼きマカロンショコラ sign01

抹茶生地の中にチョコレートマカロンの入った、大判焼きのようなお菓子。

その場で焼きあげているので(しかも一人で焼いてる・・)一人5個限定。

Cimg6616 結構な行列・・しかもあまり進まないsweat02

次回ゆっくり時間があるときに再び買いに来ることにしました。仕方がない。。bearing

 

お買いものした荷物をいったん姉宅へ置きに帰り、その後再びお出かけ。

Cimg6619 次にお出かけしたのは~

5月22日にオープンしたばかりの東京ソラマチ

押上駅から行こうかと思っていたけれど、せっかくなので”とうきょうスカイツリー駅”を利用してみました。

ココへ向かう途中、懐かしい駅名を目にすることに。

 

実はひいおばあちゃんのお家がこの沿線沿いにあり、小さい頃よく遊びに行っていたことを思い出しました。

一番最後に訪れたのは大学1年生とか、そんなくらいかなぁ~・・・

隅田川沿いの旧家で、遊びに行くと毎回お寿司を取ってくれたおばあちゃん。

きっと私の人生の中で10回会ったかどうか・・・なんだけど、それでも大好きでしたheart04

会えなくても、時々電話したりしてたしtelephone 確か私と同じ干支、72歳違いだった気がする・・

相続の問題で、そのおばあちゃんのお家も壊され、土地も売りに出され、今はマンションが建っている、と

母に聞いたことがあります。(母にとっても思い出の場所だったみたい)

駅からの道のりを覚えているから、電車の中からでも分かるかなsign02と思ったけれど

やっぱりムリでした。そりゃねぇ・・・ 高い建物が増え、周辺の景色も大きく変わりました。

おばあちゃんが生きていたら、あのスカイツリーを見てどう思うのかなぁsign02とか考えたりして・・・

何にしても、この周辺は私にとっても懐かしい思い出の場所でもあります。

 

話は戻って、ソラマチ。

Cimg6622 ココもグルメスポットがいっぱい~

Cimg6626 Cimg6628

スカイツリーを見上げられるこのスポットでは、たくさんの人たちがカメラ片手に

見上げてました~モチロン私も(笑) 遠くから見るのと近くから見るのでは大分違う~sign03

見上げると本当に大きいことがよく分かります。634m先が・・・かろうじて見えるくらい。

F1010661 昨年の3月13日に撮影したスカイツリーとソラマチ。

このときはまだ工事の真っ最中でしたdanger

 

ソラマチの中はタワーヤード」、「イーストヤード」、「ウエストヤード」と分けられ

約312のショップやレストランがテナントとして入っています。

私が気に入ったのはコチラdownwardleft

Cimg6635 Cimg6634

長さ約120メートルのソラマチ商店街

両側に35店舗が並び、天井は切り妻屋根のデザイン、昭和な雰囲気漂う通りになっています。 

この商店街に限らず、色々な店舗でソラマチ限定の商品が売られる中、一番気になった商品downwardleft

Cimg6637

delifrance の星型メロンパンbread 見た目に惹かれて買ったけれど、美味しかったですheart04

あと、御用邸チーズケーキ も購入。コレ、すごく美味しいheart01

一切れ食べてめちゃくちゃ美味しい~と思って、翌日もう一切れ食べて写真を撮ろうと思ったら

既に両親に全部食べられていた上、箱も捨てられていたという・・・sweat02

まぁ、それくらい美味しいチーズケーキでした。 次行ったときも絶対に買うsign03

 

と、ぷらぷらしてから、次は押上駅から浅草へ移動subway

Cimg6640 駅前も立派になりました~

こちらは駅前の広場から撮影camera

 

浅草からもスカイツリーはよく見えます。

Cimg6646

このblogで何度も登場している、アサヒビールのオブジェとスカイツリー 

Cimg6650 浅草寺の前を通り過ぎ、向かった先は…

Cimg6655 HUB ASAKUSAbeer

HUBは全国あちこちにありますが、ココは毎日生ライブを行っているお店。

Cimg6657 Cimg6658

この日の出演者は Sound Of Joynote

東京時代のゴスペルの先生が加入している、アカペラゴスペルグループ。

Cimg6660

本当に本当に、運良くsign03 病院とこの日のライブが重なって、見に行くことが出来ましたsign03

しかも、お友達が予約しておいてくれたお陰で、1stステージから3rdステージまで

最後までゆっくりじっくりライブを満喫。

さすが、個々ではプロとして活躍しているだけある、ものすごく迫力のあるライブでした~

(上手いのは言うまでもなく・・・coldsweats01) いやー本当に行けて良かった。

9月のライブは所用あって行くことが出来ないのが本当に残念down

でも、また次回もイベントがあれば声を掛けてもらいたいと思っています。

 

とまぁ。盛りだくさんの通院+αでしたscissors

2012年6月 7日 (木)

最後の通院

今回の主目的は”通院”。

昨年6月に手術して以来ずっと通っている、東京生活の中で一番多く訪れた場所。

前回(3月)の診察時に、「次回が最後・・」と主治医の先生(4月に転勤で別の病院へ)に言われていたので、

ココに来ることも、きっともう無いんだろうな~と思いながら病院へhospital

Cimg6599

この日の予約は10時。

いつもは予約時間ギリギリで受け付け、レントゲン撮影をしてから専門科(手の外科)へ移動するのに、

今回は珍しく10時までにレントゲン撮影を終えて専門科へ。

・・・その珍しい行動が災いしたのか、、、なんと1時間待ちという・・・wobbly

10時の時点で8時半の患者さんの診察をしていましたsweat02 

ってことは、単純計算しても診てもらえるのは11時半sign02

12時に品川でランチの約束をしていた私は冷や汗が・・・ヒヤァ~shock

 

 

って、黙って待っていても仕方がないので、診察が終わったらぷらぷらしようと思っていた、

東京タワー周辺を散策shoe(病院は東京タワーのすぐ近く)

Cimg6601 んsign02sign02sign02何かがおかしいsign03

Cimg6600_2

分かりますか、何かで覆われているのが。 調べたところ・・・

========================================================

 東日本大震災の揺れで先端部が曲がった東京タワー(高さ333メートル)の改修工事で、

地上約300メートル部分に足場を組む作業が進んでいる。 

東京タワーを運営する日本電波塔(東京)によると、先端部の約5メートルが東側に約2度傾いた。

これを含むアンテナ部分約20メートルを撤去、交換する予定で、タワーは一時的に約310メートルになる。

撤去部分を6等分にして下から〝だるま落とし〟の要領で取り除いて交換するといい、

工事は年内いっぱいかかる予定。

========================================================

そうかそうか、何度かblogでも曲がったタワーを紹介しましたが、やはり修復するようです。

電波塔としての機能に支障はない、と聞いていましたが、やはり曲がっていると気になるもの・・・

Dscf8879 これは昨年4月に撮影した東京タワーcamera

電波塔としての役割を終え、一部アンテナが撤去されたのも分かります。

 

周囲をぷらっと1周してから病院へ戻り、ひたすら待ちに待って、

ようやく呼ばれたのが11:35sign03(やはり1時間半待ちsweat02)

後任の先生は(見た目)とても若いsign03 ビックリするくらい、感じの良い坊っちゃん先生でした。

そして、私の手を見てひたすら「いいんじゃな~いnote」を繰り返すっていう(笑)

指の動きは全く問題なく、レントゲンを見たところちゃんと治ってきている跡はあるし

今のところ再発の可能性も低いでしょう、と。

取り敢えず今回で通院は最後にして、今後何かあったとき診察に来てください、

というコメントをいただきました。ヤッタ~scissors

 

と、最後だし、ここでずっと言いだせなかった画像の提供を先生にお願いしようと思い

「カルテの写真(*)、撮らせてもらっても良いですかsign02」と聞いてみたところ、

快くに「いいよ~」とOKをくれましたーsign03

その上、「画像を保存できる媒体持ってるsign02データを落としてあげるよ」と言って、

デジカメのSDカードにレントゲンやCTスキャン、MRIのデータと手術中の写真を保存してくれましたsign01

(*)カルテにレントゲンや手術中の写真等が貼ってあるのを知っていた

もしやこんな人、あまりいないのでは・・と聞いてみたら、

私みたいに画像を欲しがる人・・意外と多いらしいです。←それを聞いて少し安心した(笑)

そりゃそうだ~ 悪くなる過程は知りたくないけど、良くなっていく過程だからね。

”使用前”と”使用後”みたいに、前後の変化を記録に残したく思うのも当然flair

聞いてよかった、と本当に思います。

 

さて、まずは骨の状態。

あ、ここから先はレントゲン写真とか見れない人は遠慮してください~

Dsc03672 Cimg6604_2

左が手術直後に撮ったレントゲン。 骨の中に丸い塊がいくつも詰まっているのが分かりますかsign02

これは腫瘍を掻き出して空洞になった部分に埋めた人工骨。

この塊と塊の隙間を自分の骨が埋めていく過程を観察するために通院していました。

右側のレントゲンを見ると、だいぶ隙間が無くなり(骨が生成され)腫れがひいているのが分かります。

(左側の骨(中指)とそんなに変わらない詰まり具合で写っています)

 

そして手術中の写真。

コレは多少エグいので、敢えて小さく(しかもカルテに貼ってある写真で)紹介します。

Cimg6603

骨に穴を開けて腫瘍を掻き出している写真(右下)と、その左が掻き出した腫瘍の写真(左下)。

 

あれから1年・・ 

日常生活で支障を感じたことは一切無かったけれど、

毎回診察の度に計測する握力検査で意外と弱っていることを実感させられました。

本来ならば右利きの私、右手の握力が強くなくてはいけないのに、

左手の握力の方が大分強くて(と言っても、私の握力は人並み以下sweat02)

ようやく左右対象になったのが、昨年12月。

前回3月の診察でやっと右側が少しだけ強くなりました。(1kg未満だけど)

今までの道のりを思い返すと実に感慨深い・・・ 

病院のスタッフみなさんがとても温かくて、”病院”という無機質な場所の冷たさを一切感じさせない、

素敵な病院でした。 本当にココの病院でお世話になって良かったと思います。

 

でも、その余韻に浸る間もなく、猛ダッシュで会計を済ませてタクシーで品川へcardash

 

Cimg6605 何とか5分遅れで間に合ったsweat01

品川ソニーシティ内松鶏 で東京の同僚と一緒にランチrestaurant

久しぶり(といっても1カ月ぶり)に近況報告をしたり、病院でのアレコレを話したりしていたら

あっという間に1時間経過。また次回ランチする約束をして、お別れしました~

 

 

続く。

2012年6月 6日 (水)

29の日の出来事

29(肉)の日だから、、、ってこともありませんが~久しぶりの東京(と言っても1か月半ぶり)で

東京の同僚と 鉄板バルまぐれ へお肉を食べに行きましたrestaurant

以前行ったとき、と~っても美味しかった”薬膳しゃぶしゃぶ”がどうしても食べたかったのですが、

予約の時点で「時期が・・」と言われ、、、諦めた次第sad

でも、ココは何を食べても美味しいheart04

Cimg6590 付出のキャベツも何だか違う~up

 

Cimg6591 Cimg6592

Cimg6593 Cimg6594

Cimg6596 Cimg6597

Cimg6598 女子6人でワイワイお話しながら~

あっという間に3時間経過sign03 意外とお肉だけでなく、お魚から麺類まで・・種類はたくさん。

お腹いっぱい食べて、次回の日程&場所も決めて解散sign01

今度はメンバーのお宅(都内にマンションを購入した方がいるのですー)で暑い中鍋をする会に決定。

私は名古屋の同僚と共に、再び東京へ向かいます~bullettrain

というのも・・・

メンバーの一人が今月末で退職し旦那さんの赴任先であるロシアへ行く予定sweat02

(社内結婚なんですけどね~)←旦那さんも飲み仲間beer

送別会を兼ねた、最後の会を開催することになりましたー

楽しみのような、さびしいような。。。 でも、楽しみたいと思います~happy01

 

 

名古屋へ戻ってからも時々会社を休んで行っていた週のど真ん中の東京行きも

これでしばらく・・無いかなぁ~

 

 

めいいっぱい楽しんだ今回の東京物語、続きますgood

2012年6月 5日 (火)

安産を願って・・・②

4月に続き、2か月連続で産休に入る同僚の”お疲れさま会”を開催sign03

なかなか都合が合わなくて、お休みに入ってからの集合になってしまったのに

快く名古屋駅まで出てきてくれました~happy01

 

子供が産まれたらなかなか行けないお店・・・ ということで焼き鳥むさし chick

Dsc_0014 いつの間にか移転してた・・・

話に夢中でお料理の写真はわずか(笑)

Cimg6580 Cimg6581

Cimg6582 Cimg6583
 

ココの目玉は串焼きの”皮”。なんとyen30sign03

でも、今回はそれ以外のものを中心に注文~(贅沢shine(笑))

それでも全般的に安いお店なので、かなりお安く済みましたーscissors

 

と、ココのお店はサービスも◎(ニジュウマル)sign03

手渡す花束の受け取り(事前にネット注文していた)から

持ち込みケーキの預かり→タイミング良く出して→最後はカットして取り分けてくれる ところまで

快く対応してくれましたsign03 こういうのって本当に貴重だしありがたい~

Cimg6584 Cimg6586

みんなからのメッセージ入色紙もプレゼントpresent ケーキもメッセージ付birthday

とーーっても喜んでくれましたhappy01

 

 

そして、この場を借りて2週間後に結婚する同僚へのサプライズVTR用写真撮影会も開催camera

大きな紙にメッセージを書いて、笑顔の写真を撮る、というもの。

撮った写真は音楽に合わせてつなげ、披露宴で流す予定~

というわけで、お休みに入った同僚からもメッセージをもらいました。

それがとてもご利益のありそうなものだったので、思わずパチリ。

Dsc_0013 ね、子宝に恵まれそうでしょsign02

新婦も絶対に喜んでくれるハズsign03
 

 

 

2か月連続で産休に入る同僚を見送る・・ということは2か月連続で出産報告が聞ける、ということ。

今から楽しみだ~happy02

2012年6月 4日 (月)

ベストシーズン

ある晴れた週末、以前からずっと行ってみたかった魚太郎 へ出掛けていましたーfish

何度もお店の前を通ったことはあるのに、入店したことは無く・・・coldsweats01

やっと念願叶った感じsign02

 

Cimg6554 大人気の浜焼き

Cimg6543 12時前に到着したら、大行列sign01

席が空かないと案内してもらえないので、45分ほど待ちましたー

Cimg6555 待っている間には棒ジュースのサービス

久しぶりに食べたーdelicious 子供の頃、1日1本って決められてたんだよね、我が家。

夏休みには毎日食べてました~ 懐かしいっnote

 

この浜焼きの特徴は~日替わりの食材を自ら選んで焼いて食べられることsign01

炭、食器、調味料などは全て用意してもらえるので、手ぶらでBBQを楽しむことが出来ます。

Cimg6551

Cimg6559_2 Cimg6561_2

Cimg6562 Cimg6574

食材コーナーで選んでお会計をしたら、あとは海を眺めながら浜焼きを楽しみます。

Cimg6575 屋根も完備sign01奥は海wave

1テーブルに1つのコンロがあり、火も起こしてあるので、あとは焼くだけ。簡単~

Cimg6578 

エビ、大アサリ、イカの丸焼き、ホタテなどのシーフードと、

牛タン、サイコロステーキ、骨付きウィンナーなどのお肉類もいただきましたsmile

美味しかった~heart04

席は2時間制だけど、これだけあれば十分sign012時間待たずにお腹いっぱいになりました。

とっても良いお天気だったけどまだ日陰は涼しくて、風も通るから

熱い炭の近くでもまだ過ごしやすかったかなflair もう少し気温が上がったら暑くてたまらないかも・・・

と思ったら、今がベストシーズンかもしれません。

 

車で行ったからビールが飲めなかったことだけが残念sweat02←ココに車以外で行くのは難しいsweat01

(ノンアルコールビールで我慢したけど)

少人数から大人数まで、気軽に楽しめるBBQスポットですよ~good

2012年6月 3日 (日)

女子力向上♪

Australiaから一時帰国中の友人がU.S.A.行脚の旅から戻り、再渡豪の前に女子会を開催sign01 

今回はポットラック形式のパーティnote 

Cimg6530

テーブルいっぱいに並んだ手料理restaurant

Cimg6531 Cimg6532

Cimg6534 Cimg6533

どれも美味しくて~deliciousup みんなの女子力の高さに感動しまくりshine

ホント、みんなすごい・・・

お料理をお腹いっぱい食べて、さらにその後のデザートタイムでも持ち寄ったお菓子を

たくさんいただきました~cafe

お料理のレシピを教えてもらいながら、久しぶりの再会(3か月ぶりsign02)を楽しみましたー

こういうのもイイgood

 

彼女が次回一時帰国するのは・・いつだろうsign02

いつ帰ってきても、またこのメンバーで歓迎するからね~ 気をつけて帰るんだよーairplane

2012年6月 2日 (土)

お友達のリクエストにより、何度もこのblogで紹介しているきんぼし chick

何度食べても美味しい、何度行っても飽きないお店。大好きhappy02

今回食べたものを一気に載せますcamera

 

Cimg6514_2 Cimg6515 Cimg6516_2

きんぼし焼、つくね、仔羊香草焼

Cimg6518 Cimg6519 Cimg6523

手羽先、皮、うずら串

Cimg6524 Cimg6525 Cimg6526

ねぎま、ささみさび焼き、アスパラ巻き

Cimg6527 Cimg6528 Cimg6529

ハツもと、豚ねぎま、焼きのり巻き

Cimg6517 Cimg6520 Cimg6521

くみ出し豆腐、トマトサラダ、新じゃがから揚げ

こうやって並べてみると、本当にたくさん食べたんだなーと分かりますねー 

美味しくお腹いっぱいいただきました~smile

 

 

今回一緒にお食事した友人二人。

一人は普段海外に、もう一人は名古屋から離れた土地に住んでいるだけに、三人が揃うのはほぼ奇跡shine

個々に会うことは多々あるけれど、三人揃ったのは初めてsign03

なかなか面白い”縁”で繋がり、今回の再会を兼ねたお食事となりましたrestaurant

 

焼き鳥も楽しんでくれたようで、本当にヨカッタnote

次回このメンバーで集まれるのは何年後だろう・・・でもまた集まりたいねsign01

それまでに、名古屋担当としてまた美味しいお店を発掘しておきまーすgood

2012年6月 1日 (金)

成長中!

金沢在住のお友達が帰省中sign03

ということで午後半休を取って、金山の一凰 でランチしてきました~restaurant

Cimg6441

お友達がTVで観てからになっていた、というこだわりの名古屋コーチンのお店chick 

座敷&個室だったので、子連れでもゆっくりくつろげましたー

Cimg6444 定食とは別で注文した手羽先

肉厚sign03外はカリっ、中はジューシーな絶妙な揚げ加減shine

 

夜に比べて、ランチはyen1,500というお手頃なお値段。

Cimg6454

Cimg6455

これらにデザートが付きますcake

Cimg6459

水物はわらびもち、プリンに換えることも出来ます。

品数が多い上、絶妙な揚げ具合のから揚げ、その他一品料理をお腹いっぱいいただきましたsmile

 

 

ランチの後は、デザートのケーキを購入してお友達宅へ移動cardash

Cimg6463 これで4人分scissors

昔ながらの懐かしい~ケーキ屋さんを教えてもらいました。

THE職人的なシェフが素敵shine 無くなって欲しくないな~

 

ケーキを食べながら、話題は子供たちの成長っぷりが中心。

前回( )に比べたらビックリするくらい大きくなりましたsign01

Cimg6498 

お揃いのベビー服がカワイイ~heart04 ワンコとパンダの後ろ姿にオネエサンはメロメロlovely

Cimg6451 Cimg6474


何だか将来が見えてきたsign02

ひょうきんな快心くんと、若に似てきた智弘くん。

 

見た目の成長だけでなく、出来ることも少しずつ増えてきて、見ているだけでも楽しい~

二人の成長はこれからも見守り続けたいと思いますhappy01

 

 

おまけ

リクエストして買ってきてもらった宝達

Cimg6510 お気に入りの金沢のお菓子の一つ

Cimg6512 Cimg6513

もっちりとした生地の中に、美味しい餡子が入っています。

アッサリしていて好きなんだ~heart04

ありがとうsign01

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »