« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

Phuket&Singaporeの旅【羽田空港⇒Phuket編】

下書き保存したつもりが、公開されてましたねcoldsweats01

中途半端なblogでビックリさせた皆さん~、ゴメンナサイsweat02

=================

Singapore駐在員を激励しに行こうということで決まったこの旅airplane

Singaporeは既に何度も訪問済みのメンバーだったので、激励後は何処かリゾート地へ行きたいねーと

話していたら、ちょうど事務所の社員旅行で皆がPhuketへ行くことが判明。

そこに便乗することに決めました~~

名古屋から1名、東京から2名の計3名。Singaporeの空港で待ち合わせ・・ということを決め、

あとの手配はInternetで全てやりとりpc 

1日で航空券とホテルの手配が完了するという素早さ。みんな旅慣れしてます・・・

今回、東京出発組は10月にオープンしたばかりの羽田国際空港から出国airplane

成田空港に比べたら断然近いし、ラクラク~note

深夜/早朝便も多く、仕事を終えてからも海外へ出発することが出来ます。

Dscf7568

今回のフライトは6:25発Singapore行き、最終受付が5:45。。。

そう、始発でも間に合わないフライトwobbly

残された選択肢は2つ。

one 夜のうちに空港へ行き、空港で寝る

two 朝、タクシーで空港まで行く

出発当日まで悩んだ末、oneを選択。

最終電車で羽田空港へ向かいましたーtrain

Dscf7564 Dscf7566

空港行きの最終電車には殆ど人がおらず・・空港駅も閑散とした状態。

Dscf7567

ロビーも人がまばら・・ こんな空港を見れるのも貴重かな~と思い、

散策してみましたー

Dscf7576

セントレアに似てるsign02

左右にお店が広がる感じもそうだけど、何より雰囲気が似てる気がする・・・

Dscf7574

ひな人形~ 英訳もあり、外人さんたちが喜んで写真を撮っていましたcamera

Dscf7579

この感じは成田も関空もセントレアも同じかな、カウンターを見るだけでワクワクしてきますshine

 

Dscf7582_2   Dscf7581_2

チェックイン後はラウンジも仮眠コーナーで睡眠sleepy

フットレストが意外と大きいので、フルフラットで寝ることが出来ました。

それでもやっぱり眠りは浅いけどね~・・catface

お友達とは搭乗口で待ち合わせ。

機内食は2回あるし、機内映画で大奥を観てしまったため、

あまり眠れずにSingapore入りairplane

 

名古屋からのお友達到着までは空港内リラクゼーションエリアで

フットマッサージを独占scissors

Dscf7607  Dscf7606

このフットマッサージ、無料で好きなだけ利用することが出来るんですshine

お陰さまで、羽田⇒Singaporeのむくみを取ることが出来ましたgood

 

まだ時間があったので、ちょいと一服。

Dscf7610

やっぱり美味しいSinghaビールに、フライポテトとスナックポテトrestaurant

次のフライト機内でも飲めるのに~(笑) 昼間から飲む幸せを味わいましたbeer

Dscf7613

Phuket行き搭乗口で名古屋からのお友達と待ち合わせて、

sign01SILK AIRでPhuketへ。 2時間のフライトですairplane

早朝に成田を出たものの、Singaporeで長時間待ったため、Phuke到着は20時過ぎ。

あらかじめお願いしておいたタクシーでホテルに着いた頃には21時を過ぎていました。

Dscf7627

今回の宿泊先はAYARA KAMALA RESORT AND SPA

せっかくの女3人旅、贅沢をしようsign01ということで選びました。

Dscf7617  Dscf7624

フロントではウェルカムフラワーとドリンクでお出迎えbar

 

Dscf7653

ベッドにはこのホテルのシンボル、タオルで作られた像が飾られています。

Dscf7634  Dscf7631

Dscf7641

ジャグジーにはお花が浮かんでいるし、

Dscf7649

部屋中あちこちにお花(もちろん生花)が飾られています。

「新婚旅行みたいーheart04」 と言いながら大興奮で写真を撮り続ける私たちを

温かく見守ってくれるスタッフのみなさん。(設備の説明をしたくて待っててくれた)

本当に居心地の良いホテルでありましたshine

2011年2月27日 (日)

効かなかった・・

今年の花粉は例年以上と以前から噂されてはいたけれど、意外と平気で過ごしてましたhappy01

が・・名古屋は例年の24倍とかsign03

2月中に帰る予定があったので耳鼻科で事前に薬を入手hospital

昨年飲んでいた薬を伝えたら、そんなに弱い薬ではなかったことが判明wobbly

その時点ではあまり症状が出ていなかったので、一番弱い薬を処方してもらいました。

Dscf8152

1週間ほど服用してから挑んだ名古屋入り・・・

 

地元の駅に降り立った瞬間から、私の花粉症が始まりましたcatface

市内は比較的大丈夫、でも地元はホントにダメsign03

あっという間に目も炎症を起こして痒い痒い・・

(点鼻薬は1日1回で終日効くタイプの薬なのに、2時間くらいしかもたないdown

 

あ~、、東京の方が過ごしやすいなんて・・sad

微妙にショックですsweat02

2011年2月26日 (土)

外食続き

骨折によりー・・・ 自炊が出来ず(出来ても食器が洗えないcoldsweats01

朝(主にフルーツジュース)、昼(コンビニで食べやすいもの)、夜(簡単に食べられるもの)と、

不健康極まりない生活を送らねばならずsweat02

骨をくっつけるために出来ることは~・・と考えたところ、例のお店でご飯を食べることを思いつきましたflair

早速、後輩と一緒にお店へ。

フォークで食べやすいものを作ってくれましたrestaurant

Dscf8095

お手製さつま揚げsign01

Dscf8092  Dscf8096

とろみのあるお出汁に鶏肉とお魚の入った鍋。

最後はうどんと一緒にお出汁も最後までいただきました~~~happy01

やっぱり何を食べても美味しいheart04

 

しばらくは通いだな・・・

2011年2月25日 (金)

人生初の経験

この度、思いもよらないところで人生初の経験をすることになりました。

それはー・・・ 骨折sign03

私、骨だけは丈夫だと信じて疑わなかったので、まさか骨が折れているとは思わず、

突き指だと思ってました。(実際折れた骨は指じゃないんですけどねcoldsweats01

事情あってすぐに病院へ行くことが出来ず、負傷2日後に病院へhospital

事情を話したところ、お医者さんは、

「それは肉離れだよ、普段使わない筋肉を急に使ったから筋肉が炎症を起こしたんだよ。

念のためレントゲンだけ撮っておこう」 と。

で、、、撮影したら・・折れてましたshock

と同時に病気sign02も見付かりました。

骨折の原因は”内軟骨腫”。疲労骨折ではなく、病的骨折になるそうです。

手足の指の骨の内部に腫瘍ができる病気で、腫瘍が大きくなるにつれて

骨の外側の硬い部分(皮質骨)が次第に薄くなっていきます。

皮質骨が薄くなると、当然折れやすくなるので、ちょっとどこかにぶつけたとか、

ちょっと力を入れたとか、たいしたことではない原因で骨が折れてしまいます。

今回もそうなんですけどねー

普段は痛みも無いので、骨が折れた時に気付くのがほとんどみたいです。

 

レントゲンを見ると一目瞭然sign01腫瘍のある部分は骨がうす~くなってます。

「今までは普通に生活してたんだろうけど、今回腫瘍があることが分かったんだから

これからは気をつけながら生活しないとだめだよ」と言われましたー

まずは治すことが先決なんですけどねsweat01

取り敢えず腫瘍は良性だし、今のところ手術の必要は無く、

ただ、治りが悪かったり生活に支障があるようだったら考えた方が良いとのこと。

全治4週間くらい・・(要は骨がくっつくのを待つしかないんですよね~)

ゴスペル仲間のお子さんが1歳半で脛の骨を折った時は2週間で完治したらしいんですけど~

まぁ、若くはないのでしょうがないですconfident

  

骨折したのは薬指の付け根の骨(手側の骨:グーをするとグリっと出てくる骨ね)。

動かないようにするために、中指~小指の3本を一緒に固定されています。

親指&人差し指だけは動かせるようにしてもらいましたが、あまり使っちゃいけないとは言われてます。

(でも元来右利きだから使わないのは無理・・・sweat02

子供だったら三角布でぶら下げるところですが、オトナなのでそれは勘弁してもらいましたが、

出来るだけ手を上へ上げておくことも大切みたいです。

(下げると直ぐ痛くなるから、下げたくても下げられない事情はありますが・・・)

 

Dscf8100  Dscf8101

こんな感じ~~元々右利きなので、生活にかなりの制約が生じてます。

PCは親指&人差し指の2本で何とかなるけれど、文字は書けずdespair

(時間をかければ汚い字で書くことは出来ますが・・)

ご飯は2本の指で摘まんだフォークを刺して口に運ぶことは出来ますが、

お箸はもちろん使えません~・・ bearing

何でもかんでもフォークで刺していたら、あまりにお行儀が悪いので、こちらを購入pc

Dscf8099

エジソンのお箸』 左手用。 いわゆる”しつけ箸”ですcoldsweats01

説明書には2歳~就学期のお子様用と書いてありますが、私の手にも何とかはまりました。

良かった・・ これからしばらくはこのお箸を持ち歩くつもりです。

 

せっかくだから左手をいっぱい動かして、死にかけている(であろう)右脳を鍛えようと思いますscissors

(ちなみにマウスは左手で練習中)

  

 

おまけ。

実はPhuketで負傷(旅行記はまた後日)。

現地のファーマシーで事情を説明したらこんな薬を買わされたー

(スーっとするわけでもなく、、、結局何に効いたかが分からないっていう。。。catface

Dscf8088

その後、Singaporeの空港で購入したサロンシップ。

これがイチバン効きましたsign03(当たり前か。。)

Dscf8087

2011年2月24日 (木)

入って早速

ゴスペルレッスンの必需品、ボイスレコーダーslate

Dscf8098

毎回のレッスンを録音し、自主練習で相当役立っていますgood

 

今日は今月始めたゴスペルのクラスコンサートがあり、早速参加してきましたnote

先生が担当するボーカル&ゴスペルクラスのこじんまりとした発表会。

ゴスペルは私が所属するクラスと他2クラスの総勢20名ほどで3曲を歌いましたkaraoke

■Amazing Grace

■Worship the Load

■We are the world

既に歌ったことのある曲だったので、2回のレッスンに出ただけで強引に参加(笑)

歌詞は相当怪しかったけど、何とかなりました・・coldsweats01

 

その後の打ち上げにもモチロン参加scissors

普段クラスで会う仲間だけではなく、他クラスのメンバーとも交流が持てて本当に楽しかったー

みんないろいろなきっかけがあってゴスペルを始め、続けていることを知って

”初心忘るべからず”だな、と改めて思った次第です。

  

次は4月に赤坂のライブハウスで歌うことが決まっているので、

違うクラスの仲間とは4月にまた会おうsign01とお別れ。

  

また一つ楽しみが増えましたhappy01

2011年2月22日 (火)

こちらも社内販売で

久しぶりの社内販売ネタflair

今回はOL必須の実用品、ストッキングですhappy01

Dscf8090

ストッキング2足とピンクのポーチ1個の3点セット。

これでー・・何と1セット/yen200sign01

(周囲の人たちと合わせてまとめ買いしたから、余計に安かった~~~scissors

同僚は50セット×4箱購入したそうな・・

でも、OLにストッキングは必需品。たくさんあって困るものではないので

こういう機会にまとめて購入する人の気持ちも分かります。

(プレゼントにも良いしねー)

Dscf8091

このポーチも旅行に便利そうnote 

最近、1日限りの社内販売日が年休に重なったり運が悪かったsign02から、

久しぶりにお得気分を味わえましたー

2011年2月20日 (日)

おばあちゃんからのお菓子

母の実家は春日部という、埼玉の街にあります。

祖母はいつもお中元/お歳暮で三州総本舗のおせんべいを送ってくれるのですが

幼少時代は届く度に家族間の取り合い、大激戦が繰り広げられていましたcoldsweats01

(両親もこの中にはしっかり参戦)

兄弟が一人減り、二人減り・・となると今度は私の天下(笑)

満足ゆくまで食べれるようになっていたのですが・・こちらへ来てからはなかなか食べる機会も無く。。

寂しい思いをしていたところで、販売している店舗を発見sign03

Dscf7563

思わず大量買いです(笑)

 

上記はいつも祖母が送ってくれるおせんべいとは別の種類を敢えて撮ってみましたcamera

本当に美味しいんですsign03

少しずつ種類が変わったり、サイズが小さくなったり・・

いろいろですが、今でも私にとっては 三州総本舗=おばあちゃん。

  

食べすぎに注意しながらいただきたいと思いますhappy01

2011年2月19日 (土)

また別の福島土産

職場の同僚にいただき、blogでも紹介した福島土産 ままどおる は本当に有名みたいで、

あちこちで袋を持っている人を見かけました。

で、今回。

たまたま購入したお土産が、これまた関東圏に住む人たちを大興奮させる一品だったので

紹介したいと思います。

それは~・・・エキソンパイcafe

Dscf7559

ままどおると同じ三万石の商品です。

 

Dscf7562

カバンの中で潰れた後の写真なので心苦しいのですがー・・・

切り口はこんな感じ。

パイ生地はとっても香りの良いバターをたっぷり使ってあることがよく分かります。

中のくるみ入り餡がこのパイ生地とよく合うsign01

名古屋の手風琴のもっと洋風にした感じsign02

機会があれば、是非試してみてくださいhappy01 

2011年2月18日 (金)

東北旅行【喜多方編】

喜多方に到着して真っ先に向かったのは、坂内食堂noodle

Dscf7409

喜多方ラーメンと言えば、坂内食堂というくらい超有名店shine

長い時は1時間以上並ぶこともある・・と聞いていたので覚悟して行ったのですが、

意外や意外、あっという間に入店。

カウンターで注文/お支払をしてから席に座ります。

Dscf7411  Dscf7410

何を頼もうか悩んだ末・・ネギラーメンを注文flair 

一番人気は肉ラーメンですが、麺が見えないくらいのお肉におののきましてcoldsweats01

Dscf7413

見よ、この透明なスープsign03

見た目は水sign02と思えるくらいの薄さだけど、味はしっかり。

モチモチの縮れ平打ち熟成多加水麺ともしっかり味が絡まって、あっという間にペロリwink

外に出たら、あっという間に大行列が出来てましたー

Dscf7414

店内にも10名くらい並んでるから・・・やっぱり人気店みたいですsweat01

この後、喜多方市内を散策するわけですが・・観光客には殆ど会わなかったんですよねー

喜多方は人口4万人弱に対し、120軒ほどのラーメン店があるそうで、対人口比では日本一shine

朝からラーメン(今流行りの朝ラーってやつね)という方も多いそうです。

 

続いて向かった先は、甲斐本家蔵座敷house

喜多方市は江戸時代から続く酒蔵、味噌蔵などが多く残る街でもあります。

その中でも最大級の規模を誇るのがこの「甲斐本家」。

醤油業や味噌業で財を成した四代目が大正6年から7年もの歳月をかけて作った4つの蔵は

現在では再現することが不可能なため、国の登録有形文化財に指定されています。

Dscf7439

Dscf7440_2  Dscf7443

蔵はモノを保管したり、貯蔵したり、製造したりする場所だと思っていたら、

この甲斐本家は思いっきり住まいになっていてビックリ。

金箔の壁や襖で囲まれた座敷が公開されていました。

それ以外にも、けやき造りの螺旋階段など、贅を尽くした造りになっています。

Dscf7454_2

池を配した日本庭園。雪が積もっていたため、あまりその美しさを拝見することが出来ず・・残念sweat02

 

Dscf7460  Dscf7458

左は現在は店舗になっている蔵、右は現在の甲斐家の玄関。

今でも普通に住んでいるそうです。

 

次はおせんべい造り体験(笑)

Dscf7426

まずはお店の方に見本を見せてもらいます・・

Dscf7461  Dscf7462  Dscf7463  Dscf7464_2

どんどん大きくなってきているの、分かるかなsign02

七輪の上で2秒ごとに表裏を裏返していると、急にプク~と膨れ出します。

美味しそうな焼き色が付いたら完成sign03 

焼き立てのおせんべいはサクっとした中にしっとりした感じが残っていて。

でも、食べているうちに、いつものパサっとしたおせんべいになるんです。不思議~~coldsweats02

Dscf7469  Dscf7517

左が焼く前のおせんべい。右は完成したおせんべい。

5枚でyen300。 なかなか面白かったです。

  

Dscf7483

Dscf7487

街中に残る蔵屋敷をぷらぷら散策しながら眺めていたら、あっという間に時間が過ぎていきました。

Dscf7485

NTTの社屋も蔵(笑)

 

Dscf7497  Dscf7498

電車が来るまでの時間は明治時代に建てられた蔵を改装した喫茶店で一服。

Dscf7500

落ち着いた店内がまたイイ感じ~ 美味しいダッチコーヒーをいただきましたcafe

 

と、ここで喜多方散策終了。

Dscf7496

喜多方駅からまた会津若松経由⇒東京へ戻ったのでしたbullettrain

 

お腹いっぱい食べて、歴史も改めて勉強し直して。

なかなか実りの多い東北旅行となりました。 

また桜や紅葉の時期に東北を旅してみたいなー・・maple

2011年2月17日 (木)

東北旅行【会津若松編④】

宿を出てから最初に向かった先は白虎隊自刀の地、飯盛山fuji

Dscf7362

白虎隊とは・・・

戊辰戦争(会津戦争)時、会津藩が組織した16歳~17歳の武家の男子によって構成された部隊。

新政府軍の主力たる西南雄藩部隊の装備に対して軍備が著しく劣っていた会津藩。

戸ノ口原の戦いで奮戦むなしく撤退する際、鶴ヶ城周辺の武家屋敷が燃えているのを落城と錯覚し、

もはや帰るところは無いと総勢20名が潔く自刀。

うち1名が奇跡的に一命を取り留め、この悲劇が世に知られることになりました。

 

Dscf7365

ふもとからは階段で上へ・・と言いたいところだけど、積雪でちょっと難しい状況coldsweats02

雪かきをしていた、お土産店のお姉さんが裏道を教えてくれました。

Dscf7366  

こちらは階段が少ないので、雪道でも歩きやすいとのこと。

せっかく飯盛山まで来たのだからsign01と山頂まで登ってみることにshoe

 

Dscf7370

戸ノ口原の戦いで敗戦した白虎隊が向けてきた洞穴。

飯盛山山頂から、鶴ヶ城を眺めてみたかったのですが、雪降りのためsign02見えず・・・bearing

山頂の白虎隊十九士の墓には年間200万人の観光客が訪れる、観光地になっています。

一命を取り留めた1名は、維新後の日本(江戸~昭和)を生き抜き、79歳でお亡くなりになったそうです。

その遺骨の一部は遺言によりこの十九名の隊士のお墓から距離を置いたところに納められています。

晩年までこの飯盛山での出来事について多くを語らなかったとか・・・

しかし、彼の存在があったからこそ、私たちも白虎隊の悲劇や歴史を知るきっかけがあったわけで。

いろいろ考えさせられました。。

  

Dscf7381  Dscf7382

Dscf7383

山頂まで登る途中にある、さざえ堂

寛政8年(1796/江戸時代)に実相寺の郁堂和尚が建立される建物。

六角三層の仏堂で、内部は登りと下りの階段が一度も交差しない、不思議な構造になっています。

 

一通り飯盛山の観光を終えたところで~再び、会津若松駅へ。

Dscf7395_2

とっても本数の少ない、磐越西線に乗車train

Dscf7398

向かった先は・・・

Dscf7404

次は喜多方編です。

2011年2月16日 (水)

東北旅行【会津若松編③】

今回の宿泊先は、向瀧という平成8年には登録有形文化財第1号として指定された温泉宿。

Dscf7173

玄関脇のホールには、皇族や現職時代に宿泊されたという小泉首相らの写真が飾られ、

国内外のVIP達も足を運ばれるという老舗宿の格式が感じられます。

(古くは伊藤博文や西園寺公望など政界の大物や島崎藤村などの文人が訪れています)

Dscf7192  Dscf7230

明治6年の創業以来、大正・昭和に建て増しされた建物は、中庭を囲むように部屋が配置されており、

廊下や階段があちこち入り組んでいます。 (山の斜面に建っているので、階段が多い)

その様子は迷路のよう・・でも、磨きこまれた床、壁、柱からしっかり手入れされている様子が伺えます。

Dscf7201

Dscf7177   

素敵な中庭。夕刻(17:00-18:30)には雪見ろうそくが行われます。

Dscf7196

何とお抹茶と手作り水ようかんでのおもてなしjapanesetea

Dscf7183

全24部屋あるうち、今回宿泊したのは”萩”というお部屋。

今回は初めてだったので、敢えて中庭に面したお部屋でお願いしました。

これがとっても良かったshine その理由はまた後ほどpaper

帳簿を書きながら、夕食/朝食の時間を確認した後は早速温泉へspa

お風呂は大浴場が2つ、家族風呂が3つあり、源泉掛け流しの温泉が何とも贅沢です。

(何度か温泉に入ったけど、大浴場でもなのに誰とも会わなかった・・・wobbly)

 

温泉から上がったら、番頭さんによる雪見ろうそくの準備が始まっていましたflair

Dscf7209_3

中庭にある灯篭sign02一つ一つに手でろうそくを入れていきます。 

(常に待機していて、消えたらすぐに点けてくれる)

それ以外にも、ろうそくの揺れがキレイに映るよう、雪をならし続けていたりして・・

見る側はその幻想的な美しさに酔いしれるだけで大満足なのですが、

その裏側にはこんな苦労があるんだな~と、その心遣いに感激した次第ですconfident

Dscf7240

Dscf7252

廊下から~部屋から~ひたすら中庭を眺め続けた1時間半・・ 

時間がゆっくり流れていた気がします。 

私のカメラではあまり上手に撮れていないので、コチラをご覧くださいpc

 

雪見ろうそくが終わったところで、そろそろお食事の時間にrestaurant

階段の多い宿であるため、お食事は大部屋でsign02と思っていたら何と部屋食でビックリsign03

結構急な階段が多いのに、仲居さんが少しずつお料理を運んできてくれます。

Dscf7269  Dscf7271

実は、お食事もこの宿に泊まる楽しみの一つだったので、食べる前からワクワクnote

  • ===========
  • Dscf7262
  • 食前酒「向瀧の酒・美酒佳肴の甘酒」・向瀧の酒・美酒佳肴の甘酒、、、深い味わいです。
  • 先付「透かし大根」・大根のやさしい甘さが透明度を引き立てます。
  • 前菜「前菜盛り合わせ」・水菜のかつお掛け、冬至かぼちゃ、プチプチわさび漬け、焼きリンゴ、
  •                                     磐梯鱒の昆布巻き、カリカリコラーゲンなどを、盛り合わせます。
  • Dscf7266

    向付「雪国に鯉のたたき」・雪国の景色の中、鯉のたたきを山芋と合わせます。

  • Dscf7286
  • お凌ぎ「体内燃焼ごんぼ湯」・揚げた立川ゴボウ(会津伝統野菜)が、秘伝のあつあつ味噌だれと、
  •                                            燃え上がります。
  • Dscf7290
  • 煮物「会津伝統の汁、こづゆ」・会津伝統の汁、こづゆ、冬もほかほかです。
  • Dscf7285  Dscf7284
  • 鍋物「福島酵母牛のぷちスキヤキ」・柔らかくとろける福島酵母牛をスキヤキにしてみました。
  •                                                     卵は会津盆地平飼いの産み落とし自然卵。例年人気の鍋物です。
  • Dscf7270
  • 伝承の一品「会津藩直伝・鯉の甘煮」・ 向瀧のおしながきには欠かせない、
  •                                                         江戸時代から伝わる伝承の逸品です。『美酒佳肴』と相性Good!
  • Dscf7263
  • 強肴「にしんの山椒漬け」・会津の食文化、保存食を代表する「鰊の山椒漬け」です。
  •                                       ファンがいっぱいです。『美酒佳肴』と相性Good!
  •  

  • Dscf7287
  • 「福島酵母牛ステーキ」・福島の酒酵母を利用したご飯、パン、うどん、あづき大豆等を酵母発酵させた飼料を使っている贅沢な牛の、柔らかい農場直送のステーキです。
  •  
  • Dscf7291
  • 揚げ物「ふっくら!蓮根がんも」・手作りがんもを、蓮根ではさみ、ふっくらに揚げました。
  • Dscf7293
  • ご飯「会津産コシヒカリ」・会津産の甘〜いコシヒカリ(朝のお米はもっと、もちもちコシヒカリです)
  • Dscf7295
  • デザート「つるん!会津身不知」・会津身不知柿を、グラスに盛りつけました。
  • ===========

    と、上記は一般的なコース。それとは別にコチラも注文してましたdownwardleftdownwardleftdownwardleft

    Dscf7281

  • 「桜刺し」 特製からしにんにく味噌でいただきます。
  • 脂身が無いのに、臭みも無く柔らかくてとにかく美味しいheart04
  •  

    もうお腹いっぱいsign03 でも残さずいただきましたgood (大食いで良かったと思う瞬間でもありますcoldsweats01

    あ、でも鯉の甘煮は食べきれなかった分を真空パックにして持ち帰ることが出来ます。

    そんな心遣いも有難いsign01

    Dscf7557

    (こちらは真空パックにしてもらったもの。お家で美味しくいただきましたnote

     

    翌日は・・久しぶりに味わう雪化粧での目覚め。

    Dscf7320

    Dscf7321

    一晩でどれだけ積もったかが分かります。 15~20cmくらいsign02

     

    Dscf7340_2

    部屋の窓から見える木々に積もった雪snow 美しいshine

    朝から温泉に浸かり、そんな雪景色を眺めながらいただく朝食もまた美味しかったことsign01

    Dscf7324

    Dscf7323

    Dscf7336  Dscf7334

    磐梯鯉のせいろ蒸しも、光り輝くコシヒカリも本当に美味しくってheart04

    おひつに入っていたご飯を残さず全部いただきましたnote (残すと後悔しそうだったからcoldsweats01

     

    食後はサービスのコーヒーとケーキをいただきましたbirthday (まだまだ食べます・・)

    Dscf7342 Dscf7346

    進駐軍が伝えたという、特製コーヒーメーカーでポコポコと煎れるコーヒーもまた美味しかったcafe

    ケーキは向瀧特製酒がたっぷり沁み込んだふんわりケーキ。 意外とコーヒーと合う~happy02

    もう思い残すことないくらい、視覚も味覚も大満足good

      

    番頭さんも仲居さんも、付かず離れずのおもてなしがとっても心地良くて。

    すれ違う度に「寒くないですか?」とか、「楽しんでいってくださいね」など、必ず一言声を掛けてくれます。

    お庭も四季折々の楽しみ方が出来るようで、次はまた別の季節に訪ねてみたいと思いました。

    とにかく居心地の良い空間。  

    宿を去る時も雪降る中、皆さんが外まで見送りに出てきてくれました。 

    いや~ホント、良い宿に出会えましたconfident 

     

    宿の写真を何枚かどうぞ。

    Dscf7352

    Dscf7347

    Dscf7357

     

    次はまた市内観光編です。

    2011年2月15日 (火)

    東北旅行【会津若松編②】

    会津若松の市内観光はコチラのバスを利用busdownwardleftdownwardleft

    Dscf7143

    ハイカラさんbus 1日乗車券がyen500。

    30分に1本走っているし、かなり便利でしたnote

     

    ところで。かの有名な野口英世がこの会津若松に縁があるってこと、ご存知でしたかsign02

    幼いころ左手に大やけどを負い、恩師などの援助により15歳で手術。

    自らも医師の道を目指したという・・・今でも千円札には彼の肖像が描かれていますよねyen

    Dscf7136 Dscf7140

    野口英世青春通り

    会津若松は、野口英世が火傷を負った左手の手術を受けた場所・・というだけでなく、

    医師を目指して勉学に励んだ街でもあります。(1890年代)

    手術を受け書生として住み込んだ病院の建物が今でもそのままの姿で残っています。

    私が野口英世の軌跡を知ったのは、小学生のとき。

    歴史上人物の伝記を読むのが大好きで、その中に一冊に野口英世の本がありましたbook

    そのときはペストを発見しその功績を認められ、世界中で嘱望された研究者であったにも関わらず、

    自身が研究していた黄熱病に冒され、若くして亡くなった、という

    大まかな流れを把握するに留まったわけですがー・・

    最近、お仕事で縁のあるエクアドル(グアヤキル)にも黄熱病の研究で訪れていることを知り、

    1910年代に南米を訪れる歴史上の日本人がいたことに驚き、更にはあの野口英世sign01ということで

    彼についていろいろ調べたばかり。私にとってはHOTsign03な場所なわけです。

    Dscf7142 Dscf7139

    明治17年に建てられたこの蔵造り洋館は、野口英世が手の手術を受けた病院「旧会陽医院」。

    (こんなにたくさんのつらら、久しぶりに見た~(笑))

    Dscf7129  Dscf7130

    建物はそのまま残し、1階は喫茶店、2階は資料館になっています。

    Dscf7131

    伝記の中でも紹介されていた写真が飾られており、過去のかすかな記憶が蘇ってきます。

    大人になってからだとより理解が深まるし、新たな発見があったりで面白い~happy01

     

    と、一通り野口英世について学んだあとは鶴ヶ城bus

    鶴ヶ城は白虎隊で有名な会津藩のシンボルとも言えるお城。

    戊辰戦争の際は、政府軍の攻撃にも持ちこたえました。(面白い資料がコチラ)

    (その後、政府による城郭建造物の取壊し令により天守をはじめとする建造物は総て解体)

    Dscf7147  Dscf7149

    お堀が凍ってましたsign03

    Dscf7157

    現在建っているお城は、昭和40年に鉄筋コンクリート造により外観復興再建されたもので、

    内部は若松城天守閣郷土博物館として公開されています。(名古屋城みたいな感じ)

    また現在、天守の屋根を黒色の瓦葺から解体する以前の赤瓦葺を復元する工事が行われており、

    雪化粧で見えにくいけれど、ほんのり赤い屋根が見えるかなぁ~・・・

    Dscf7153

    天守閣は展望台になっており、会津若松市内を一望することが出来ますeye

    Dscf7165

    とにかく白い~雪化粧がキレイsnow

     
    ちょうどこのとき、絵ろうそく祭りが開催されていて、準備の真っ最中でした。

    Dscf7150  Dscf7154

    宿から少し距離があったので、残念ながら見ることは出来なかったのだけど、

    夜のニュースでその様子を少しだけ覗き見ることが出来ましたtv

     

    さて、次は宿についてです。

    2011年2月14日 (月)

    東北旅行【会津若松編①】

    東京に来てから、どうしても行ってみたかった場所に東北地方があります。

    というのも~名古屋から行くよりも近いからflair(名古屋⇒東京移動分ねbullettrain

    北東北(青森や山形、岩手)くらいになると飛行機に乗ってしまえば関係無いかもしれないけれど、

    南関東は新幹線を使えば東京からの方が便利。のハズ・・

    という前提の下、以前から興味のあった”雪の東北snow”に出掛けてきました。

    行き先は~会津若松sign01 

    (本当は青森に泊まりたい宿があったのだけど、満室だったため断念sweat02また今度だな。)

    何故、会津若松sign02 それは・・・これから紹介していきたいと思いますpencil

     

    まずは久しぶりの東北新幹線で郡山へbullettrain

    2週間前にみどりの窓口へ行ったら、既に指定席は満席wobbly

    始発駅東京に30分前に到着して、自由席に並んだのですが~・・すごい人人人sign03

    都会の恐ろしさを改めて実感した次第です。(10分前到着とかだったら座れなかったかもしれないsweat01

     

    Dscf7034_2  Dscf7036

    何度見てもテンションUPっupupup 東海道新幹線では見られない、2階建て車両bullettrain

    (小ネタだけど、、座席のリクライニング/向きは自動で変わります。初めて見た時はビックリした~sign01

    郡山で磐越西線という、初めて聞く路線に乗り換え、特急あいづライナーで約1時間train

    Dscf7060

    窓から見える景色は一面真っ白sign03

    一体ココが何なのか・・全く分かりません。(道路すら見えない・・・)

    Dscf7069_2

    会津若松駅に到着。 車両には街のマスコット:あかべぇが描かれていますart

     

    到着後、まずは腹ごしらえ。 

    名物お蕎麦が食べたくてrestaurant

    というのも、会津地方は昼と夜の温度差が大きく水はけが良いため、良質のお蕎麦が取れるそうです。

    着物デザイナーのきよ彦さんプロデュースのお店(きよ彦花)があるということで行ってみましたが・・

    何と、臨時休業cryingsign03

    Dscf7099  Dscf7077

    内装とか楽しみにしてたんだけどなー・・・(入口が着物の形をしているの、分かりますかsign02

    もう1軒行ってみたいと思っていたお店(中むら)が近くにあることは調査済みだったので、

    そちらにお邪魔しました。

    Dscf7089_2  Dscf7086

    1本路地の裏側にあるお店ですが、お客さんがひっきりなしに訪れていました。

    Dscf7087

    喉ごしの良いお蕎麦。 お蕎麦の香りは思ったより強く無かったかなー・・

    そば湯と一緒にいただく御汁がとっても美味しかったですnote

     

    お腹がいっぱいになったところで、会津若松の街散策へshoe

    Dscf7092  Dscf7100

    藩政時代は会津の西の玄関口だった七日町通りには、昔ながらの蔵が点在しています。

    和菓子屋さんだったり、雑貨屋さんだったり。

    1軒1軒見ながら歩いていると、あっという間に時間が過ぎていきます・・

     

    と、小腹が空いたところでこちらのお店へdownwardleftdownwardleftdownwardleft

    Dscf7118

    1834年創業の満田屋

    手前の店舗では手搾り胡麻油や会津味噌が販売されており、更に奥に入ると・・

    Dscf7103

    何と、囲炉裏で焼き上げた田楽が食べられるようになっています。

    注文を受けてから1本ずつ焼いてくれるのですが~

    手際良く焼かれていくその様子は、目の前で見ているだけで本当に楽しいsign01

    テーブル席に案内してもらったのですが、お願いしてカウンター席へ移動flair

    Dscf7107

    目の前で次々に焼きあがっていく田楽には、素材に合わせた4種類の味噌が使われています。

    Dscf7109  Dscf7113  Dscf7115  Dscf7116

    左から順番に、おもち(つきたてのお餅)[甘みそ] / しいたけ(会津産)[しょうゆだれ] /

    とうふ生揚(満田屋菜種油で揚げた厚揚げ)[山椒みそ] / しんごろう(ご飯の半つぶし)[じゅうねんみそ]。

    どれもと~~っても美味しかったheart04

    お昼ご飯を満田屋の田楽コースにしても良かったな~(お腹の具合で上記4種類しか食べれらなかった)

    もっと食べたかった~~bearing

    店員さんも皆さん雰囲気良く、とても気持ちの良い接客をしていただきました。

     
    続く。

    2011年2月13日 (日)

    梅の季節

    住んでいるマンションから徒歩10分ほどのところに、地元の人に長く愛されている梅園がありますcherryblossom

    池上本門寺の西側斜面にあるのですが、この池上本門寺、毎年2月3日の節分には豆まきが行われ、

    女優の三田佳子さん、プロレスの佐々木健介さん&北斗晶さん夫妻、

    アナウンサーの小倉智昭などが参加し、1万人ほどの人たちが集まるそうですsign01

    (先日お亡くなりになった、FTV名プロデューサーのお葬式もこちらで行われていました)

    Dscf7518_2  Dscf7519 

    まだ満開には程遠い・・とは分かっていたけれど、しばらく時間を取ることが難しそうなので

    少し肌寒いけれど行ってきました~~ shoe

    Dscf7521

    池上梅園は元々築地の料亭経営者の邸宅として使用されていたものを

    没後、遺族の遺志により庭園として後世に残すことを条件に大田区へ譲渡されたもの。

    和室や茶室がいくつかあり、一般の利用も可能とのこと。

    この日もいくつかある和室の一つではお茶会が開催されていましたーjapanesetea

     

    Dscf7520

    予想通りまだ早かった・・・coldsweats01

    まだ3~4分咲きといったところでしょうか。

    Dscf7535  Dscf7536  Dscf7537

    Dscf7526

    まだまだ肌寒かったけれど、少しずつ春は近付いているんだな~と実感。

    コチラへ来てからもうすぐ1年が経とうとしていますconfident

    2011年2月12日 (土)

    立ち喰い寿司

    五反田でご飯を食べようと電車を降りたはいいけれど、なかなか決まらず彷徨っていたら

    こんなお店を発見flair

    Dscf7024

    魚がし日本一fish

    何と、立ち喰いお寿司屋さん。

    回転寿司ではなく、注文を受けてから握ってくれますrestaurant

    しかも安いsign03

    Dscf7021

    注文は2種類ずつ。(ちゃんと2貫ずつ出てきますよー)

    女性一人で入っているお客さんもちらほら。(男性の一人客はたくさん)

    毎月”0”が付く日はレディースデーで、

    10日:10%OFF20日:20%OFF30日:30%OFF とかsmile

    平日でも同僚を誘って行ってみたいと思いますgood

     

    おまけ。

    Dscf7022

    美味しかった、白子ポンズ。 こちらはyen200です。

    2011年2月11日 (金)

    着々と成長してます

    Dscf7593

    upwardrightupwardrightupwardright今年8月に撮影した東京スカイツリーshine

    Dscf7004

    upwardrightupwardrightupwardright先週末撮影したスカイツリーcamera

    少しずつ、でも着々と成長しています。 上記で574㍍。

    最終的には634㍍(武蔵:ムサシ)まで伸びるので、まだまだsign01

    今年の12月竣工、来年開業予定。 

    今から完成が楽しみですhappy01

    2011年2月10日 (木)

    大阪の味をランチで

    大阪の超有名な お好み焼きじrestaurant

    有楽町オフィスの時も近くのビル内にあったのですが、必ず長蛇の列sign03

    タイミングが悪ければ何時間も待たなくてはいけないし、予約もできないsweat02

    でも・・・オフィスが入るビルのテナントに東京第2号店がオープンshine

    あまり人に知られる前に行くべし・・しかもせっかくだからランチで優越感を味わおうsign01

    早速行ってきましたrun

    Dscf7016

    12時過ぎに席を立ったのに、15分待っただけ。

    ランチは事前にオーダーを取る(並んでいるときに聞かれる)ので、

    お料理を直ぐに提供出来、その分回転が速いのだそう。

    Dscf7017

     

    私が頼んだのは牛スジがた~っぷり入った、名物スジ焼sign03

    Dscf7019

    小さめの牛スジがた~~っぷりsign03 しかもふわっふわsign03

    生地の上には軽く溶いてまだ半熟の卵がかかっていて、上にたっぷり乗せられたネギとの相性抜群っhappy02

    胡椒をかけて食べるとまた一段と美味しくなる~~heart04

    行列が出来るのも頷けます・・

     

    ビル内にはまだまだ飲食店がたくさんあるので、いろいろ試してみたいと思いますgood

    2011年2月 9日 (水)

    お友達の帰国

    11月から一時帰国していたお友達がロンドンへ帰っていきましたairplane

    今回は長期滞在だったこともあり、いつもの一時帰国以上に何度も会うチャンスがあり、

    10月生まれのLuke(龍功)の成長も、ちょっとだけ垣間見ることが出来ましたhappy01

    Dscf5817

    年末に会った時のLuke。この時すでに5㌔くらいあったような~・・・

    Dscf6971_2

    1ヶ月後。顎がとっても立派になりましたsign01

    生後3週間での往路は殆ど寝ていたみたいだけど、帰りはどうだったかなぁ~・・・

    しばらく会えないのはとっても寂しいけれど、ロンドンへ遊びに行く楽しみが増えましたnote

    これからの成長に要注目ですheart04

    2011年2月 8日 (火)

    潤う水

    最近お水の代わりに飲んでいるコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

    F1010594

    ポカリスエットのION WATERaquarius

    診療所の先生に薦められました。

    お茶やコーヒーはカテキンが強く、どうしてもトイレが近くなり体内の水分が足りなくなってしまうので、

    効率良く細胞に水分を届けるためには、こういったスポーツドリンクを飲むことが一番だそうです。

    カロリーが気になるなら、このION WATERがお薦め、と。(100mlで8k㌍)

    ポカリスエットは味が濃いので、暑い日に水分をとっても欲しているときしか

    グイグイっと飲めないのですが、このION WATERは薄味で甘さ控えめ、飲みやすい~~~

    (ポカリスエットの水割りっていう感じsign02

     

    そして、、、スゴイことを発見しましたflair

    二日酔いにも効く~~sign03

    二日酔いはアルコールが肝臓で分解される過程で出来る、アセトアルデヒドが体内に残っている間中

    続くと言われています。

    その苦しさから脱却するためには、水分をとにかくたくさん採ってアルコールの分解を促進、

    アセトアルデヒドを出来るだけ早く尿として排出することが大切なのですが、

    水って一度にたくさんは飲めませんよね。。。

    でも、このION WATERはグイグイ飲めますsign01

    つまり、早く二日酔いから脱却出来る、というワケshine

    まぁ、飲みすぎないことが一番なんですけどねー・・・ 

    それが出来ないから苦労しているワケでcoldsweats01

    ネットでまとめ買いして、常に常備しています。

    2011年2月 7日 (月)

    水炊き

    週末、水炊きをごちそうになりましたrestaurant

    それがと~~~っても美味しくてheart04

    F1010613

    築地のかつおぶし専門店で購入したという、だしパックの香りが部屋中に漂い、

    食欲をそそります。

    大げさだけど、日本人に生まれて良かったと思う瞬間でもあります(笑)

    七味やゆず胡椒だけで食べられるほど、味が十分沁み込んでる~~

    ポン酢&大根で食べるのもGOODgood 

     

    Dscf7006

    〆はきしめんnoodle

    醤油で味付けするだけで十分。

    だし汁の最後の一滴までしっかりいただきましたrestaurant

    だしパックをいくつかもらってきたので、次は我が家で挑戦したいと思いますhappy01

    2011年2月 6日 (日)

    8年ぶり!?の挑戦

    今月、思いがけなくゴルフコンペに参加することになりまして・・・golf

    ゴルフは何と8年ぶりsign02 ハッキリ言って初心者と同じwobbly

    (そのときだって大して真剣にプレーしていた訳ではないしsweat02

    あまりにブランクが長いので、本当ならば事前にコースへ出て練習しておくべきなんだろうけど、

    とにかく時間が無くて、、、でも、せめて打ちっぱなしでの練習だけでもしておかねばsign01と思い、

    師匠に頼んでレッスンをしてもらいました。

    師匠のマンションにある、ゴルフレンジで練習。(1時間yen300sign01

    狭いけれど、自分のスイングを確認することが出来るので(カメラ付moviesign03

    とっても勉強になります。

    Dscf7010  Dscf7009

    師匠二人の見本スイング。 サスガshine

    部屋に戻ってからはパターの練習。大分コツをつかめた気がします。

     

    あとは。。。コースをひたすら走るだけの体力があるかどうかsweat02

    コンペのメンバーは私の実力を知らないので、過大評価されていないことだけを祈ります・・

    あぁぁ~緊張bearing

     

    おまけ。

    Dscf7011

    私が打った球がネットにすっぽりハマったところsign03

    何故か感動(笑)

    2011年2月 5日 (土)

    ひさしぶりに

    久しぶりにのんびり過ごす週末happy01

    朝から大掃除をして~久しぶりにお菓子作りに挑戦してみましたnote

    Dscf6996

    強力粉で作ったクッキーshine

    ホームベーカリー用に購入した強力粉が余っていたので、何か作れないかと

    インターネットで検索したら、いろいろ出てきましたpc

    で、その中からマンゴークッキーのレシピを拝借して作成。(ちょっと焦げた感じなのがマンゴーです)

    外はサクサク、でも中はしっとりとした、甘さ控えめのマンゴー味の活きたクッキーが完成しましたsign03

     

    中に入っているドライマンゴーは・・ネット通販で購入したコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

    Dscf6997

    1㌔分(笑)

    種回りの切り落としなので、安く買えるんですnote

    ドライフルーツが大好きな私には本当に有難いお店です。

     

    週末の昼下がり、アロマを焚いた部屋で、コーヒーを飲みながら食べる手作りクッキー。

    贅沢じゃないですか~shine

    たまにはこういう過ごし方もイイっgood

    2011年2月 3日 (木)

    歳の数だけ・・!?

    節分の今日は南南東を向いて恵方巻きを・・と言いたいところですが、

    残業を終えてスーパーに寄ったら、既に売り切れweep

    こちらで我慢です。。downwardleftdownwardleftdownwardleft(好きだからいいんだけど~)

    Dscf6995

    歳の数+1つ食べると一年間無事でいられる、という言い伝えがありますよね~

    小さい頃は大好きな豆をほんの数個しか食べられないことが悔しくってbearing

    両親を本気で羨んだものです。

    今は”大豆を食べすぎてお腹を壊さないよねsign02”と心配するほど食べられますsweat01

    (年齢の数以上食べても、誰も止めないしね・・)

     

    豆まきは部屋が狭すぎてやる気がしないのですが(鬼役もいないし・・sweat02

    しっかり豆を食べて、「鬼は外、福は内」と願いたいところですpaper

    2011年2月 1日 (火)

    母の手作り

    ご存知の方も多いですが、母は折り紙が大好きで。

    家中、さまざまな作品が飾られていて(しかもセンスなくcatface)、ちょっと異様です。

    そんな母が姉と私のために作ってくれた作品がコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

    Dscf6994

    狭いマンションにおひなさまを飾ることは不可能なので、

    何かちょっとした飾りを・・という親心だそうです。

     

    クリスマス辺りから、玄関に季節のモノを飾る場所を作って何かを置くようにしているので、早速設置。

    日本にある季節ごとのイベントを少しでも感じながら生活したいなーと普段から思っているので

    本当にありがたいですheart04

    « 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »