« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

お別れの季節

定期異動の時期がやってきました。

先々週は3年間一緒に働いた営業さんがEcuadorの駐在員として現地へairplane

これからもまだまだお世話になるし、お世話もするので(笑)

あまり寂しく思うことは無かったのですがー・・・

 

先週は、仕事では全く絡みが無かったけれどお酒の席で可愛がってくれていた、

お隣の部の部長さんがSouth Africaへ旅立って行きましたairplane

また会えると分かっていても、やはり寂しいものです・・

 

今日はMiamiへ旅立つ上司を見送りちょっとセンチメンタルな気分にcatface

仕事を始めたばかりでとってもとってもシンドイ時期にいろいろなことを教えてくれた上司。

東京へ来よう、と最終的に決断出来たのもその上司がいたから。

東京に来てから悶々としていたときにも「美味しいものを食べに行こうsign01」とさりげなくメールをくれ、

いろいろと励ましてもらいました。

私、基本的に負けず嫌いなので滅多に人前では泣かないのですが、

その人の前では自然と泣ける・・というくらい、ものすごく信頼していました。

(もちろんお酒の席でですがー・・普通に見たらタチの悪い女ですねcoldsweats01

 

「いつでも愚痴を聞くから何かあったらメールしてきていいよ」

と言われたけど、それでは負けた気がするからしない(笑)

今回は、その上司から卒業するときが来た、と理解。ガンバラネバsign01です。

尊敬するその上司に「成長した」と思ってもらえるように、努力あるのみsign03

 

昨年10月までパートナーを組んでいた営業さんも4月から別の部署へ。

お餞別のお礼に、と素敵なタオルをいただきましたshine

Dscf8391

彼とは数え切れないくらい口論をしたし、ぶつかることも多かったけれど、お世話になりました。

  

4月からは体制が変わり、新しい上司(Argentinaから帰国)も加わって新年度がスタートしますbud

いろいろな意味で状況は厳しいけれど、今は出来ることから・・ですgood

2011年3月30日 (水)

ほっこり

週末、同じマンションに住む同僚からメールが届きましたmail

おはぎを作りすぎたから、持っていくよ~

そうかー・・ お彼岸のことをすっかり忘れていましたsweat02

普段は法事が無ければなかなか行く機会の無い埼玉の祖父のお墓へ

お彼岸というチャンスを利用して行きたい、と思っていたのに、逃してしまいました。。。

と同時に、幼少時代、近くにお墓や仏壇が無かった私たちに、せめておはぎだけでも・・と

母がお彼岸の度に作ってくれたことを思い出しました。

Dscf8390

甘さ控えめの餡に包まれたもち米の堅さも絶妙sign01

久しぶりにおはぎを食べてほっこりした気分に。

美味しくいただきましたhappy01

2011年3月28日 (月)

ライブ

2月から始めたGospel。

25歳のと~っても若くてカワイイ先生からレッスンを受けていますhappy01

そんな先生がYamahaの講師(GospelやVocalクラスを担当)6人でライブを行う、ということで

従姉妹と同僚を誘って横浜のライブハウスthumbs upへ出掛けてきましたnote

Dscf8378

Jazz、Gospel、RockからOriginal Songまで。

様々なジャンルの音楽が一度に楽しめる、なんとも贅沢なライブsign03

Dscf8383

先生のソロ。 聴かせます・・・

 

全員で歌ったり、何人かで歌ったり。魅せて聴かせる素敵なライブでした~~shine

120席あるのに前売り完売と聞いていたので、大分期待していましたが

期待以上の内容で、本当に楽しかったshine

このライブ、開催するかどうかをギリギリまで悩んだそうです。

ところが、メンバーの一人が被災地にいる友人に

「こんなときだからこそ、オレたちの分まで楽しんでくれsign01」と言われたそうで。

今回の収益金はすべて震災の義援金として寄付する、とのこと。

こういう形で支援出来るってスバラシイな~

私も少しでも協力出来たことがとっても嬉しいですhappy01

 

 

おまけ。

Dscf8375

横浜駅前では横浜FCが募金活動を行っていました。

あまり詳しくないから良く分からなかったけれど、選手も街頭に立っていたようです。

2011年3月27日 (日)

日常

お家に閉じこもって外出を控えてばかりいては経済貢献が出来ない、

こういうときこそ通常通りの生活を行い、経済を回していくことも必要という意見を見て、

確かにそうだな、と納得。

早速久しぶりに銀座へ出掛けてみましたsubway

 

Dscf8350  Dscf8351

銀座四丁目交差点付近。 たくさんの人で溢れています。

ただ、、、

Dscf8349  Dscf8352

銀座三越は節電のため、営業時間短縮を継続中。

品揃えが充実してきたこともあり、買い急ぎや買いだめをしないよう訴える掲示もありました。

デパ地下はもう普段と変わらないだけの商品が並んでいました。

ただ、一部商品がそろわないお店もあり、そういった場合は案内が出ていましたが、

今までと変わらない活気があり、ちょっとホッしました。

 

先日TVで「いつも人でにぎわっている浅草。震災後は閑古鳥が鳴いている」というニュースを見たので、

浅草にも立ち寄ってみました。

Dscf8355

久しぶりの浅草。2年前の花火以来かなsign02

スカイツリーがしっかり見えます。もう634㍍まで到達しているので、これ以上伸びることはありません。

すごいねぇ~・・高い高い。

 

Dscf8362

有名な雷門。 周辺はたくさんの人で賑わっていましたsign01

どこの国かは分かりませんが(スペイン語圏であることは確か)のTV番組が

この雷門の前で撮影を行っていましたmovie 何をレポートしていたか分からなかったのが残念sweat02

仲見世通りも人がたくさん。

Dscf8357  Dscf8358  

安心しましたー・・

こういうときこそ普通の生活を・・・本当にそう思います。

無理して我慢する必要は無いし、むしろこういうときこそ私たちが経済を活性化させないと

復興に必要な財源が生まれません。(無理する必要はありませんがー・・)

 

Dscf8366

戸越銀座もたくさんの人で賑わっていました。

うん、世界中が応援しているからsign01 私たちみんなが頑張ろうsign03 です。

2011年3月26日 (土)

ありがとうの気持ち

今回の震災以降、日本全国のお友達から

「何か困っていることはないsign02」「足りないものがあったら送るから言ってねsign01」と

たくさんのメールをもらいました。  

その心遣いがとっても嬉しかったし、心から感謝しています。 本当にありがとうconfident

普段から買い置きする性格が幸いしてsign02今すぐに必要なものが無かったこともあり、

 「ありがとう、その気持ちだけで十分sign01」とお返事してきました。

 

ところが先週、小さなお子さんのいる同僚が「どこにも水が売っていなくて・・・」と悲壮な顔をして出社。

首都圏はもちろん、その方は実家が大阪なのですが、大阪からもお水が消えたそうで・・・

そんなお話をしているときに、沖縄のお友達から「足りないものがあったら言ってsign01」という

温かいメールをもらい、、、ものすごーーく悩みましたが、支援をお願いしました。

 

お友達はすぐに手配して送ってきてくれました。 

 Dscf8368  Dscf8372

お水2㍑×6本を2ケース、と同時に沖縄のお菓子や食材も入っていました。

普段から食材交流をしているだけあって、さすが、私の好みを熟知してるsign03 

お水は到着後すぐコンビニへ運び、同僚宅へ配送手配postoffice

(計24㍑・・・手が治っていなかったら運べなかったと思いますsweat02

 

私としては水道水でも生活に全く支障がないと思っているし、

ミネラルウォーターは出来る限り被災地へ送って欲しい、と考えているので、

これが本当に正しい決断だったのか、未だに分かりません。

ただ一つ分かるのは、守るべき人(お子さんだったり、お年寄りだったり)がいる方は

私のような考えだけではいられない、ということ。

(理想と現実・・時には現実を取らざるを得ないこともあるということ・・)

思うことはたくさんありますが、今は一刻も早い事態の鎮静化を願うのみ。。

  

そんなこんなで、悶々とした思いでいた私に、お友達がくれた手書きのメッセージ。

「体には気を付けてお仕事がんばってね。応援してます。」

涙が出ました・・・weep

 

年々涙腺が弱くなっている私ですが、3月は本当に涙を流すことが多い・・

被災地の映像を見たり、状況を見聞きしては涙し、、

でもこうやってみんなの温かい心に触れて涙することも本当に多いです。

「ありがとう」を何回言っても伝えきれないくらい、感謝していますconfident

 

本当にありがとう

 

2年限定のこの生活。ちょうど折り返し地点までやってきました。

また新たな気持ちで残り1年を過ごしたいと思いますsign03

 

 

P.S.

春の選抜高校野球の選手宣誓

あまりにも素晴らしくて泣けました・・・良かったら見てみてください。

2011年3月25日 (金)

完治!

今日も病院で指のレントゲン撮影をしてきました~hospital

指の曲げ具合を見て、写真を見て、「完治」のお墨付きをもらいましたsign01

やったぁ~~~happy02

・・・と同時に紹介状もいただきましてmemo

早めに精密検査を受けるようにアドバイスをいただきました。

手術、いつにしようかなー・・・お仕事の都合を考えながら決めようと思っています。

Dscf8348  Dscf8347

上から見ると普通ですが、少し横から見るとまだちょっと曲がっています。

グーrockは練習すれば簡単に出来るようになったのですが、パーpaperはなかなか難しいsweat02 

曲げる力より伸ばす方が弱いから仕方が無いみたいです。

まだ少し時間が必要のようですsad

でも、もう日常生活には全く支障が無く、今も10本の指を使ってタイピングしてますpc

当たり前だけど、やっぱり速いsign01(笑)

骨が太くなって張りが出るのは仕方が無い、と言われました。。。

手術したらコレに傷が加わるし、ちょっと見苦しい薬指になるかもしれませんねsweat02

(切るのは1.5cmくらいらしいので、あまり気にしてないからいんですけどー)

 

 

おまけ。

Dscf8345

今日もポスター掲示板前を通ったら、そのまんま東(東国原英夫)のポスターが掲示されてましたflair

キャッチコピーは「東京から日本復活」

結果が楽しみですhappy01

2011年3月24日 (木)

話題の・・

4月10日(日)に行われる、都知事選挙。

Dscf8344

そのまんま東のポスターはまだありませんでした。

ドクター中松、目立ってます(笑)

石原現都知事はフツーで真面目さを感じますね。

 

それぞれキャッチコピーがあって、

石原慎太郎 「東京から日本を立ち上げる」

わたなべ美樹 「夢とありがとうが世界一あふれる東京に」

ドクター中松 「世界から尊敬される愛国の江戸っ子、地震のプロが東京を獲る」

小池あきら 「いのちを守る福祉・防災都市東京へ」

 

  

住民票を移していないので、選挙権が無いのは残念ですが・・・coldsweats01

誰が新都知事に選ばれるのか・・ 要注目ですsign03

 

2011年3月23日 (水)

CM

今日も相変わらず余震が続いていますね。

朝から揺れましたねー私たちはまだ震度3とかだから多少焦るくらいで終わりますが、

被災地の皆さんの心労を考えると胸が痛みます・・・bearing

  

この10日間あまりの間に同じコマーシャルをたくさん見ましたよねtv

ACジャパン(旧公共広告機構)の子宮頚がんあいさつの魔法金子 みすゞの詩集見える気持ちに

脳卒中・・空でセリフが言えるんじゃないかsign02と思えるくらい。

  

そもそも、ACジャパンは、全国の企業から集めた会費で、公共広告活動を行う民間ボランティア組織。

今回の東北地方太平洋沖地震により、通常のCM放送が自粛された影響で、

相対的にACジャパンのCM放送機会が増大しているとのこと。

これらのACジャパンのCMは、同社会員社である放送各局が独自判断で必要と思われた際に

使用される広告素材なので、必ずしも非常時用に作られていないところがポイントですflair

あまりにも苦情が殺到したため、途中から最後の「エーシーnote」という音声を消して流していますね。

 

でも、すごく考えさせられる内容が多いと思うのは私だけでしょうかー・・・

なかなかこういう機会にしか気付けないし、気付かないし。

私はいいんじゃないかな~と思っています。

 

最近、ドキっshineとする報道がいくつもなされていますが(食品やら飲料水やら・・・)

今日も池上彰さんの解説を見て、実は騒ぎ立てるようなことではないことが分かり

(最初からあまり心配はしていないのですが)、

情報の取捨選択、無駄に流されないことの大切さを改めて学んだところです。

 

この歳になってもなお、グイグイ成長中ですbud

 

2011年3月21日 (月)

この連休は元々実家へ帰る予定はしていたのですが、地震以降、

何かあったとき(新幹線が止まったりとか・・)に帰れなくなっても困るし、

花粉症が絶対に東京よりもキツいことが分かっていたので、ギリギリまで悩み、、、

滅多に帰らない姉が先に帰省したので、私も帰ることにしましたbullettrain

(姉は先週1週間自宅待機だったため、自宅にいても無駄に電気を使うだけだし・・と帰省を決意)

いつも利用している品川駅。 相変わらず節電で構内は自然光のみ。 でも意外と明るいflair

Dscf8325  Dscf8326

Dscf8328

新幹線の構内案内板は電気が消されています。 

 

新幹線を降りて名古屋へ駅に着いた時、あまりの明るさにちょっとビックリsign01

明るい駅を見たのは久しぶりな気がする(笑)

実家ではTVを点けて、暖房もつけて・・・ ”普通”なことなのに幸せを実感。

姉はその普通さがとっても安心するみたいで。

揺れも無いし、よく眠れると言ってました。(姉は相当なビビりcoldsweats01

 

スーパーへ行っても物資が豊富。 購入個数制限もある商品もありますが、棚は品物で溢れています。

ただ、単1電池だけが全く手に入らないみたいですね。

埼玉県に住む弟は計画停電区域に住んでいるため、懐中電灯用単1電池が欲しいけど手に入らない、

と言っていたので、私も様々なお店を訪ねてみたのですが、全くありませんでしたwobbly

単2以上はあるんですけどね~~・・sweat02

また、実家周辺のガソリンスタンドでは全く並ぶことなく給油することが出来ます。

弟は車通勤のため、ガソリンの供給量が足りていないことも深刻な問題で、

とにかく無駄な動きが出来ない、と。

実際ガソリンが無いから通勤出来ない、という人も多数いるそうです。

先週までは3時間並んでやっと20㍑買える状態だったのが、

今週末は1時間で買えるようになったので、少しずつ緩和されているようですが・・。

スーパーにもモノが無く、買いたいものが買えるかどうか分からないのに、貴重なガソリンを使って

出掛けるようなリスクは負えないので、なかなか買い物にも行けないと。

それを聞いて、母がものすごい量のレトルト食品を送っていましたriceball

(計画停電中もガスなら使えるので、温めて食べることが出来る、ということで)

義妹の家族も皆近所に住んでいて同じ状況なので、とても喜んでくれたようです。

こういうときは本当に助け合い・・・

”買い占め”じゃないかsign02とも思いますが、いやいや、これは必要としている人たちに送る支援物資。

被災地にいる人たちだけでなく、計画停電に協力している住民も今回の災害と戦っています。

ちなみに、弟の会社の社員食堂は食材の入手が困難なこと、計画停電等により

カップ麺に変わったそうで・・・wobbly

 

今回学んだこと。

懐中電灯は単3or単4電池のものがイイ。(絶対的な供給数が違うんだと思います)

リモコンスイッチとかで普段から常備している方も多いのではsign02

これから買う方はどうぞ参考にしてください。

 

Dscf8331

新幹線の中から見えた富士山fuji

ちょっぴりかすんでいるのが残念ですが・・ 神々しくもあり、頼もしくも見えます。

ヨシ、頑張ろうっsign03って思えるから不思議ですね。

2011年3月19日 (土)

1週間・・

”地震で電車が止まった” 

今思えばまだまだ状況が全然分かっていなかったわけですが、

徒歩でマンションで帰って余震に不安を抱きながら夜を明かした日から1週間が経ち、

2度目の週末を迎えました。

 

都心の公共交通機関は節電のため本数を減らして運行しているため、

相変わらず混雑をしていますが、大分落ち着きを取り戻しています。

駅の案内看板はほとんど消灯、昼間の駅構内は灯りを消し、エスカレーターも部分的に停めています。

確かに暗いけど、階段を使用する頻度が増えたけど、不便は感じない。

贅沢に慣れていたんだな~、無駄なことをいっぱいしてたんだな~といろいろなところで実感しています。

  

様々な書類手続きを後回しにしていたため、昨日はあちこち走り回ってましたrun

もちろん、電車の本数が少ないため通常より多少時間を要しましたが、不便を感じるほどではありません。

Dscf8323

こんな大混雑ですら、なんとも思わなくなりました~

  

何だかバタバタした1週間を過ごしたわけですが。

昨日はご近所の皆と仕事帰りにご飯を食べに行きました。

そこで心底ホッとした自分がいて・・意識していなかったけれど、常に緊張感を持った日々を送っていたことに

気付かされました。みんなもそうだったみたい。

 

そこで、今までいろいろな災害を見てきたけれど、何故今回はこんなに“何か出来ることは無いか”と

考えさせられるんだろうsign02という話になり、ある一人の発言にものすごい納得をしました。

私たちは今回、東北の被災地の方々に比べたら何千分の1、何万分の1ではあるけれど、

災害の被災者になりました。

みんなそれなりに苦労(帰宅困難になったり、ライフラインが止まったり)をしたわけで。

でも、それ以上に困難な状況にある人たちがたくさんいる・・

私たちの被害や苦労なんて本当に大したことない。 

だから余計に何かしたいsign03と思うんじゃないかsign02と。

 

こうやっていろいろ話せるようになって、みんなが思うことや考えることを話し合うのも勉強になります。

外食をすることも贅沢だとは思いつつ・・でもこれから震災による余波は続くので、

時々はこうして息抜きをすることも必要だと思った次第です。

 

2011年3月18日 (金)

キッツイ!!!

今週、都内ではマスク装着率が急激に上がりました。

放射線を遮るため・・という方も多いと思いますが、、、私は別の意味で装着開始。 

 

花粉症、、、相変わらずキツいですねsweat01

もうずっと薬を飲んでいるのですが~先日手元の薬が切れそうになったので耳鼻科へ行ったら

待つこと1時間半・・・なのに、診察時間は1分bearingsign03

Dscf8278

私の花粉症の症状でひどい順に並べると下記の通り。

one目(周辺の皮膚も含む) two鼻 threeくしゃみ four肌(くすんで、荒れ気味になる)

今のところfourはまだ薬をもらわなくても何とかなる範囲(多分錠剤が効いてる)ですが、

目薬が従来のものが効かなくなっていたので、別の種類に替えて1ヶ月分処方してもらいましたhospital

1ヶ月後・・まだ花粉飛んでるかな~・・・

薬代って決して安くは無いから、早く終わって欲しいんですけどねcatface

 

その後(同じ日)、社内にある診療所へ胃のお薬の追加処方をお願いしに行ったら

花粉症患者多数sign03 少なくとも私の前の人5人は花粉症だったし、後ろの人も。。。

社員しか受診出来ない診療所だから基本空いてるのに、20分も待ちましたsweat02

ってことは・・・社内でも花粉症の薬を入手出来るsign02 知らなかった~sign01wobbly

先生も「処方してあげるから今の薬が無くなったらおいでね」と。。。

そして、私も右手を見て「どうしたのsign02」という話になり・・・

病名を告げたら、やはり精密検査をした方が良いとのこと。

紹介状を書いてくれるそうなので、骨がくっついたらちゃんと診てもらおうと思います。

(今通っている整形外科の先生は”良性”と断言してるから、

 サスガに”精密検査を受けたいから紹介状を…”とは言えないんだなcoldsweats01 →超小心者な私sweat02

 

あーーーなんだか病院ばっかり。

健康で頑丈なことだけが取り柄だったのにぃ~bearing

って、今でも健康で頑丈(右手以外は)sign01 それでも病院とは縁が切れないsweat02

これが”歳をとる”ってことですかね。。。

  

被災地では薬が足りていないとか・・

高血圧やら、糖尿病やら・・薬が不可欠の方もたくさんいらっしゃると思います。

一刻も早くsign03 支援物資が隅々にまで行き届くことを切に願いますconfident

2011年3月17日 (木)

苦手なことへの挑戦

真冬並みの寒さが続き、電力消費量が上がっているため、大規模停電を想定して、

20時まではダイヤを減らす・・(*)

そんなニュースが届き、定時を待たずに早く帰るようにと16時過ぎに総務からアナウンスがあったのですが、

帰りそびれたので、逆に空いてから帰ろろうと、お食事をしてから帰ってきましたrestaurant

その間にも相変わらず地震が続いています。 今日も夜21時からの1時間で震度3が2回・・

良いのか悪いのか・・もう慣れっこになってきました・・coldsweats01

何度も地震があったので、チケットをもらい、タクシーで帰宅cardash

ビックリするくらい、道路が空いていたたのであっという間に到着house

みんな早く帰ってお家で過ごしているのでしょうか~・・

(*)最初は”暖房くらい我慢しなよsign01”と思っていたのですが、外へ出て分かりました。

  本当に寒かった。。。これなら我慢できない人がいても仕方が無い、と思える強烈な寒さでしたbearing

 

さて、今日は久しぶりに日常生活での出来事ことを書いてみたいと思います。

 

私はよく”人見知り”しないよね~”と言われますが、実はとっても”人見知り”・・bearing

あと、”人前に出ても緊張しないでしょ~”と言われますが、実はとっても”目立つことが苦手”・・bearing

そんな私に「2011年度採用新卒セミナーに先輩社員として参加して欲しい」と依頼をしてきた人事。。。

実は昨年も頼まれて参加したんですけどね、、、そのときは時間もそんなに長くないし(先輩2名で30分)

「名古屋で最後の一仕事」のつもりで快諾、勢いで乗り切ったのですが~

今回は時間が倍・・

60分も学生の前にいなければならない(=60分緊張しっぱなしでいなければならない)wobbly

いやぁ~~~勢いでは乗り切れない緊張感、、、疲れましたsad

でも、とっても勉強になりました。

 

今回は1日3回×3日間(全9回)で行われるセミナーのうち2回に参加。

私は年齢的に”中堅社員”に当たるので、ペアのもう1名は入社2年/3年の”若手社員”。

事前に業務内容やエピソードについてのアンケートがあり、進行についての説明もあったので

ある程度話す内容を考えて暗記・・flair(最後に皆さんへ一言sign01こと)

それでもー・・・やはり200名近い学生を目の前にすると緊張しすぎて

何を話してるんだか途中で分からなくなったり・・あー情けないweep

 

『仕事』に対して漠然としたイメージしか持たない学生に、少しでも理解してもらうためには

どうやって話せば良いんだろうsign02とか、学生が今この時期に知りたいことは何なんだろうsign02とか。

1回目より2回目の方がちゃんと話せた気はしますが、やはり難しいですねsweat02

 

質問コーナーもあったのですが、その内容がとても難しくて

「何故この会社を選んだのですか?この職種を選んだ理由は?」など・・・

う~ん。。。私、、、新卒で入ってないもんな~と思いながらも、しっかり答えさせてもらいました。

  

就職難」と言われるこの時代、学生の眼差しは真剣そのもの。

(”黒スーツ” に ”黒髪(長い人は一つに束ねて・・)”揃いすぎていてちょっと怖かったcoldsweats01

すっかり忘れていた ”初心忘るべからず” という言葉を思い出しました。

また、ペアの”若手社員”が話す内容からも、学ぶものが多かったsign01

最初は疑問に思ったり不思議に思っていたことも、いつしか”当たり前”になり、

なんとも思わなくなっていて。だからこそ、彼女たちのお話がとっても新鮮でshine

自分の視野がとっても狭くなっていることに気付かされましたー・・・いかんいかん。。。

 

今回、私が大切にしているものは何だろうsign02 ということを深堀りしてみたのですが、

その結論と理由を一番学生さんたちに伝わるよう、話したつもりです。

仕事のスタンスって人それぞれだろうし(生活の100%という人もいれば、”お金のため”という人もいれば・・)

”社会人”というものに対して、思い描いていることも期待していることも違うと思って。

分かりやすい言葉で説明出来たかは分かりませんが、それを就職活動に活かしてもらえたらな・・と。

 

なーんて、エラそうなことを言ってますが、実際はしどろもどろ・・情けない先輩社員に見えたと思います。

あー・・・もっとオトナになりたいsweat02

(オトナ=人前でも落ち着いて話せる人)

  

このblogでは遠く離れた友人にこんな生活送ってるよ~とか、こんなことがあったよ~とか、

近況報告が出来ればいいな、と思って始めましたが、私の至らなさが原因で

なかなか上手く表現が出来なかったり、伝えられなかったりするので、、、

少しでも分かりやすく、理解してもらえるような言葉で”表現する”大切さを今回学んだ気がします。

 

まだまだ未熟な私ですがー・・どうぞよろしくおねがいしますhappy01

おまけ。

会社が学生向けに作成している冊子book

Dscf8280  Dscf8279

知らない事実がいっぱいsign03 勉強になります・・・

ちなみに621人というのは、海外で活躍する社員(いわゆる駐在員)。

意外とたくさんいるんですね。。。

2011年3月16日 (水)

思うこと

今朝から格段に交通機関の混乱が改善され、通勤が一気に楽になりましたtrain

帰りの駅のアナウンスによると、山手線は正常運行に戻ったようです。

ただ、会社は今週いっぱいは遅くとも定時の17:45までに帰るよう啓蒙しています。

昨日は早めに帰ったはいいけれど、残りは自宅で仕事することに。

やはり作業効率が悪いので、結局深夜までPCに向かうことになりました。(途中で地震もあったしsweat01

どうしたもんかなー・・という感じですsad

 

さて、久しぶりに出てくる手paper

Dscf8293

ずいぶん軽装備になりました。(ただし、屋内にいるときだけ)

移動時は保護のため、相変わらずギブスsign02を装着しています。

先週のレントゲンではある程度骨が出来ていることが確認出来ましたが、

もう1週間様子を見てから、完全に外すかどうかを決めることになりましたhospital

と同時に、やはり手術を勧められ・・特に急がないので、仕事の様子を見ながら受けることを決めました。

というのも、やはり2泊3日か3泊4日の入院が必要だそうでー・・

母は名古屋で手術することを勧めてきましたが、通院やリハビリを考え、東京で受けるつもり。

姉も全面バックアップを約束してくれましたgood ただし、頼りになるかは分かりませんがcoldsweats01

 

と同時に。ここで今話題になっている問題と絡めてお話しようと思います。

私は毎回通院の度に、骨の状態を確認するためにレントゲン撮影を行っています。

これは治療上必要不可欠なことだと理解しています。

でも、普段なかなか意識していませんが、これは放射線を浴びていることになるのです。

毎年受診する健康診断のX線撮影もそう。胃の検査やCTスキャンもそうです。

あまり知られていませんが、温泉でも放射能を含むものがたくさんあります。

温泉の成分に放射性物質(ラドンやラジウム)を含む放射能泉は神経痛や気管支ぜんそく、

リウマチにも良い言われ、温泉治療に出掛ける方もたくさんいらっしゃいます。

飛行機での長距離フライトでも放射線を浴びています。

つまり、言い方は悪いですが、日常的に”被曝”しているわけです。

様々な報道がなされていますが、幸いにも身内にこの分野を専門にしている人がおり、

素人にも分かりやすい言葉で解説、意見をくれるので、私はそこを一番に信じることにしています。

少なくとも今首都圏で観測されている放射線量は、普段通り生活しても問題のない数値、です。   

  

普段聞き慣れない言葉を耳にして、不安を抱くのは当然のこと。

でも、今起きていることを正しい知識で理解し、状況見極めることは一番大切であり大事なこと。

無駄に不安を煽るような記事を書く人もいますが、それに流されることなく、状況を見守りたいと思います。

  

今、私たちが不自由のない便利な生活を送れるのは”電気”のおかげ。

電気の無い生活は考えられません。(計画停電は一時的なものだし)

私たちが便利を享受すればするほど、電気が必要になるわけで。

今回初めて”節電”を意識してみて、思っていた以上に無駄遣いと、

かなりの贅沢をしていたことに気付かされました。

まず、花粉症対策で24時間稼働していた空気清浄機の使用をやめました。

洗濯物は浴室乾燥機を使わず、屋内で自然乾燥。

エアコンを使わないので、加湿器の使用もやめています。 電子レンジの使用は最低限で。

トイレのウォシュレットはコンセントから抜いています。

ホットカーペット、電気毛布、アロマポット・・・ 無くても良いものは当分禁止。

まだまだやれることはあるハズsign01 少量でも貢献出来るよう、これからも節電探しです。

 

私が一番心配しているのは、現在も原子力発電所に残り、不眠不休で事態鎮静化のために

一生懸命働いてくれている関係者のこと。

誰よりも危険を熟知している人たちが、私たちの安全のために頑張ってくれています。(こんな記事もあります) 

私は、不安に思うよりもまずは彼らにエールを送りたいsign03

皆の無事を心から願っています。 Everything will be finesign01

2011年3月15日 (火)

初めて届いた・・・

エリアメールってご存知ですかsign02

私は今回初めて知りましたmobilephone

気象庁が配信する緊急地震速報や、国・地方公共団体が配信する災害・避難情報を

自動的に受信するこのサービス。

本震時は何も届かず・・でしたが、金曜日夜くらいから明け方にかけては結構な頻度で届きましたmemo

 

回線混雑の影響を受けずに届くので、どれだけ混線していても大丈夫。

一斉にものすごい大きな警告音(着信音じゃないところがポイントflair)と共に届くので、

公共に場にいるときに配信されるとあちこちで同じ警告音が鳴り、異様な雰囲気になります。 

内容はこんな感じdownwardleftdownwardleftdownwardleft

Dscf8321

TVニュースの速報と同じタイミングなので、情報源が同じなのかなsign02

 

あともう一つ。地震では無い理由でこのエリアメールが届きました。

緊急地震速報と内閣府からのメールは着信音を分けているみたい・・・

Dscf8319

『国民の皆さまへ』と書かれたこのメールmemo 最初見た時は”内閣官房”の文字にビックリsign03

と同時に、身が引き締まる思いがしました。

 

うん、出来ることから節電に協力しないとsign01

2011年3月14日 (月)

再開

今日から日常生活が始まりました。ただ、朝から大混乱・・・sweat02

本数が少ないために、ダイヤは乱れまくり。

始発駅から既に満員のため、駅での乗り降りに時間を要し、目的地まで倍以上の時間がかかりました。

到着駅ではホームへの入場制限が行われていました。

Dscf8311  Dscf8313

Dscf8314  Dscf8316

3~400㍍ほど続く大行列・・・ みんなホームに入れなくて並んでるわけです。。。

既に時間は9時過ぎ。 大変ですsweat01

 

出社してみたら、案の定オフィスにはまだ1/3くらいしか人がいませんでした。

最終的には8割くらいの人が出社しましたが、残りの人たちは自宅待機。

計画停電等で帰れなくなる前に各自帰宅するように、というのが会社のスタンスです。 

社内共有部照明の間引き点灯などを実施。 フロアは自主的に消灯(暗くなるまで)。

まだ時々余震が来るし、その度にみんなで「また来たねー」と言いながら

ぐわんぐわんした揺れに耐えねばならないので、落ち着けません・・・

 

帰りは~私が利用している私鉄(JRでも大丈夫だけど、今は私鉄を利用している)が

15:30で運休するということで、ダッシュで退社run

(社内アナウンスがあったのは20分前という不親切さ。。。)

結局間に合わず(落胆しているところで某TV局の取材を受けましたcoldsweats01)JRで帰宅。

JRも動いてはいるものの、本数が少ないため、16時前にも関わらず、

ホームは既に仕事帰りの人たちでいっぱい。。。 

一足先に帰ろうと思うには私だけじゃなかったみたいですsweat01

でも、無事お家に辿り着けて何より。

テーピングが欲しくて、駅近くのドラッグストアへ寄ったのですが、昨日以上の物資の無さにビックリwobbly

まだまだ混乱が続きますね・・・

 

そんな中、父が仕事で東京へ来ました。

今晩は姉と一緒に飲む予定だったのですが~当然のことながら中止・・ 

姉から「こんなときに来るなんて信じられないsign01心配ごとを増やさないでよね、用事が終わったら早く帰ってsign03

と言われ、渋々sign02帰っていきましたー・・bullettrain

姉の言うことも間違えてはいないのですが、言い方がかなりキツい。可哀そうに・・

そんな父が届けてくれたもの。downwardleftdownwardleftdownwardleft

Dscf8318

こちらではもう絶対に手に入らない、懐中電灯flair

姉の分と2つ、オフィスまで届けに来てくれました。(ついでにお昼ご飯もご馳走になったrestaurant

あと、トイレットペーパーも2つ。。。coldsweats01 (買い置きがたくさんあるから大丈夫って言ったのにーsweat02

   

親心、ありがたくいただきますpaper

 

2011年3月13日 (日)

What we can do...

金曜日夜からひたすら報道番組を見続けています・・・tv

今まで、”What we can do for the earth(地球のために出来ること)”について考えたことはあったけど、

今回は”What we can do(私たちが出来ること)”、”What should we do(私たちがすべきこと)

についてすごく考えさせられました。

人それぞれ考え方は異なるし、いろいろな意見があることは分かっています。

あくまで、私が考えたこと思ったことを・・記録用というスタンスですpencil

 

■非力

 こういう事態が起きた時、自分と家族の安全が確認出来たらすぐに考えるのはやはり被災者のこと。

 今はTVニュースでもインターネットでも、簡単&即座に情報を入手することが出来ます。

 (*ただし、電気が使える場合に限る)

 今起きている事実を知り、『何か行動を起こしたいsign01』と思っても、

 結局何も出来ないことに気付かされます・・

 助けが必要と分かっていても、助けに行くことも出来ない、

 水や食料が足りないと分かっても、何も届けることが出来ない。

 義援金という協力はもちろん出来るけど、それが物資となって届くのはもっと先・・

 今すぐsign03というアクションを取ることが出来ず、あまりに非力な自分が情けないですbearing

 Dscf8310

近所のスーパーのインスタント食品売り場。

分かりにくいけれど、

「”インスタント麺”につきましては、被災地への優先輸送を行っております」と書かれています。

今日はどのドラッグストアも、スーパーも、トイレットペーパーが売り切れていました。

「いつ入荷するか未定です」との張り紙もあり。

(買い置きがあるから思うだけかもしれないけど)被災地最優先の配送を切に願います。

 

■節電

 地震発生の夜、徒歩で帰宅した後に身体が芯まで冷えていたので、暖房をつけて暖まりました。

 原子炉の容器内に冷却のため海水注入が始まったあたりから、電力消費について考え始めました・・

 普段の私、ものすごい電気の無駄遣いをしています。

 暖をとるためのエアコン、ホットカーペット、TVからDVD、PCなどの電子機器をはじめ、

 部屋やキッチン、トイレや洗面所の電気に至るまで”節電”について考えたことはありませんでした。

 (もちろん、いない部屋の電気やトイレの電気をマメに消すことはしてますが)

 少しでも貴重な電気を復旧活動に使ってもらうために、少しでも被災地の方々への

 情報伝達などに使ってもらうために、出来る限りの節電を心がけたいと思っています。

 週末も、安全&安心、節電のために姉宅に身を寄せていました。

 自分のマンションに戻ってからは、出来る限りTVの灯りだけで生活するようにしています。

 (こうやってPCを起動するのも電力消費なのは分かっているのですが・・すぐ切りますcoldsweats01

 

 関東圏は明日から計画停電が始ります。 

 何故か(残念ながら・・・)オフィスのある区はこの計画停電の対象外になっていますが、

 残業をしないようにする、など、出来る範囲で協力していきたいと思います。

 

■やさしさ

 実は、金曜日徒歩にて帰宅途中、国道沿いにある店舗の方が

 「トイレあります、どうぞ使ってください~~」と大きな声で声掛けをしてくれていました。

 私はあと少しでマンションに着けることが分かっていたので、そのまま前を通り過ぎたのですが、

 まだまだ・・という距離だったら、本当に有難かったと思います。

 今回、帰宅難民のために場所提供をした大学、企業も多くあり、それで助かった人たちがたくさんハズ。

 (金曜日は比較的寒かったし・・・)

 こういうやさしさと助け合いがあるうちは、必ず復興することが出来るsign01と勝手に信じています。

 

■明日から

 通常どおりの平日の生活が始まります。

 正直、とても仕事をする気にはならないのですが、今の私に出来ることは被災地の方々の分も働くこと。

 大きな規模での話をすれば、働いて利益を得ることで税金を納め、それを被災地のために使ってもらう。

 小さな規模で言えば、働いてお給料を得て義援金に協力する。

 結局私に出来ることはそれだけ・・でもゼロよりはプラスだと思いたい。

 M7程度の地震が3日以内に来る可能性70%、と報道されていますが、

 明日はスニーカー持参で出社、いつでも徒歩で帰宅できる体制を整えてておきたいと思いますbuilding

 

これからも出来ることを一つずつ探りながら、可能な限りの協力をしていきたいと思っています。

 

2011年3月12日 (土)

地震の跡

昨晩は余震が続いたり、明け方までDocomoから緊急地震速報が届き(ものすごい音で鳴ります)

あまり眠れませんでした。

というのもあるけど、ニュースで見る現実がツラすぎて・・本当に泣けてきますbearing

私はとっても恵まれていたんだな、と改めて実感します。

 

市全体に避難勧告が出ていた、多賀城出身のお友達(今は横浜在住)とも無事連絡が取れて、

故郷に住む家族は皆避難して無事、とのこと。本当に安心しました。

ただ、自宅近くの堤防が崩壊したから、お家は無くなっているだろう…と。

交通が完全に麻痺しているから、故郷へ帰ることも出来ない友人のことを思うと切ないですweep

  

21時過ぎまで会社に残っていた同僚のお話では、おにぎりが配られたりしたそうですriceball

とある役員さんが近所のお寿司屋さんに握り寿司テイクアウトを頼んでくれて、

大量のお寿司が配られた、とも聞きました。

何にせよ、社内に残れる体勢があり、飲食物の配給もあるのだから私たちは恵まれています。

  

さっき、少しお買い物をするために外出をしたら、いつもと変わらない風景が目の前に広がっていました。

昨日大渋滞していた幹線道路も通常通り流れてたし、家路を急ぐ人たちで溢れいてた歩道も

今はいつも通り時間が流れています。でも、それはとっても幸せなことなんだよな~と。

 

近所のスーパーには、地震の爪痕が。

 Dscf8298  Dscf8297

この辺は大丈夫だったんだと思っていたけれど、そうでもなかったみたいです・・sweat01

 

地球の裏側にある南米の仕事仲間からも心配のメッセージがたくさん届いています。

みんな、家族のことまで心配してくれて。本当にありがたいです。

そんな国にまでsign01今回の地震の影響で津波被害が出ているようで。ホントに怖いsweat02

 

昨日一緒に帰った同僚は、何とか成田空港へ向かったようです。

あとは飛行機が飛ぶことを願うのみ・・・

 

16時を過ぎてようやく携帯電話も普通に通じるようになりましたmobilephone

私の周りは通常の落ち着きを取り戻しています。(まだ時々揺れてるけど・・)

2011年3月11日 (金)

地震

本日14:26に起きた地震。

最初下から突き上げるような揺れが少し続き「気持ち悪いね~」なんて話していたら

一気に大きな揺れに変わり、座っていられなくなりました。

そこでいよいよ大きな地震と認識。 皆で机の下に隠れました。

すっごい揺れてー・・・ 

向かいのビルに自分たちのいるビルが揺れている様子が映っていて、

その揺れ具合が異様だったので「さすが最新の免震構造sign01」なんてお話をしていたけれど、

余震の度にぐわんぐわん揺れるので、さすがに気持ち悪くなってきましたsweat02

机の下に隠れながらYahoo!をチェックしていたら(インターネットと社内線は通常通り動いていた)

宮城県で発生した地震と分かり・・・

そんなに近いわけじゃないのに、こんなに揺れていることに皆で驚きwobbly

早速ワンセグをつけたら、どのTVチャンネルも報道特別番組に切り替わっていましたtv

社内アナウンスでは「通常通りの業務に戻ってください」とあったけど、それにはみんな激怒sign03

その直後にまた大きな余震があり、再び机の下へ・・・そんなことを何度も繰り返しました。

(だんだん揺れにも慣れてきて、「また揺れてるねー」って感じになりましたが)

Dscf8281

オフィスから撮った、避難している人たち。

 

電話は全然通じなかったけれど、メールの送受信が可能だったので、

机の下から都内にいる姉や埼玉県の弟、両親とやりとりして皆の無事を確認mail

電話は架けるのは難しかったけど、架かってくる方が通じやすかったみたいです。

 

外出先から帰る途中、電車の中で閉じ込められた同僚もいて、メールで安否を確認。

彼女たちは21時近くまで身動きが出来なかったみたいで、本当にお疲れだったと思います。

 

そうこうしているうちに、帰れない人は会社に泊まるよう指示のアナウンスが流れー・・

泊まる人の人数把握が始まりました。

私はー・・・ オフィスからマンションまでが大体7㌔なので、歩けないわけではないflair

明日から新婚旅行を兼ねた海外挙式に出掛ける同じマンションに住む同僚と一緒に

歩いて帰ることにしましたー

帰る人は非常用持ち出し袋を持参するように言われましたが、また持ち帰るのが面倒なのでお断りpaper

でも、リュックをしょって歩いている人、結構いました。(姉も持ち帰ったそうです)

オフィスのエレベーターは緊急停止中。(作業員が作業を行わないと復旧しない)

16階から1階まで階段で下りたわけですが、帰ることを諦めてコンビニで買い出しをした社員と

たくさんすれ違いました~ (社員食堂は、まだまだ余震が続くのでガスが使えず営業停止)

みんなすっごいしんどそうだった・・・sweat01

食堂&会議がある階は、女性用宿泊フロアになってました。(男性は各フロアでどうぞ・・というスタンス)

Dscf8285  Dscf8286

早々と終日運休を決めたJRの改札にはシャッターが降りていました。

京急のシャッター前にはたくさんの人が運行状況を確認に訪れています。

Dscf8288_2

30分ほど歩いてマンション前を走っているバスの始発駅に到着したときには~

信じられないくらいバス待ちの行列が出来ていましたwobbly

バスも運行はしているけれど、渋滞で全然動いてないし、地下鉄もまだ動いていないし。。。

・・・引き続き徒歩決定flair 

Dscf8291

こんな感じでひたすら徒歩・・・

途中渋滞で身動きが取れなくなったバスを何台も抜きました。絶対に徒歩の方が早いsign03

大体2時間くらいでマンションに到着。 意外と近かったし、早く帰ることが出来ました。

一番心配だったのは部屋内・・・

棚の中の食器が落ちていないか、冷蔵庫上に無造作に置いている電子レンジは大丈夫か、

観葉植物はsign02買って1年も経っていないPCはsign02 32インチのTVはsign02

キリが無いくらい、いろいろなモノが心配だったのだけど、全て無事でしたー・・・ 良かったsweat01

 

と、ここまで書いている間にも何度か揺れ(余震)を感じました。

まだまだ油断は出来ませんsweat02

 

心配してメールを送ってくれたお友達(遠くはイギリスからsign01)、本当にありがとうconfident

私は無事ですsign03 みんなの気持ちがとってもとっても嬉しかったです。心から感謝します。

 

別で帰った同じマンション住民の同僚たちも続々帰宅しているようです。

同じマンションに仲間が多く住んでいて本当に良かった~

 

あ、また今比較的大きな揺れが・・・coldsweats02

しばらくは落ち着けませんね・・・

一緒に帰ってきた同僚。明日無事旅立てると良いんだけど。。。

 

あ、今晩は某上司の海外赴任前の壮行会だったのですが、

名古屋から参加→我が家に泊まる予定だったお友達は、名古屋駅までは行ったけれど

新幹線が動かないので敢え無く断念sweat02

主賓の某上司は名古屋出張から東京へ戻る新幹線の中に閉じ込められ、断念sweat02

結局ー・・・予約していたお店の営業停止(ビル管理会社の方針)のため中止となりました。

大騒ぎする予定だったのになぁ~・・・ 

2011年3月10日 (木)

カフェでランチ

同じマンションに住む同僚に、何度かblogで紹介しているBoulangerie ichi のカフェ、

Patisserie-Traiteur ichiでのランチに誘われ、週末の昼下がりに行ってきましたーrestaurant

予約受付は1日3組までのこのお店。

開店早々電話したけれど、予約が取れなかったので、ランチタイム5分前に着けるよう

マンションで待ち合わせ→徒歩でお店へshoe(マンションから徒歩5分くらい)

F1010652

すでに何組かが並んでいて、私たちの後2組くらいで満席になりました。

ギリギリセーフ・・・wobbly

お友達はD:ミートパイを、私はB: スペルト(小麦のパン)クロックマダムを注文。

これにパン(食べ放題)とドリンクが付いてyen980ですrestaurant

F1010655

食べ放題のパンbread お友達と2人で4回くらいおかわりしました~

おかわりをする度に異なる種類のパンを持ってきてくれます。

何度もお願いするので、最後は「何が食べたいですかsign02」と選ばせてくれましたーcoldsweats01

F1010656

かなりボリュームたっぷりのクロックマダム。

スペルトの上に乗ったホワイトソース&ハムも、上に乗ってる半熟のトロトロ具合がサイコーに美味しくってheart04

お友達のミートパイも美味しそうだったしー、隣の席の人が食べていたキッシュも美味しそうだったしー

これはまた行くしかないsign01 かなりオススメのお店ですgood

2011年3月 9日 (水)

初めての競馬体験

週末、同僚が主催する”馬部horse”の【現地・現物・現実】の会に参加してきましたhappy01

向かった先はJRA中山競馬場

以前からものすごい興味があって、一度は行ってみたいと思っていた競馬。

ルールは全然分からないけれど、ワクワクしながら競馬場へ向かいましたhorse

Dscf8162

最寄駅:船橋法典から競馬場までは、競馬開催日のみOPENする臨時口から直結。

Dscf8164  Dscf8172

直結通路はまるでナゴヤドームへ向かう通路のよう。

中日ドラゴンズの選手のパネルの馬版が通路いっぱいに展示されています。

 

競馬場への入場料はyen200。 このお値段で一日遊べると思えば安いsign02

でも、私たちはゴンドラ席という贅沢シートで観戦。(入場料にプラスで料金がかかる)

Dscf8180

専用入り口から、専用エレベータで向かいます。もうこの時点でテンションupupup

Dscf8195

これがその指定席券。部長がJRAカードを持っていて、その特権を利用して事前予約してくれました。

何が違うかと言うと~・・・

Dscf8184  Dscf8188

屋内にも、屋外にも指定座席があるんですsign01 しかも~

Dscf8204

こんな感じで上から観戦出来るのですscissors

 

この日は第11レースにGⅢオーシャンズ(メインレース)を控えていたのですが、

第1レースから参戦するつもりで集合。

でも・・・部長が大遅刻wobblysign03 第3レースからの観戦になりました。

 

馬券を購入するためにまず必要なモノ。

Dscf8197

競馬新聞と赤ペン(笑) 何をどう読めば良いかを一から教えてもらいましたpencil

今回は縁起を担いでsign02『勝馬』という競馬新聞を買いましたがー・・

意外と当たらなかったような・・coldsweats01

Dscf8185

買う馬券が決まったら、このマークシート用紙に記入して馬券を購入します。

Dscf8196

記念すべき第一枚目の馬券sign01 

初心者の三連複1点買いは珍しいsign03と言われましたが~

今回は初めてだったので、全てyen100で購入、1レースyen400までと決めていたのですが、

私以外の部員はみんな本気モードsign01 千円単位で賭けてましたcoldsweats02

 

Dscf8199

レースが始まる直前に外のシートへ移動してレース観戦horse

・・・やはり外しましたcoldsweats01

ま、いいんですけどね~~~

 

馬券の種類はいろいろあって、初心者には意外と難しいものも多いです。

他部員の皆が購入した馬券でご紹介downwardleftdownwardleftdownwardleft

Dscf8209 Dscf8210

Dscf8211  Dscf8212

Dscf8239  Dscf8250

説明は出来ないので、JRAのHPをご覧ください・・・coldsweats01

 

せっかくなので、パドックにも行ってみることに。

Dscf8216

上から見るとこんな感じ。レース前の馬を直接見ることが出来ます。

また、見た後に馬券を購入することも可能flair

Dscf8221  Dscf8225

と、ここで超有名騎手の登場sign03

 

Dscf8226_2

Dscf8232

三浦 皇成sign01

目の前を通る度に一人静かに大興奮shine

彼が騎乗する馬はモチロン一番人気でしたが、見た目は細身でとっても牝馬の見え・・

一緒に観に行った部員は別の立派な体格の馬の馬券を購入ticket

Dscf8235

メインレースに向かってどんどん人が増えてきてます・・

で、三浦 皇成は牝馬(に見えた)にも関わらず、1位にsign01

この日何レースも騎乗していましたが、カレが騎乗するなら買おうsign01

と思えるくらい、やはりすごいレース運びでした。(素人が何を言う・・って感じだけどcoldsweats01

 

せっかくなので入場料yen200だけで入れる席にも行ってみることに。

その方がレース場に近くて馬の足音も聞こえるし、臨場感たっぷり~happy02

Dscf8241

結構人がいます・・ホント続々増えてきてビックリsign03

Dscf8244

こんなに近い~~sign03 寒いこの時期は指定席は快適だけど、外でも十分楽しめます。

メインレースも再びこの臨場感あふれるこの場所から観賞。

Dscf8256

GⅢ夕刊フジオーシャンズ

Dscf8257  Dscf8261

場内はこのレースを観るために集まった人たちでいっぱいにsign01

もちろん、私たちもしっかり馬券を購入。

部長は万単位で購入してましたーサスガshine

で、結果はー・・・ 何とみんな大当たりsign03

Dscf8263

upwardright私の馬券はとっても分かりやすい。 安いから(笑)

すごいすごいすごい~~~ みんなで手を取り合って大騒ぎしましたhappy02

誰かが当たるっていうのはあるけど、全員でっていうのはホントにすごいsign01

馬部始まって以来、だそうですscissors

Dscf8264  この2枚でyen3,310 GETgood

全てのレースを終えたところで、収支はトントン。

一喜一憂しながら一日楽しめることを思ったら安いものだと思います。

 

Dscf8273  Dscf8274

久しぶりの西船橋の居酒屋で反省会(笑)

お隣の席のグループも中山競馬場帰りだったみたいで、同じようなお話をしていました。

(「アユミチャン駄目じゃん~~」みたいなcoldsweats01

その後は同僚の旦那さんも合流、今度は一緒にゴルフをやろうsign01という話にまでなり、

大盛り上がりで解散したのでした。

 

いや~楽しかったsign03 

今度は東京競馬場、中京競馬場に行ってみたいと思います。

地方競馬場にも行ってみたいな~~horse

2011年3月 8日 (火)

仕事帰りに洋食屋さん

相変わらず外食が続いていますrestaurant 

この時期になると送別会も多くなってくるので、助かるような助からないような・・coldsweats01

特に用事の無かった平日の夜、同僚と以前から気になっていた つばめkitchen へ行ってみました。

時間が遅かったということもあり、、、念願のドイツ鍋は既に素材品切れのため終了sweat02

ならばと・・・半分しぶしぶ下記を注文。

Dscf8157

田舎風パテ

Dscf8158

ロールキャベツ ポトフ仕立て

Dscf8161

ブイヤベースのおじや

どれも思っていた以上に美味しくて大満足sign01

一品一品がしっかりした量なので、あまり多くの種類は食べられないけれど、

比較的気軽に寄れるお店としてメモっておこうと思いますpencil

2011年3月 7日 (月)

お届けモノ

blog更新が滞っていたため、ご紹介が遅れてしまったのだけど~・・

先週、お友達からお届けモノがありましたpresent

中身はすべて北海道のお土産snow

ワクワクしながら開封、中にはテンションUPupのお菓子がいっぱい詰まってましたーhappy02

じゃ~んsign03

Dscf8155

いも子とこぶ太郎

昨年、グアム旅行へ出掛けた時に空港で発見flair

(何故かセントレアで売ってたー・・ただし国際線airplane

だしの効いた、ちょっと厚めのポテトにカリカリこんぶが入ってます。

これ、ホントに美味しんだよね~~~

 

Dscf8154  Dscf8153

RoyceのR Cocolat じゃがピリカ

R Chocolatにはジャンドゥーヤ、ストロベリー、ミルクココア、レモンの4種類の一口大チョコレートが

20粒ほど入っています。

どれも甘さ控えめ、でも、Royceらしいチョコレートの甘さも残っていて、不思議な感じshine

Royceのチョコレートっていつ何を食べても美味しいよね~幸せheart04

じゃがピリカは新しい発見flair

3種類の色とりどり(赤/紫/白)サイコロ状のじゃがポックル風ポテトが入っているのですが、

種類ごとに味が異なって面白いsign01

あっという間にペロリdelicious

 

こういうお土産交流って面白い~~happy01

また何処かへ出掛けたら是非note

2011年3月 6日 (日)

Phuket&Singaporeの旅【Singapore編】

Singapore到着後、まずは電車に乗ってオフィス訪問へbuilding

Dscf7939  Dscf7938

1回(片道)の切符でもIC。デポジットで$1.00必要ですmoneybag

 

最寄駅からオフィスは徒歩3分くらい。

Dscf7945  Dscf7956

このビルの中にテンナントとして入居しています。1階のロビーも立派shine

この日は平日だったので、一通りスタッフに挨拶を済ませた後は、

お仕事の邪魔にならないように外出。

以前訪れた時には未だ完成していなかった、Marina Bay Sandscardash

(2010年4月にオープンしたばかり)

Dscf8022

Dscf8023  Dscf8029

早速展望台に登ってみました~

Dscf7968

と、とにかく大きな建物なので、まずは模型でどうぞdownwardleft

Dscf7961

建物と建物をつなぐ渡り廊下みたいなところが展望台。

上からの景色は、Singaporeの勢いを感じさせるものでした。

Dscf7970

まだまだ埋め立て⇒建物を建設中。

万博でもやるのかなsign02と思えるほど、大規模な工事。(でも、そうではないらしい…sweat01

Dscf7977

F1グランプリのコースにもなっているエリア。世界最大級の観覧車Singapore Flyerも見えます。

Dscf7986

何故か河川の上に浮かんでいる競技場。

向かいにあるカラフルな建物はスタンド。F1観戦などに使われるそうです。

 

Dscf7990_2

巨大ビル群の奥には立派なコンテナヤードが広がっています。

Dscf8019

さすが、中継貿易で繁栄し続けている国だけあって、コンテナ船も海いっぱいに停泊しています。

世界の物流の流れが止まらない限り、シンガポールは成長し続けていくでしょう・・

  

さて。この建物にはホテルが入っており、展望台の階には宿泊者専用プールがあります。

Dscf7996  Dscf8002

高層ビルを眺めながら入るプール。 一般客はもちろん入ることが出来ません~~

Dscf7997

すごくないですかsign02 プールの下はどうなっているんだろう、もしや・・wobbly

と思ったら、、、

Dscf8025

分かりますか、目の前にちゃんと柵sign02がありました。やっぱりそうかー・・coldsweats01

Dscf8010_2

展望台にはカフェもありますcafe 

ここでお茶しようと思ったけれど、眺望の良い席が満席だったので諦めて別のお店へ行くことに。

ショッピングモール内にあるTea Cafeへcafe

Dscf8059  Dscf8043

この、運河のようなところの上にあるお店、Singaporeの高級ティーサロンTWG

店員さんのサービスもとても良かったsign01

私は紅茶と一緒にスコーンを注文。

Dscf8046 Dscf8054 Dscf8055_2

Dscf8047  Dscf8048

ほんのり温かいスコーンと、たっぷりの紅茶を優雅な雰囲気の中でいただきましたrestaurant

(夕食をごちそうするからしっかりお腹を空かせてきなさい、と言われていたのにー・・coldsweats01

 

ひとしきり満足したところで、オフィスへ戻り、夜ごはんのお店へrestaurant

本当はチキンライス(Singapore名物)を食べたかったのだけど、それよりもオススメがあると

中華料理店へ案内してくれました。

Dscf8069_2  Dscf8066

落ち着いた雰囲気のお店。

どうしても食べてほしかったと言って注文してくれたのがコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

P1030484

フカヒレsign03

これ、一人1個注文してくれたんです~ こんなに立派なフカヒレを見たのは初めてsign03

コラーゲンたっぷり~~っlovely これ1品でチキンライス10皿分あるそうで・・

これ以外にも、アワビのお粥や、すっぽんゼリーなど、自分では食べられないような

贅沢料理をお腹いっぱいご馳走になりました。ありがたい~~~

 

すでにチェックインを終えて荷物も預けてあったので、本当にギリギリまで

お店で皆でワイワイとお話をして空港へ向かったのでしたairplane

 

出発日はギリギリまでオフィスでお仕事、早朝に羽田へ到着、

午後から出社とバタバタしたお休み明けでしたが、行けて良かった・・・

 

これからも、どんどん駐在員にお世話になる旅を続けたいと思います(笑)

2011年3月 5日 (土)

Phuket&Singaporeの旅【Phuket編②】

Phuket行きのメイン目的はー…Singapore駐在員&スタッフとのゴルフgolf

お友達二人は今どっぷりゴルフにハマっているからいいけど、

私は7年近くやっていない・・・coldsweats01

最初はお断りして私一人街をプラプラしていようと思っていたけれど、

それでは気を遣うだろうしー・・と参加を決めました。

出発前はとにかく時間が無くて1回しか練習することが出来なかったのだけど、、、

リゾートゴルフだからと、気楽に気楽に。

Dscf7839

Phuketではプレイヤー一人につき1名のキャディーさんが付き、

カートは無く、皆でひたすら歩きます・・・(18ホール周ったところで15,000歩は歩いてたwobbly

今回は5組あるうちの、私は最終組でラウンド。

幹事の気遣いで、同世代の駐在員たちと一緒に周らせてもらいました。

これがとっても”お気楽”で。 本当に楽しかったーsign03

Dscf7838

お友達デザイン:caju-golfのポロシャツを着て参戦sign01

ゴルフ用ポロなのに、今まで普段着でしか活躍したことが無く・・coldsweats01

やっと本来の目的通りの活用をすることが出来ましたscissors

初心者に見えない、とか、緑の多いゴルフ場に映える、など、皆さんからたくさん誉めてもらいましたーnote

 

さて、肝心のプレーですがー・・・実はここで骨を折りましてhospital

3ホール目の第一ショットで激痛が走り、それでも何とかホールアウト。

成績は「イマイチ」ではありましたが、1,2ホール目が思った以上に調子が良かったこと、

痛みを抑えるため握りを変えた後でも何とか前進出来たことを思えば、

かなり良い成績だったと思います。(あくまで自己満足の世界だけど・・)

しかし、悔しいsign03 というわけで、今度はMalaysiaで集合、リベンジ戦に挑むことを約束golf

(Singaporeから近く、安くプレー出来る場所だから)

指が治ったら練習に通いたいと思ってます。

この日、お友達も調子が良く、ドラコン賞を獲ってましたースゴーイshine

Img_1957  集合写真camera

 

ゴルフの後はまた街中に出て、マッサージへ・・・

たくさん歩いて疲れた身体をし~っかりほぐしてもらいました。

やっぱりタイマッサージはイイgood

何年か前に受けた時よりも効きが良い気がするのは、

きっと疲労度(&年齢)が違うからなんだろうな、と自己分析catface

 

Phuket最後の夜も屋台でタイ料理をいただきましたrestaurant

Dscf7902

Dscf7894  Dscf7896

Dscf7897  Dscf7898

マッサージ店のお姉さんにお薦めを聞いたら教えてくれたお店。

お店の入り口で「美味しくなかったらお金を払わなくてもいいから」と店員さんに言われましたが、

どれも本当に美味しくてheart04

タイ料理は日本人の口に合うんだろうな~~

今回の滞在中に食べたどのお料理も美味しくいただけましたsmile

翌朝も早く起きねばならないし、荷造りもあるので、この日も夜遊びせずにホテルへ。

 

翌日はSingaporeへ移動ですairplane

2011年3月 2日 (水)

Phuket&Singaporeの旅【Phuket編①】

夜暗くなってからの到着だったので、ホテルがどんな位置にあるのか

良く分かっていなかったのですがー・・起きてカーテンを開けてビックリsign03

Dscf7657

目の前には穏やかな海が広がっていましたー・・・wave

よくよく部屋を見回してみたら、細やかな心遣いがさらにたくさん。

Dscf7663  Dscf7664

Dscf7661

冷蔵庫の中にはウェルカムフルーツがcherry スイカがと~っても甘くて美味しかったheart04

 

朝食はホテルのビュッフェでrestaurant

Dscf7684  Dscf7685

Dscf7691

お天気も良かったのでテラス席でいただきました。

Dscf7681

山間にある戸建て一つ一つに宿泊部屋があり、歩きたくなければ、車が迎えに来てくれますcar

 

ホテルのお部屋のは・・

Dscf7669  Dscf7670

コレ、かわいいnote

 

部屋でまったりした後は、Patong beachへcardash

Dscf7730  Dscf7737

このゴチャゴチャした感がタイに来た~~という感じsign01

ちなみにとっても暑いです・・汗だくですsweat01

 

街中にはコンビニがたくさんありますが、ほとんどがセブンイレブンとファミリーマート24hours

Dscf7743  Dscf7744

ショッピングセンターへ行ったり、お土産物を購入したり。

歩き疲れたところで向かった先はー・・

Dscf7748

Dscf7751

日本語メニューもある、マッサージ店。

フライトで疲れた身体をじ~~~っくりほぐしてもらいたくて、3時間コースで。

(タイマッサージ2時間+オイルマッサージ1時間) 確か日本円でyen3,000くらい。安すぎ・・・wobbly 

しかも~~

Dscf7760  髪の毛を編み込んでくれました。久しぶりの編み込み(笑)

しっかりチップを払いましたけどねーmoneybag

 

しばらく街をプラプラしてから晩御飯タイムsign01

なんとな~く美味しそうなお店へ入ってみました。(事前情報ナシ)

Dscf7769

地元の人たちでにぎわってましたー

Dscf7774  Dscf7775

チャーハンと空芯菜。思いっきり中華じゃん・・って感じですが、味付けはタイ風。

とっても美味しくて~入って正解のお店でしたsign01

もうひとつ食べたくてオーダーしたもの。

Dscf7778

イエローカレーcancer

何とも言えない美味しさheart04  

身をほぐすのがとーっても面倒だったけど、追加注文したライスと一緒にいただきましたdelicious

このクラブ、、、さっきまで生きていたもの。(時価&グラム販売)

Dscf7770

注文を受けた店員さんがテキトーに選んで(多分一緒に選ぶことも可能)キッチンへ持っていき、

調理後テーブルに運ばれる、という流れ。 なかなか面白いsign01

 

面白いと言えばー・・ タイならではsign02の出会いsign02もたくさんありました。

そのうちの一つ。 店員さんに要注目eye

Dscf7779  Dscf7780

明らかに男性なのに、肉づきも男性なのに、キレイにお化粧した店員さん。

私たちの目はもう彼にくぎ付けsign03

しぐさがとっても女らしいのに、えらく筋肉質な肉体。(でもブラをしてた・・)

そのアンバランスさが自由な感じでイイ~さすがタイsign01(と思うことにした)

 

お腹がいっぱいになったところで、プーケット一番のナイトスポット、バングラー通りへ。

Dscf7792

Dscf7806

昼間とは打って変わって、思いっきり夜の街に変身shine(上記昼間の写真と同じ場所)

Dscf7814

通り沿いにはカウンターバーとゴーゴーバーがたくさん並んでいます。

過激な衣装でセクシーなダンスを踊って客引きをするお姉さんたちもたくさん。

刺激的~~note 面白い面白いsign01

ホントは夜遊びしたかったけどー・・翌朝早起きだったので断念sweat02 

賑やかな通りを一通り見てからホテルへ戻りました・

Dscf7824

現代版トゥクトゥクbus

昔は三輪で、ムダにギラギラ灯りを点けていましたが、今は普通の軽トラ。

つまんな~い・・ でも。 外からの風が抜けて気持ち良かったーhappy01

坂登るときは、エンジン音を聞くだけでも胸が苦しくなってしまったけどsweat01

 

おまけ。 カワイイよねsign02

Dscf7817

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »