« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

最後の最後まで

ゴルフの後は、今のお仕事を始めた時にと~ってもお世話になった

諸先輩方主催の送別会へ。

お誕生日会と同じRoyal Park Hotel内24階にあるレストランへ。今度は中華ですrestaurant

Cimg6763 ヌードルカフェシェンロン

今回は全6皿がすべて数種類から選べるプリフィクススタイル。

そして中国の果実酒を多数含む飲み放題付ですbar

Cimg6764 前菜は蒸し鶏のサラダ仕立て ハーブソース

Cimg6765 スープはサンラー湯

Cimg6766 35種類の中から選べる天心:大根餅

Cimg6767 メインの芝エビとフレッシュトマトのチリソース

Cimg6768_2 お食事の汁なし坦々麺(辛さを選べます)

Cimg6769 デザートはマンゴープリン

集合を遅めにしてもらったため(ゴルフから帰って、荷物を置いてからのお出掛けだったから)

閉店まで3時間半しか無かったけれど、1年ぶりに会う先輩方とのお話も大いに盛り上がり、

楽しい楽しい送別会となりました。

私を3ヶ月という短い間にスパルタ教育で育ててくれた先輩(前任者)も来てくださり、

その仕事を無事後任に手渡したことを直接報告出来て本当にヨカッタhappy01

最後はプレゼントも頂き、感謝感謝ですpresent

 

異動が決まってから、本当にたくさんの方々に見送っていただき

思った以上に寂しさがこみ上げてきました。

短い間だったけど、いろんな人たちに可愛がってもらえて幸せでした。

本当にありがとうございますconfident

 

これからもドシドシ遊びに行くので、これからもよろしくお願いしますpaper

2011年10月30日 (日)

最後の週末は

同僚と送別ゴルフへgolf

DSC_0400_1.jpg
野田市パブリックゴルフ場

利根川の河川敷、真っ平ら~
コース内にカート乗り入れ出来る、珍しいゴルフ場。

結果は聞かないでくださいsadだけど、
お天気にも恵まれて、楽しくプレイすることが出来ましたscissors

…練習しなくちゃsweat01

2011年10月29日 (土)

お仕事休んで・・・

いろいろ事情あってのんびり過ごした平日。

と~っても良いお天気だったので、徒歩15分くらいのところにある打ちっぱなしに出掛けましたshoe

クラブを4本むき出しで持参・・・golf

Cimg6754 住宅街の中なるこじんまりとした打ちっぱなし

Cimg6757

私でもネットに当てれるくらいの距離だけど、、、いいんですcoldsweats01

前後にはリタイア後の生活を楽しんでいるんだろうな~と思われる初老の男性が2名。

さすが平日の昼間、下手っぴな私でも気軽に打てるくらい人が少ない。

50球だけ打って帰ってきました。

 

本番、どうなるかなflair

2011年10月28日 (金)

お気に入り☆

先日遊びに来ていたお友達が教えてくれた、美味しいお菓子。

今一番のお気に入りスイーツですheart04

Cimg6299

”シュガーバターの木”の銀のぶどうが手掛ける、ウェハース専門店シュガーファース

3種類あります。(一番左のショコラは期間限定)

ココだけの話、シュガーバターの木はあまり私の好みでは無いのですが、

コレは美味しいflair

現在、催事以外では西武池袋店でしか手に入らないこの商品。

オススメですhappy02good

2011年10月25日 (火)

リアル広告

Cimg5370 ある日の品川駅構内。

人だかりが出来ていたので近寄って見ると・・・

元々ココはSONYの広告ブースsign02らしく、よくSONY商品が展示されています。

何故人だかりが・・・???

 

よーくよーく近づいてみると、、、

Cimg5371 妙にリアルなマネキンsign02

と思っていたら、突然動き出したsign03 そう、本物のヒトが入ってるsign03

でも、奥の画面に映る人と同じ服装。映像内の世界と目の前の現実が交差する、

実際に人を使っての宣伝広告だったようです。

 

Cimg5368_2 手の置き方が微妙に違うのは分かるかな。

 

周辺の人たちは「コレ、バイト代いくらなんだろう sign02」と話してました。

うん、私もキニナル・・・

2011年10月24日 (月)

残念ながら雨・・

伯母から教えてもらって以来ずっと行ってみたかった、オリエンタルシーフードレストランTYCOONrestaurant

Cimg6330

ココは何とsign01お食事をしたら無料で横浜港周遊クルーズが付いてきますship

せっかく予約してようやく実現したのに、、、残念ながら雨rainbearing

でも、何とか夜景を見ることが出来ました。船外に出ることは出来ませんでしたがsweat02

 

最寄のJR駅は石川町。元町を抜けて更に行くから徒歩で15~20分くらいかかるかな・・・

Cimg6307

広い店内、披露宴も出来るようです。

 

まずはお食事から。 何を頼んだら良いのか分からなかったので、コースを注文。

全ての写真は撮っていませんが、いくつかcamera

Cimg6311 さつま揚げみたいな感じsign02

Cimg6312 白いご飯の上と一緒にいただきますdelicious

私の好きなアジアン料理のお味。 結構美味しかったですheart04

 

無料クルーズは1日2回。 

お食事後のお会計を済ませてからしか乗船出来ない、ということだったので

21:30のクルーズ出発前にお食事を終えなくてはならなかったけれど、ダッシュで食べ終え、

出発~~~

 

Cimg6314 お店のクルーズ船ship

結構激しい雨が降っていたので、船内から夜景を眺めるくらいしか出来ませんでしたが、、、

Cimg6324 Cimg6327

みなとみらいとレインボーブリッジ。

それでも見ごたえ十分sign01

なかなか面白い(バブルの香りが漂うsign02)オトナの楽しみ方でしたhappy01

2011年10月23日 (日)

まだまだ続きます・・

お誕生日の翌日は、所属するグループの送別会present

Cimg6294 白金高輪にある”まぐれ

主要駅から少し離れた場所にあるので、有名人の方も多く利用しているお店みたいです。

(壁にはノリさんが描いた"Pele"のサインがflair

同僚のお友達が経営しているということで、紹介がてらsign02予約してくれました~

 

コースは”お任せ”。

どんなメンバーで行く、ということを伝えたらそれでコースを組んでくれるそうです。

どのお料理もすごく美味しい。素材を活かした品が多く、誰にでも満足出来るお店だと思います。

口の肥えた有名人にファンが多いというのも納得。

すべてのお料理は撮っていませんが(上司も一緒だったのでsweat01)一番オススメのお鍋を。

Cimg6291 薬膳しゃぶしゃぶ鍋。

アクが出てしまうので、しゃぶしゃぶしない、しゃぶしゃぶです。

お野菜を巻いて、一緒にいただきまーすsmile

これが、すっごく美味しいheart04 ビックリするくらい美味しかったsign03

薬膳スープは企業秘密、何を使っているか教えてもらえませんでしたが~・・・

わざわざここまで来て食べる価値アリの一品だと思いますshine 〆は自家製細打ち麺で。

名古屋へ戻ってからも是非食べに行きたいお店です。

Cimg6295 要予約sign01

この日もお誕生日プレゼントをいただきましたpresent (Poohさんグッズnoteよく分かってる(笑))

何度もお付き合いいただいている同僚もいますが~アリガトウゴザイマスshine

2011年10月22日 (土)

素敵女子の集まり

お誕生日当日、会社の同僚が送別会を兼ねたお誕生会を開催してくれましたbirthday

これがとっても素敵な、スペシャルディナーrestaurant

生まれて初めてと言っても過言ではない、身も心も満たされるオトナな一夜となりましたshine

Cimg6261

汐留のROYAL PARK HOTEL 24階にある、レストランHARMONY。

Cimg6269 部署の違う計7名で。

Cimg6273 夜景を眺めながらのディナー。東京タワーもflair

スペシャルナイトということで、まずはシャンパンで乾杯bar

Cimg6274

  • 12種類の冷製オードブルブッフェ をバイキングスタイルでいただきますsmile
  • Cimg6276

    カリフラワーのクリームスープ

     

    Cimg6277

    オージービーフのグレービーソース

     

    Cimg6286

    洋梨のキャラメリゼとバニラアイス

     

    と、何とsign03バースデーケーキまで用意してくれていましたhappy02

    Cimg6279 キャ~heart04

    みんなでHappy Birthdayを歌ってもらっちゃったnote

    ホールケーキは丸々1個お持ち帰り~ドライアイスまで付けてくれました。

    Cimg6283

    お店の方にも集合写真を撮っていただいたのだけど、何と全員分現像してプレゼントpresent

    それにはみんな大感動sign01

    味もサービスも心遣いも満点のスペシャルディナーでしたhappy01

     

    今回集まったのは3つの部署からの計7名。

    せっかく仲良くなれたのに・・という方もいて、お別れするのはすごく残念weep

    でも、場所は違えど同じ会社内で働く同僚だし、今後もなんらかの形で会うチャンスがあると信じています。

    素敵な出会いに感謝shine 素敵な仲間に感謝shine 素敵なサプライズに感謝shine

     

     

    この日のお昼も所属する部主催による、送別会兼お誕生日会でしたbirthday

    もうすでにランチ営業はしていないお店を貸し切ってのランチパーティnote 

    たくさんの皆さんに参加していただき、温かく見送ってもらいました。

    Dsc_0312 みんなの前でローソクをふ~っdash

    Dsc_0313_2

    企画してくれた皆さんに感謝shine

    2011年10月21日 (金)

    バースデー前夜祭

    お友達を見送った後マンションへ戻る途中、乗り換えの駅で同僚2人にバッタリ遭遇sign01

    彼女たちは山中湖で行われたハーフマラソン帰りshoe
    今からいつもの居酒屋へビールを飲みに行く、と言うので私も便乗させてもらいました。

    キンキンに冷えたビールで乾杯~beer

     

    この日は2日前に同僚のお誕生日、翌日が私の誕生日。
    誕生日アピールをして、大将にシャンパンと
    シャンパンに合う一品をご馳走してもらいました~scissors

    cimg6258.jpg cimg6256.jpg 

    大将はほんの少しだけ飲んで、あとは2人で1本空けちゃったけどねsweat01

    マラソン帰りの二人がどうしても食べたいと言った”もつ鍋”を注文。これで二人前。
    意外と量が多いんですsign01

    cimg6259_2.jpg

    ココのもつ鍋、本当に美味しいheart04

    最後はラーメンで〆たハズ。。。

     

    誕生日まで残り5分というところでお店を出て、ふらふらマンションへ戻る途中でお誕生日にsign01

    同僚には路上でお祝いしてもらいました(笑)

     

    当日、メッセージを下さったみなさん。 改めてありがとうございましたconfident

    今年も疾走し続けたいと思いますscissors

     

    2011年10月20日 (木)

    観光案内②

    思いがけなく晴れた翌日は、鎌倉からスタートsun

    Cimg6189_2 さすが行楽シーズンmaple

    江ノ電は観光客でいっぱいshine

    乗車は始発鎌倉駅から長谷駅まで。狭い民家の合間を抜けていく感じがたまりません~

     

    鎌倉と言えば大仏sign01

    まずは大仏を見るために高徳院へ。

    Cimg6195

    ”鎌倉の大仏”が鎮座するこのお寺、正式には大異山高徳院清浄泉寺(しょうじょうせんじ)と言います。

    Cimg6191

    ど~ん。青空に映える大仏像。 周囲は人人人・・・大仏の大きさとの比較がしやすい(笑)

     

    背中が開いてる裏側を見ると何だか気が抜けますが、、、体内に入ることも出来ます。

    Cimg6196 Cimg6199

    左側が大仏の背中、右側が大仏の体内の写真。

    茶色い線は、補強を行った際に塗布された繊維強化プラスチックによるもの。 

    お天気が良かったので、中から銅を触ったら結構熱い・・・

    真夏だったら暑くて入れなかったかもsign02

    Cimg6194 大仏の草履。大きいsign03

    戦後間もない1951年、「大仏様に日本中を行脚し、万民を幸せにしていただきたい」と願って奉納されたものが始まり。

    以降、数年に一度巨大な藁草履の寄進が続けられているそうです。

     

    続いて向かったのは長谷寺

    Cimg6204

    ちょうど半年に1回の長谷の市を開催していたため、無料で入ることが出来ましたscissors

    (正しくは、無料で入れるパンフレットを途中お買い物をしたお店でもらった)

    Cimg6201

    屋台が出ていたり、学生によるsign02演奏会など、縁日みたいな感じ。

    Cimg6206

    お天気の良かったこの日は見晴らし台からの眺めがサイコーにキレイだったsun

    海にはウィンドサーフィンを楽しむ人やサーファーがたくさん。

    Cimg6210 黒い点がサーファーたち。分かるかなsign02

     

    境内内にあるお茶屋さんで休憩~

    Cimg6212

    お腹が空いたので、温かいお蕎麦をrestaurant

    〆は大吉だんご。(ネーミングで食べたくなってしまうcoldsweats01

    Cimg6214 1本ずついただきましたdelicious

     

    再び江ノ電に乗って鎌倉へtrain 鶴岡八幡宮へ向かいました~shoe

    Cimg6216 サスガ土日は修学旅行生がいない。

    Cimg6222

    鶴岡八幡宮と言えば・・・大銀杏が有名ですが、2010年に倒木。

    左側は移植した大銀杏。

    Cimg6224_2 こちらは幹。(原木とでも言うのかなsign02

    前回訪れた時ときは葉が青々としていたけれど、今回は秋。

    さすがに葉が枯れていて・・・残念、再生具合が全く分かりませんでしたsweat01

     

    鎌倉→横浜へ移動train

    日本一高い建物、横浜ランドマークタワーの展望台building

    Cimg6230_2

    この日はとっても空気が澄んでいたので夜景がきれいに見れました~shine

    Cimg6229_2

    Cimg6231_2

    Cimg6246

    Cimg6252

    この日は八景島辺りで花火大会が開催されていた様子。遠くには花火を見ることも出来ましたhappy01

     

    この後、横浜でお買い物をしてからお友達は帰宅bullettrain

    あっという間の2日間だったけど、いろいろ行けたかな~・・

    この1年半で案内上手になっておきたかったんだけど、たくさん歩かせちゃったsweat02

    でも、久しぶりの場所とか、初めて行く場所なんかもあったので、良い勉強になりました。

     

    遊びに来てくれたお友達に感謝sign01わざわざありがとうねnote

    2011年10月17日 (月)

    観光案内①

    先週末、お友達が遊びに来てくれましたhappy01

    あまり東京へ遊びに来ることが無い・・ということでいろいろ考えた末、

    結構ベタな観光から始めることに。 

    私も”THE東京”的な観光は意外と出来ていなかったので、良い経験になりました~ 

     

    と、まずはいつも利用している五反田駅。

    この日で何とonezerozero周年を迎えましたsign03

    1ヶ月くらい前から、駅構内のあちこちに”もうすぐ100周年”という案内が。

    何かイベントがあるのかなsign02と思っていたら、スタンプラリーなどを開催してました。

    Cimg5412 意外と歴史のある駅train

    Cimg5415 Cimg5418

    子供向けイベントもやっていましたよ。

    Cimg6159 親の方が熱心だったりして(笑)

     

    お友達とは東京駅で待ち合わせ。 事情あって少し遅刻してしまったけどcoldsweats01無事待ち合わせ出来ました。

    まず向かった先は・・・古奈屋noodle

    Cimg6161 旬野菜カレーうどん

    遅めのランチで腹ごしらえ。これからいっぱい歩きますから~shoe

     

    東京駅からは徒歩で皇居へ。広大な敷地を歩いて二重橋見学eye

    Cimg6169

    皇居周辺は相変わらずランナーが多かった。(1周5㌔)

     

    次に向かったのは東京タワーshine

    Cimg6177 近くで見るとサスガに高い(333㍍)sign01

    小学生頃、母親に連れて行ってもらった”はとバスツアー”で訪れて以来。

    久しぶりに展望台まで登ってみました~

    Cimg6183 東京タワーから見たお台場方面。

    あまりお天気が良くなかったから霞んでいるけどsweat01

    でも、やっぱり登って良かった。やっぱりテンション上がりますup

     

    毎回撮っている、曲がったアンテナ。今回はこんなに近くで撮ることが出来ましたcamera

    今までの写真の中で一番分かりやすいかもflair

    Cimg6173

     

    その後、銀座に立ち寄ってからもんじゃ焼きで有名な月島へ。

    本場のもんじゃ焼きをお腹いっぱい食べてから、マンションへ帰ってきました。

    Cimg6188 一樹(かずき)の・・名前忘れたcoldsweats01

    この日は本当にたくさん歩きました~歩かせてゴメンよsweat02

    翌日は鎌倉&横浜へ。

    続く・・・

     

     

    2011年10月16日 (日)

    インド&パキスタン料理を食べながらベリーダンスを見る

    同僚のお友達がベリーダンスショーに出演する、ということで四谷のSiddiquerestaurant

    Cimg5384 派手な入口。すぐに分かります。

    ショー開始30分前に到着。店内は超満員で熱気ムンムン。

    Cimg5385

    ターバンを巻いたインド人&日本人の団体が目の前に座っていて、

    どんな集まりなのか気になった私たち・・・(インド人はよく見掛けるけど、階級の高さを感じたから)

    耳を欹てて聴いていると、何かのトレーニングを終えたらしい。

    う~ん、気になる。。。と思い、話しかけてみたら、日本で言う国土交通省の方たちとのこと。

    インドのカースト制度の中で国家公務員がどこに位置するのかは分かりませんが、

    (言い方は悪いけど)あんな気品のあるインド人に出会ったのは初めてだったので。

    ちょっと気になりました。

     

    と、余談はさておきベリーダンス。

    Cimg5396

    1ステージ30分くらいかな。陽気なものから妖艶なものまで。

    簡単にはマネの出来ない、セクシー(でもいやらしくない)踊りに皆が見入ってました。

    最後はたくさんのお客さんがステージに上がって一緒に踊ってました~~

     

    Cimg5407 ナンとカレー

    ココのお店はナンの種類が多いsign03

    その中から、2種類注文。想像以上に量も多かった~
    Til naan(ティルナン)ゴマの香りが香ばしいナン

    Kabuli Naan(カブリナン)アーモンドとココナッツが入ったほんのり甘いナン

     
     
    カレーも悩みながら2種類注文。

    Prawn Makhani(プローンマッカーニ)マイルドな海老のカレー

    Saag Paneer(サグパニール)インドチーズとほうれん草のカレー

    どれも、食べやすくて美味しかったですsmile

     

    香辛料の効果sign02か、食べていると身体がポカポカ。

    カレー以外にもタンドリーチキンやら、茄子の揚げものとか、お腹い~~っぱい食べたのに、

    翌朝はお腹がものすごい空いてた(笑)

      

    ところで、気になるインド料理とパキスタン料理の違い。

    調べてみたら、インドでは牛肉禁止、パキスタンでは豚肉禁止、というルール以外、

    多種多様なマサラを使用する食文化は同じだそうです。

    勉強になる~~smile

    2011年10月15日 (土)

    スイーツパン

    八天堂プロデュースのスイーツパン専門店FuFuDo

    Cimg5372

    オープンしたばかり。まだまだ行列が出来ています。

    Cimg5377_3 Cimg5376

    Cimg5374

    まだ種類はそんなに多くありません。ドーナツを入れて6種類の品ぞろえ。

    粒あんとドーナツを購入してみました。

    Cimg5381 Cimg5383

    鞄に入れたまま飲みに行ったので、潰れてますcoldsweats01

     

    左側、粒あんは柔らかい生地の中に餡子がた~~~~っぷりsign03

    甘すぎなくて美味しいheart04冷えているから、余計に美味しいのかもflair

    右手のドーナツはデニッシュ系。揚げてないみたいだけど、それでもバターの香りたっぷり。

    こちらも冷やしていただきましたsmile

    確かに美味しいんだけど、でも、わざわざ並んでまで買うモノでも無いような・・

    最近、最初は行列が出来るけど、いつの間に消えてなくなっているお店が多いけど、FuFuDoはいかにsign02

     

    2011年10月14日 (金)

    遂にデビュー♪

    3月のJRAデビューから約半年。(このとき馬部に加入horse(笑))

    遂にsign01 地方競馬デビューを果たしましたshine

    (しかもトゥインクルレースmist

    会社からタクシーでTOKYO CITY KEIBAへ(10分くらいで到着)cardash

    Cimg6116 平和島にあります。埋立地sign01

    あ、ちなみにこのTOKYO CITY KEIBAは大井競馬場のコトです。

     

    Cimg6118

    トゥインクルレースは1986年7月日本国内初のナイター競馬として始まり、今年で何と25周年sign03

    (ちなみに、名古屋は周辺住民の反対により未だナイター競馬は開催されずsweat02

     

    仕事後からの参戦だったので、第8-11レースの4戦参加。

    まずはパドックで馬の声を聞くところから開始horse

    Cimg6123 「・・・」何も聞こえないcoldsweats01

    銀だこのたこ焼きをほおばりながら、レース観戦。

    何故か隣に座ったアメリカ人さんは5番の1点買いsign01(しかもyen2,000)

    (そして、レースまでの間何故かスペイン語講座が始まる・・)

    レース開始後、「カモン、ファイブsign03」と叫んでいたのを冷たい目で見ていた私たち。

    Cimg6129 結果・・・

    私たちはみんな外して、そのアメリカ人のおじさんだけが大興奮sign03

    5番が一番でゴールしたのでした。チーンgawk

     

    続く第9レース。

    1レースで使うお金はyen500までと決めている私ですが、奮発してsign02yen600購入。

    Cimg6132

    9番のナムラテルテルは名前に惹かれて購入(笑)

    結果・・・チーンgawk

     

    こんな調子が続き、結局最終レースでの配当yen170で終了~

    不完全燃焼な地方競馬デビューとなりました。面白かったから良いんだけどねnote

    (みんな負け越し、私はyen2,000くらいの負けですが、同僚は万単位shock

    そんな彼女。15年くらい前に大井競馬場に来たことがあるそうですが、

    キレイになっていてビックリしていました。

    Cimg6141 Cimg6142

    そんなに人は多くありません。ただ、サラリーマン率高しsign03

    不思議な光景でした~

     

    行きはタクシーだったけど、身の丈に合った移動・・ということでバスで大井町駅へbus

    反省会は昭和の香り漂う、その名も昭和浪漫restaurant

    Cimg6150

    Cimg6157 Cimg6158

    壁一面にレコードが。ガッツリ昭和人間の私は知ってる人の方が多かった・・・coldsweats01

    ちなみに初めて購入したレコードは、新田恵利の”雪のオペラグラス”でしたsnow

    (っていう話でも盛り上がる・・・)

    焼き鳥を食べながら今度はfacebookの使い方で大盛り上がりsign01

    見る専門だった私ともう一人で、一緒にfacebookのコメントデビューhappy01

    使い方とか、いろいろ教えてもらったのでこれからは時々つぶやこうと思います。

     

    あーこんな平日夜の楽しみ方があるなんて、もっと早く知りたかったな~

    名古屋へ帰ってからも、競馬には挑戦し続けたいと思ってます。

    一緒に行ってくれる人、募集sign03

     

     

    2011年10月13日 (木)

    地元のお祭り

    マンションから徒歩圏内に池上本門寺という有名なお寺があります。

    ここで行われる、お会式。(*)

    Cimg5359

    (*)お会式とは・・・

    日蓮門下の諸派で、日蓮の命日である10月13日にあわせて行われる法要。

    中でも、この池上本門寺は30万を超える人たちが集まることで有名。(当日はネット中継もsign01)

    命日前夜の万灯練供養では、各地から集まった信徒団体の集まり(講中)が行列し、

    万灯や提灯を掲げ、纏を振り、団扇太鼓をたたき、題目を唱えながら境内やお寺の近辺を練り歩きます。

     

    昨年はそんな盛大なお祭りあるとは知らず、普通に過ごしていましたが、

    今年は絶対に行ってみようsign03と思っていたので、19時には仕事を終わらせて会社を出発。

     

    最寄のバス停を降りて、本堂へshoe

    Cimg6044

    提灯の両側はお墓・・・普段はきっとひっそりした場所なんだと思います。

    怖いわぁ~~sweat01やっぱり年1回この日にしか歩く気分になれない気がする。

    Cimg6077_2

    本堂前にはたくさんの参拝者と団参で埋め尽くされています。

    ビックリするくらい賑やかsign03

    Cimg6095 屋台もたくさん出ていましたriceball

    本堂で参拝を終えた団参が演奏をしながら、戻ってきます。

    Cimg6094

    その頃、本堂内では威勢よくうちわ太鼓を叩く音が・・・不思議な光景shine

     

    Cimg6097

    こんな万灯と・・・何だsign02 ねぶたっぽい日蓮聖人。

     

    太鼓や笛の音、掛け声と万灯の灯りで、いつもの静かな住宅街は特別な空間に。

    思っていた以上に楽しめましたsign01

    こういうお祭りって、なかなかわざわざ行くことが出来ないので

    住んでいるうちに行けて良かった~

    今回一緒に行けなかった、マンションのお友達にもオススメしようと思いますgood

     

     

    2011年10月12日 (水)

    はやぶさで行く旅③

    翌朝の朝食も超豪華shine

    Cimg5935

    1品1品は少量だけど、品数はたくさん。

    Cimg5936 郷土料理貝焼き味噌

    仲居さんが目の前で作ってくれましたrestaurant

    だし汁に味噌を溶かし、卵とネギとホタテを入れて、半熟状態まで煮て完成sign01

    だし汁の量と火加減がポイントflairだそうです。

    朝から御馳走をいただきましたsmile

    Cimg5939 出来たてのぬくもり残るお豆腐

    大豆の香りが漂う、キメの細かいお豆腐。美味しかったですheart04

    Cimg5943 地元産のお米を炊いたご飯riceball

    光り輝くお米shine 甘くて美味しかったことdelicious

    おかずでお腹いっぱいだったので、おかわり出来なかったことが残念でならないsweat02

     

    最終日は15時にレンタカーを返却するため新青森駅へ向かう予定だったので、近場を観光。

    まずは、青函連絡船として活躍した、メモリアルシップ八甲田丸ship

    Cimg5952

    青函連絡船は、青函トンネルが開通するまでの長い間、青森⇔函館を結んでいた連絡船。

    最終出航は1988年。

    このニュースを見たのは小学生のころだったかな、、、意外と覚えてますflair

    この連絡船、国鉄と北海道旅客鉄道(JR)が運営していたんです、知らなかったーsign01

    Cimg5948

    特別企画として、青函連絡船として活躍した船たちがその後どうなったのか・・が展示されていました。

    と同時に、戦争を通した青函連絡船の歴史も学びました。

     

    Cimg5959 Cimg5960

    当時の船の模型。結構立派ship

    Cimg5966

    就航当時は入ることの出来なかった、操舵室にも入ることが出来ます。

    Cimg5975

    甲板からの景色。船首の向こうが北海道。

    夢見て北海道へ渡ったのか、故郷へ戻るために北海道へ渡ったのか。

    頭の中にはずーっと”津軽海峡冬景色”が流れていました(笑)

    歌の中では“雪の中”の青森駅ですが、この日は良いお天気~sun

    Cimg5988_2

    この船のスゴイところは、貨物車を線路からそのままレールを通って船内へ入ることが出来ること。

    Cimg5984

    こうやって固定してそのまま函館へ運ばれていたんですね。

    当たり前のことだろうけど、すごい知恵sign01

    Cimg5978

    何故こんなことが出来たのか・・・それは、青森駅と港が隣同しだから。

    就航当時は駅から船まで直結していたそうです。

    本州と北海道を結ぶ唯一の手段だった青函連絡船。

    北海道からの資源を本州へ運ぶ重要な手段であったこともあり、戦争中には壊滅的被害を受けています。

    転覆により、大勢の被害者を出したことも。

    とってもとっても勉強になりましたconfident

     

    次に向かったのは東北三大祭りの一つ、ねぶた祭りの観光施設”ねぶたの里”。

    Cimg5990 直ぐ横に新幹線の線路が通ってました。

    行楽シーズンの連休最終日・・にも関わらず、そんなに混んでいなかったかなcoldsweats01

    Cimg5995

    実際に過去のお祭りに参加していた、11台の山車が展示されています。これが大迫力sign03

    Cimg5998

    Cimg6000

    実はこの山車、、、とても高価sign01

    ねぶたは毎年新しいものを作り、1台制作するのに500-600万円、作ってからお祭りが終わるまで

    トータルで1,500-2,000万円もかかるそうですshock

    だからこそsign02

    実際のお祭りの映像を見ていると、山車に様々なスポンサーの看板があるんだな、と。

    こうやって展示される場所の無い山車は取り壊されるそうで、、、もったいないsign01と思うけど

    これだけ大きな山車を保存するのも大変なんだろうな~・・・sweat01

     

    Cimg6015 こんなカワイイねぶたも。

     

    Cimg6026 園内ではりんごも販売されていましたapple

    私が気になったのはコチラupwardleftupwardleftupwardleft

    100%生りんごジュース飲み放題yen150sign03 そりゃ飲むでしょ~絶対に2杯以上飲めるしup

    というわけで、3杯いただきました(笑)

     

    Cimg6024

    当時、映画史上類を見ない過酷なロケだったと言われた映画「八甲田山」。

    芸能人やスタッフたちを移動するために、実際に使われた雪上車が園内に保存展示されています。

    たくさんの著名芸能人の方々のサインが車中に書かれていました。

    (手前一番左の写真は秋吉久美子。若いsign01

      

    お昼御飯は青森駅近くで津軽ラーメンをいただきましたnoodle

    Cimg6029 くどうラーメンnoodle

    ひっきりなしに人が出入りする、青森でも人気のラーメン店みたいです。

    大が普通で1.5玉とのこと。私は1.0玉の中を注文。

    Cimg6030

    煮干し出汁の醤油ベース。ちぢれ麺が私好みです。

    超あっさりした味なので、ずっと食べすぎていた胃袋にもやさしい(笑)

    (高山ラーメンよりもサッパリ系)

    コッテリ好きには大分物足りないと思いますが、食べすぎ旅の最後にはピッタリのお味でしたsmile

     

    残り僅かの時間を使って、再び港へship

    Cimg6031

    この△の目立つ建物(青森県で最も高い)は、青森県観光物産館アスパム

    連休だからsign02建物の内外で様々なイベントが行われていました。

    Cimg6034 Cimg6035 Cimg6036

    謎のキャラクターがたくさん(笑)

    一番左がホタテ、真ん中が・・・右は見たことあるなぁ~・・・ でも分かりませんcoldsweats01

     

    と、半日ちょっとだったけど、意外とたくさん周ることが出来ました。

    ちょうどレンタカーを返却して新青森駅内をぷらぷらしている頃から豪雨になったので、

    (午前中はものすごいお天気が良かったのにsign03)運が良かったのかな。

     

    行きは”はやぶさ”で3時間10分、帰りは”はやて”で3時間26分bullettrain

    貴重な旅を経験することが出来ましたhappy01

    青森はまた訪れたいけど、新幹線はもう無いかなぁ~

    (名古屋からだと飛行機の方が断然早いしairplane

    次はゆっくりトレッキングを楽しみに行きたいと思いますshoe

     

    2011年10月11日 (火)

    はやぶさで行く旅②

    2日目は八甲田山へのドライブでスタートcardash

    と~っても良いお天気だったので、気分爽快shine

    Cimg5583

    私が八甲田山を知ったきっかけは映画”八甲田山”を何かの機会で観てから。

    (1977年の映画ですが、小学生の頃にTVで観たような・・・)

    1902年(明治35年)に青森の雪中行軍の演習中に遭難し、210名中199名が死亡した事件を題材にした物語で、

    とっても過酷な”冬の青森”が強烈な印象でした。

    それだけに、これだけの青空と青々とした大地が目の前に広がっているのは不思議な感覚。

    Cimg5591

    緑のカーテンを走りながらのドライブ。気持いいnote

     

    Cimg5598

    八甲田の山頂までは、ロープウェーで登ることが出来ます。

    Cimg5608 何と、101名乗りsign01

    それでも1時間待ちの大行列でした。

    実は、八甲田山は青森市の南側にそびえる火山群の総称で、

    ”八甲田山”と名の付く単独峰は存在しません。最高峰は1,584㍍の大岳。

    このロープウェーでは標高1,324㍍の田茂萢岳山頂まで登ります。

     

    結構本格登山の格好の人が多くてビビる・・・wobbly  (後ほどその理由が分かります)

     

    Cimg5636

    山頂付近は紅葉がほぼ見頃。 と言っても、真っ赤にはならないようです。

    Cimg5646 山頂公園に到着。

    山頂公園からは1.0㌔(30分)、1.8㌔(60分)のトレッキングコースがあります。

    Cimg5643

    結構有名なコースらしく・・・ それで山ガール&ボーイ風の格好を人たちが多かった理由が分かりました。

    そんなに広くないトレッキングコースですが、結構本格的です。

     

    山頂からの景色をパノラマでどうぞcamera

    Cimg5652

    眼下に広がるカルデラ。

    これだけ快晴でも山頂の気温は5℃くらい。普段着+Gジャン姿の私には寒すぎた・・・sweat01

    というわけで、あまり長居することも出来ず、、、早速下って、再びドライブcardash

    Cimg5689 秋の景色maple

     

    到着したのは・・・十和田湖wave

    Cimg5696

    Cimg5697 湖畔をお散歩することも出来ますshoe

    紅葉にはまだちょっと早かったかな~・・・

     

    十和田湖と言えば・・奥入瀬渓流sign03

    ずっとずっと前から絶対に行きたいと思っていた場所。念願がかないました。

    奥入瀬渓流は十和田湖から焼山までの約14㌔の奥入瀬川の渓流のこと。

    渓流に沿って遊歩道が整備されていて、途中滝や激しい流れなどの景勝地があるので、歩いても楽しい場所。

    本当は全部を歩きたかったけれど、今回はレンタカーで周りました。

    (車をどうやって取りに帰るか・・とかいろいろ制約がありsweat02

    Cimg5711 まずは子ノ口制水門。

    奥入瀬渓流のスタート地点。

    Cimg5737 宮崎駿映画に出てきそうな苔生す森。

    Cimg5752

    銚子大滝

    ものすごい水量で、流れ落ちるゴーっという音が周辺に響き渡っています。

    観光客が一番多かったかもしれない・・ちょうど光が入ってきて神秘的な雰囲気shine

    Cimg5771_2 不老の滝

    死の仙薬にちなんだ名前の滝で、滝の水を飲むと長生きができると言われているそうですが、

    あそこまで行くのは無理でしょう・・・gawk

     

    Cimg5807

    雲井の滝

    2段に屈折して流れ落ちる落差約25mの瀑布。

    敢えて人が写っている写真を選びました。 滝の大きさが分かるのではsign02

     

    Cimg5860

    澄んだ水が勢いよく流れていく様子、伝わるかなsign02

    Cimg5867

    一日居ても飽きないだろうな、っいうくらい、心落ち着く光景が目の前に広がっていて。

    マイナスイオンをた~っぷり浴びてきましたhappy01

    本当に素敵な時間だったなー・・・

     

    この日の宿はお料理で選んだ、浅虫温泉の割烹旅館さつき

    せっかく泊まるなら、海の近くで美味しいお料理が食べたかったので選びました。

    全8部屋しかない、とてもこじんまりとした旅館。

    とっても温かで心のこもったおもてなしが、とにかく居心地の良い素敵なお宿でしたshine

    絶品料理の数々をご紹介。

    Cimg5905  Cimg5903 Cimg5904

    前菜の盛り合わせ(絶品shine)   アワビ(コリコリっsign01)      ウニ(こんなにたくさん食べれるなんて幸せheart04

    Cimg5911 Cimg5913 Cimg5914

    土瓶蒸し              ぶどう海老は貴重な品shine    食べやすかったカニ

    Cimg5915_2 Cimg5916_2 Cimg5917_2

    忘れたsweat02             キンキの塩焼き           新米ご飯としじみ味噌汁

    Cimg5918 自家製小豆アイス

    いや~お腹いっぱいいただきましたsign01

    冷たいものは冷たいうちに、温かいものは温かいうちに・・

    1品1品絶妙なタイミングで提供されるお料理たちを堪能出来るのは

    料理人だけでなく仲居さんの努力によるものだと思います。 本当に素晴らしいサービスでしたshine

     

    夜は夜で、近くの旅館で行われる津軽三味線の無料ショーへ。

    Cimg5933

    周辺宿の方々がたくさん集まり、ロビーは人人人sign03

    曲間では、三味線の歴史を学んだり、また時代の流れに沿った演奏を聴いたり。

    津軽三味線の演奏を生で聴いたのは初めてだったけど、

    ものすごい迫力でビックリしました~ そして音色の深さにも感動shine

    演者は遠藤昌弘さんという、津軽三味線では結構有名な方だったようです。

     

    偶然このような素敵なライブに出会えて、ラッキ~でしたnote

    2011年10月10日 (月)

    はやぶさで行く旅①

    本当は7月の連休で行くつもりで宿の予約も完了していたのに、

    まさかの輪番で泣く泣くキャンセル・・・sweat02

    リベンジとして再度企画した今回の旅。

    その間にダイヤも正常に戻り、少しずつ復興に向けて前進していることを実感します。

     

    さて。旅の出発は東京駅から。 

    Cimg5422 念願のはやぶさ1号sign01

    Cimg5426 ホームは鉄子と鉄男でいっぱい~

    みんながカメラを向けてましたcamera 鉄子ではない私も大興奮heart02

    間をくぐり抜けて撮影に精を出しました(笑)

    Cimg5432

    やっぱりカッコイイよねぇ~ E5系は今後はやぶさ以外の車両にも導入されていくそうです。

     

    Cimg5446 普通席車内は落ち着いた雰囲気。

    本当は大奮発してグランクラスという、新幹線のファーストクラスshineに乗りたかったのに、予約が取れずwobbly

    このはやぶさを運行する、JR東日本には”えきネット”という、一般発売の1週間前から

    予約を受け付けてくれるインターネットサイトがあるのですが、

    そこで予約していたにも関わらず、取れませんでした・・・

    18席しか無いから仕方が無いのかもしれないけど、、、グリーン席も無理だった・・・

    普通席もすぐに満席になったsign03から、今は乗れるだけでも幸せと思わないといけないのかなsweat02

    Cimg5448 左上のマークがグランクラス車両の証

    Cimg5450

    手前がはやぶさ、奥がはやて。

    東海道新幹線しか知らない私には、東北新幹線は路線が多くて難しいcoldsweats01

      

    Cimg5455 到着したのは、終点新青森駅。

    今年の3月にオープンしたばかり。 

    周囲は閑散として何もありません~これから栄えていくのかなsign02

    ここからはレンタカーを借りて3日間の青森観光へcardash

     

    弘前へ向かう途中・・・ 国道沿いに気になる看板がflair

    その看板の案内に従って寄り道をしてみることに。

    Cimg5460 右側の看板です(笑)

    Cimg5478 全国やきそばサミットin黒石

    B級グルメ選手権ならぬ、やきそばサミットが開催されていました~

    ちょうどお昼時だったし、昼食はココで食べていくことにrestaurant

     

    Cimg5469 全国11の団体が集結sign01

    Cimg5484  Cimg5485

    やきそばの購入はサミットチケットで。 (1冊yen1,000) 

     

    到着した12時過ぎの段階で、既に富士宮焼きそばは完売sign03早すぎじゃないsign02と思いながら、

    30分くらい行列に並ぶ・・・

    Cimg5487

    街のあちこちに11の団体が点在。地図を見ながら巡ります。

    今回食べたることが出来たのは下記の4種類。

    Cimg5473 開催地、黒石のつゆやきそば

    Cimg5495 オホーツク北見塩やきそば

    Cimg5496 なみえ焼きそば

    Cimg5497 横手やきそば

    どれも個性的shine

    上から順番に①つゆやきそば

    焼きそばにお湯をかけているのかと思ったら、特製だしなんだそうです。

    確かに、ソース味+何かの味がする・・でもサッパリ。不思議な感覚です。

    ②塩やきそば

    塩やきそば自体が珍しいと思うのだけど、具材がとにかく贅沢shine

    シーフードもそうですが、大き目に切られた玉ねぎも甘くて美味しい。

    ③浪江やきそば

    焼きうどんsign02と思えるほどの超極太麺。

    焼きうどん好きの私には超好みの一品。

    ④横手やきそば

    これが一番普通の焼きそばかもしれない。

    でも、生ラーメンっぽい麺(硬め)と超半熟玉子は珍しいのではsign02

    お腹いっぱいいただきました~smile

    おまけで。

    Cimg5491 Cimg5490

    よく分からないキャラクターがいました。 後で調べたら、つゆやきそバンと言うらしいです・・

     

    続いて向かった先は・・・

    Cimg5506

    世界遺産の白神山地clover

    青森県南西部から秋田県北西部にかけて広がる山地で、人の手が加えられていない

    ブナの原生林からなる地域。1993年12月に世界遺産として登録されました。(青森県は全体の約4/3)

    本当はトレッキングが出来たら良かったのだけど、今回は準備もしていないし

    何より時間が無かったので、ほんのちょっとかじっただけ・・・

    Cimg5516

    いつか、ガイドさんにお願いしてゆっくりじっくり回ってみたいと思います。

     

    と、駆け足観光はまだまだ続きます・・・

    Cimg5543_2 築城400年を迎えた弘前城

    Cimg5521_2  Cimg5527_2

    本丸御殿は既に失われ、現存するのは戸時代に建造された天守や櫓など。

    国の史跡に指定されています。

    Cimg5540

    濠の周囲には桜がずら~っと並んでいますcherryblossom

    この天守とのコントラストはよく写真でも紹介されているので、知っている人も多いのではsign02

    桜の時期にまた訪れてみたいと思うけど、宿の手配とか大変みたいですsweat01

     

    と、ここで暗くなってきたので、宿のある青森市へ移動してから美味しいご飯を食べるために市街地へshoe

    居酒屋の大将のお友達(弘前在住)から教えてもらっていたお店もあったのだけど、あいにく満席・・・ 

    すぐ近くにあったネットで見て気になっていたお店へrestaurant

    Cimg5578 津軽海峡鮮魚店fish

    Cimg5563  Cimg5565

    店内は港の雰囲気(笑) ゴチャゴチャしているけど、清潔感漂う不思議な空間です。

    Cimg5566_2 付出からテンション上がる~up

    お刺身でも食べられる、サーモンとイカの七輪焼き。

    Cimg5568 本日のオススメメニュー。

    これが、ビックリするほど安いsign03

    Cimg5571 秋刀魚のお刺身。これでyen280sign01

    Cimg5567 ししゃもは七輪で焼いていただきますfish

    Cimg5572 イカのツボ焼きsign01身が厚いsign03

    Cimg5574 太刀魚も七輪で焼いてfish

    Cimg5575 名物ジャッパ鍋。漁師料理だそうです。

     

    これら以外にも、ウニ丼や青森南蛮味噌、カネショウ醸造の醤油おじやなど。

    い~~っぱい食べて飲んだけれど、とーーーっても安くてheart04

    本当は軽く食べて、大将にオススメしてもらったお店へ戻るつもりだったけど、

    ココで最後満足いくまで食べちゃいましたcoldsweats01

     

    と、楽しく美味しい青森の旅行はまだまだ続きます・・ 

     

    2011年10月 9日 (日)

    ただ今旅の途中

    念願のはやぶさに乗って旅に出ていますbullettrain
    DSC_0171_1.jpg
    やっぱりカッコイイshine

    DSC_0173_1.jpg
    焼きそば選手権で、名物“つゆ焼きそば“を食べ…

    DSC_0176_1.jpg
    桜の時期には大勢の人で賑わう弘前城跡へ、

    DSC_0180_1.jpg
    新鮮美味な魚介類を食べsmile

    DSC_0193_1.jpg
    ちょっと早めの紅葉を堪能しながら

    DSC_0223_1.jpg
    マイナスイオンを全身にいっぱい浴びる旅をしておりますscissors

    帰ったらゆっくり詳細を書きますpencil

    2011年10月 7日 (金)

    今週は…

    バタバタと過ぎていった1週間。
    いろんなことがあったけど、あまりblog更新出来ずでしたweep
    時間を見付けてアップしていきますpencil

    最近はランチも外食続きrestaurant

    DSC_0168_3.jpgCAFEのハーフ&ハーフカレー

    DSC_0169_2.jpg焼き肉店のハンバーグ定食

    最後の品川ランチを満喫中happy01scissors

    2011年10月 4日 (火)

    秋だね~

    秋は行楽シーズン。そして”味覚狩り”sign01

    ドライブを兼ねて、都心から約1時間の茨城県かすみがうら市へrvcardash

    Cimg5023

    東京タワーを眺めながら首都高を走ると・・・すぐに東京タワーが見えてきます。

    絶対曲がっていると分かる写真、撮れましたscissors

    Cimg5028 ね~sign03

    Cimg5044

    しばらく走ると見えてくる、スカイツリーと浅草のアサヒビール。

    どう見てもウ●コにしか見えないこのオブジェ。

    Cimg5046

    実は“炎”をイメージして造られたそうです。(これでもsign03有名な外国人アーティストによる作品とか・・・)

    ホントは縦に設置するつもりでデザインしたのに、安全上の問題で横になってしまった・・・らしいcoldsweats02

     

    利根川を渡る頃にはのどかな雰囲気にclover

    Cimg5054

     

    到着した先は~・・・前川果樹園bud

    Cimg5055 久しぶりに見たeye イナゴ~sign03

     

    Cimg5062 巨峰狩り農園

    巨峰狩りは大人yen900sign01安いです~ 予約も不要。(予約しようと電話を入れたらそう言われた)

    行楽シーズン、しかも都心から1時間。

    多くの人が訪れていると思いきや・・・私たちを入れても5組だけshock

    本当に大丈夫なのかな・・・ やっぱり風評被害・・・ なのかなsweat02

     

    Cimg5059 ちらりと小窓sign03から完熟具合を確認しながらピッキング。

    Cimg5063 前回巨峰狩りに行った時に学んだ術sign01

    氷を持参して、冷やしてからいただきまーすsmile

    めちゃくちゃ甘くておいしいぃ~heart04

    Cimg5064 とは言っても3個が限界・・・

    お腹いっぱい満足いくまで食べて、そしてお土産も購入して帰ってきました。大満足scissors

    ここの農園は梨狩り(ものすごい立派な梨がたくさん実ってました)も出来ますですが、

    それでも閑散としていたのが気になる・・・

    今年、北側の味覚狩りは本当に人が来ない、とは聞いていたけど、

    それを実感せずにはいられない、ちょっぴり切ないぶどう狩りデシタ。

    果物に罪は無いんだけど・・・しょうがないんですかねsweat02

     

    帰りは・・・大興奮のスポットにて、お買い物会を実施sign01

    ビックリするくらい広大な敷地にあるララポート新三郷へ。

    まずは・・・

    Cimg5078  Cimg5079

    Cimg5081 IKEAsign01

    いつものバスではなく、車だったからいっぱい買いましたよ~特に大きいものsign03

    衣装ケースとか(yen699で買えるflair)、電車では持って帰れないものを中心に。

     

    そして・・・同じ敷地内にはこんなところもあります。

    Cimg5083 COSTCOsign03

    私が初めて訪れたCOSTCOも新三郷。(弟に連れてきてもらった) 1年半ぶりの訪問。

    Cimg5086

    何度来ても初めてのときと同じくらい興奮する~shine

    COSTCOでお買い物出来る日も残りわずかと思うと・・・財布の紐も緩みがちcoldsweats01

    カートいっぱい買いました(笑)

    ど~んとコチラ(もちろん、私一人の分だけではありませんsign01二人分です)downwardleft

    Cimg5093

     

    やっぱり好き~heart04名古屋に帰ってからも、最寄り(と言っても京都や兵庫だけど)へ

    買いに行くと思いますscissors

    2011年10月 3日 (月)

    客先直行

    お仕事がらsign02 残念ながら、取引先は1社しかありません~~

    月に1回くらい訪問するのですが、オフィスからは片道1時間かかるので意外とめんどい・・・gawk

    たまたま打ち合わせが10:30からだったので、直行させてもらいました。

     

    少し早めに最寄駅に到着して、周辺散策~shoe

    Cimg4803 実は東京ドームのすぐ近くshine

    Cimg4802 東京ドームとアトラクションズ

    アトラクションズはちょっと前に事故がありましたね・・・sweat02

    今は営業再開しています。

    Cimg4801 東京ドームホテル

    海外からのお客さんに泊まっていただくことの多いホテルbuilding

    中は意外と上級な香りが漂ってます・・・

     

    待ち合わせまで少し時間があったので、気候の良い季節だから出来る、

    朝の優雅な時間の過ごし方clover

    Cimg4804 スタバ de Coffeecafe

    混んでいなかったので、都会のOL風を装ってテラスで。

    Cimg4807 う~ん、イイっshine

     

    ボーっと通りを見ていたら・・・

    修学旅行生(小学生)がバスで通り過ぎる際、一生懸命通りの人に手を振ってました。

    そう言えば私もそんなことしてたな~・・・

    手を振り返したらみんなとっても喜んでくれました。 

    子供たちの素敵な思い出になったら良いのだけど(笑)

     

    名古屋の客先は目と鼻の先・・・直行なんて絶対にあり得ないsign01ので

    こういう時間ですら貴重shine

     

    打ち合わせの後は東京ドームホテルのsizzler(何年ぶりだろうsign02)でランチしてから帰社。

    満喫しましたsmile

    2011年10月 1日 (土)

    残り1ヶ月

    10月に突入sign03 輪番も終了、今日から通常勤務開始です。

    (とはいえ、クールビスは10/31まで実施。男性は未だノーネクタイです)←節電の名残を感じる

     

    さて、大体の方には既にご報告済ですが。

    予定より5か月早く、名古屋への異動が決まりました。

    急きょ名古屋の部署で空きが出来ることになり、上司が声を掛けてくれました。

    約束の来年4月でも空きが無ければ戻れるか微妙だったので、チャンスsign01と思いお願いした次第。

     

    最終的には1年7か月の東京生活になりますが~・・・やり残したことはたくさんwobbly

    でも、名残惜しいくらいがちょうど良いのかな、とも思います。

     

    東京での生活・・・本当にいろいろなことがありました。

    すごく濃かったなーとも思うけど、名古屋にいてもきっと濃かったハズ(笑)

    たくさん出掛けれて、いろいろな場所を知れて、たくさんの出会いがあって。

    来て良かったな~と心から思います。

    うん、行くと決めたあのときの決断は間違いなかったsign03

     

    戻ってからは新しい部署での勤務が始まります。(意外と興味の無い地域・・・sweat02

    前任者が最近お休みがちということで、引き継ぎスケジュールも決まっていないけれど

    まぁ・・・なるようにしかならない。。。

    早く慣れて皆さんに迷惑をかけないようにやるしかないですね。

     

    というわけで。

    残り1ヶ月の東京生活、楽しんで帰りたいと思いますpunch

    あ、blogのお引っ越しをするかどうかは・・悩み中despair ←元々東京での生活を綴るためにお引っ越ししたし

    決まったら(決めたら)ご報告しますmail

     

     

    おまけ。

    Cimg4808

    東京から直行便が出ているニューカレドニアairplane

    今のお仕事の前々任者が住んでいらっしゃいますhouse

    (そして現在はニューカレドニア航空の客室乗務員shine

    こっちにいる間に遊びに行きたいな~と思っていたのに、行けずじまいcrying

    先日、たまたまガイドブックをいただきましたbook

    (同僚の旦那さんの会社が印刷関係で・・・多数手元にあるということでおすそ分け)

    このガイドブックを見て、思いを馳せることにしますsweat02

    « 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »