« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

ハハの愛情

私に二人の母(ハハ)がいます。

生み育ててくれたのが母ならば、ハハは私の知らない様々なことを教えてくれ、

大きな愛情で見守ってくれる、人生のハハ。

母とハハが会ったことは無いけれど、母は私が散々お世話になっていることを良く知っているので

ハハには本当に感謝していますconfident

 

そんなハハが、先日帰宅したときに素敵な手土産を用意してくれましたhappy01

Dscf6988  Dscf6991  

突然の約束だったにも関わらず、こんなにたくさんsign03

これがとっても美味しくて~~~heart04

(お店で売っていたら欠かさないように絶対に買い置きするsign01と思う美味しさhappy02

彩も美しく、貧相な食卓が一気に華やぎますshine

食べだしたらお箸が止まらなくなるので、一日に食べる量を決めていただいてます。

 

Dscf6992

お酒が好きな私のために、白扇酒造のしぼりたて生酒bottle

生酒は加熱処理を施していない分、お酒本来のフルーティな味わいを

楽しむことが出来る、貴重なお酒。 早速冷蔵庫の中に入れ、チビチビいただいてますwink

Dscf6989

そして、こちらも大好き、梅酒を漬けたあとの梅clover

まだシワシワになっていなくて、張りのある梅。

噛みごたえ抜群、梅とお酒の味がジワ~っと口の中に広がります。

 

こんなに気遣いいただき、本当に有難いです。 ハハの愛情に感謝sign01

2011年1月30日 (日)

やった!

きっと深夜遅くまでTVの前から離れられなかった人も多いと思いますtv

私もその一人~~サッカーアジア杯 soccer

ニッポン優勝 sign03

Dscf6984

起きていて本当に良かったsign01

李選手の完璧なシュートは鳥肌モノhappy02 

翌日がお休みだったことに感謝ですねー

 

ドーハと言えば、どうしても「ドーハの悲劇」を思い出してしまうGリーグ設立世代の私ですが、

次なる世代の日本男児たちから新たな歴史が生まれ、日本国中が歓喜に包まれたことは

本当に嬉しく思いますshine 明るいニュースはやっぱりイイsign03

Dscf6986

名古屋に戻っていたので、実家のリビングで観たのですが(両親はもちろん就寝中。。)

無駄に大きくて、リビングの広さに合わないと、子供たちからは散々『無駄遣い』扱いされていた、

46インチのプラズマTVがやっと活きました(笑)

 

オーストラリアも応援したい国の一つなんだけどなー・・・今回ばかりは、、ねcoldsweats01

これからもザックJAPANを応援し続けま~すgood

2011年1月28日 (金)

energyチャージ

職場で大量にいただいた栄養ドリンクsmile

Dscf6968

ちょうど忙しい時期なので、有難かったりします。

 

っていうか、コレって”もっとお仕事しろ”ってことなのかなー・・・

以前、飲むことに慣れてしまって、無いとツラい時期があったので

あまり飲まないようにしていたのですが、、、歳ですね、やっぱりあると助かりますcoldsweats01

2011年1月27日 (木)

お取り寄せ

母が以前から大好きで取り寄せているものの一つ。

Dscf6967

小倉山荘嵯峨乃焼

引っ越しの際、母が持たせてくれた食料品の中にも入ってましたcoldsweats01(笑)

 

このおせんべい、分かりやすい表現で言えば”おにぎりせんべいの高級版”。

やわらかいおせんべいをサクっと食べると、口の中にほんのり甘い溜り醤油の味が広がります。

 

お歳暮には、お願いしてこの嵯峨乃焼を送ってもらいましたpresent

たくさん送ってもらったので、職場でも配ったのですが、みんな大絶賛shine

喜んでもらえて何よりnote

ボーっと食べていると、あっという間に何枚も消費してしまうので、1日1袋と決めて食べています。

わざわざお取り寄せしなくても良いくらい、いろいろなところにお店があるみたいですねsweat01

機会があれば、是非試してみてくださいpaper

2011年1月26日 (水)

わか山手線

週末に乗車した山手線、なんと和歌山県の宣伝車両でしたtrain

Dscf6716

つり革広告、車両サイドの広告全て和歌山県sign01

中でも面白かったのがコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

Dscf6719

キャッチコピーは「帰ってこいsign03鈴木さん

鈴木姓発祥の地との説が伝わる和歌山県。

Adventure Worldのジャイアントパンダ、スーパー駅長たま、紀州梅、クエ鍋、高野山などなど。

さまざまな観光名所&名物の紹介がされていましたー

あと面白かったのがコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

Dscf6722

わか山手線クイズsign03(笑)

内容はとっても簡単なんですけどね~ 

15分ほど乗車していたのですが、退屈せずなかなか面白かったですhappy01

 

朝の通勤時に利用する山手線はギュウギュウすぎて、このスクリーンsign02モニターsign02を見る余裕は

全くと言っていいほど無いのだけど、、、

週末の朝だったので写真を撮ることが出来ましたscissors

こういう発見って、得した気分になれるしなかなか面白い~note

2011年1月25日 (火)

人生初!あんこう鍋

同僚とまたまたいつものお店へbeer

今回も「お腹空いた~~~」と入店し、お食事をいくつか注文。

あとは大将のオススメを次々といただきましたrestaurant

 

Dscf6958

一人一人に可愛く器に入れてくれたおでん。

何だかオシャレに見える~~heart04

こんなしゃれたことをしてくれる大将、私たちの食べるペースを見ながら

次々とお料理を出してくれます。

で、極めつけはコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

Dscf6960

あんこう鍋sign01

人生初のあんこう鍋です。

 

あんこうfishとは・・・

アンコウは日本近海の水深100 - 300mの砂泥底に生息している深海魚で、

底引き網で他の魚と一緒に水揚げされる。

漁獲高日本一は山口県下関市とされているが、茨城県を境に「北のアンコウ」「南のアンコウ」と分けられ、

北の海で獲れるアンコウの方が高値で取引されている。(by Wikipedia)

 

薄口しょうゆ味のお出汁が沸騰したら、あんこうから入れていきます。

Dscf6959

白菜、葱、水菜などと一緒にいただきますwink

 

そして、最後は雑炊で〆っsign01

Dscf6961

 

21時前に入店し、お店を出たのは何と25時前sign03

4時間近くひたすら食べ続けた私たち・・・coldsweats02

お腹いっぱいになって、帰ってきたのでしたー

(なのにとっても安いsign01絶対におまけしてくれてると思うけど。。)

同じマンションに住む仲間とマンション近くのお店で時間を気にせず飲んで&食べて~

一緒に帰ってくる・・本当に贅沢shine

期間限定ではあるけれど、楽しんでますscissors

2011年1月24日 (月)

2日続けて・・

私の大好きな場所、知る人ぞ知るsign02というか、有名sign02 「Disney Resort」へ行ってきましたscissors

東京へ来たら、行きたいときに行けるheart04と思っていたけれど、意外と行く機会は無く・・

しかも、今までDisneylandと Disneyseaをセットで周っていたから、どちらかだけ・・というのも難しく、

結局週末をフルに使って両方周るnoteという、欲張りな現実逃避となりました。

 

過去の経験から、週末に行くなら1月が1年の中で最も空いていることは分かっていたのですが、

念のため、ディズニー混雑情報サイトで混み具合をチェックpc

その経験に間違いのないことを確認してから~

往復するか、周辺ホテル(この時期は安い)に泊まるかどうか・・・

悩んで悩んで・・結局ギリギリのところでオフィシャルホテルに泊まることに決めましたbuilding

(片道約1時間かかること、朝のダッシュが重要なことを考慮)

そして、これまた過去の経験からDisneylandの方がDisneyseaよりも混んでいる、

日曜日よりも土曜日の方が混んでいる、ということを考えた上で

土曜日:Disneysea  日曜日:Disneyland に決定sign03

まずは、舞浜駅で荷物を預けてから(直営/オフィシャルホテルはこれが出来るから便利note)パークへ。

Dscf6730

ミッキーを見た途端、一気にテンションupupup(笑)

昨年から、Disneyseaでは、Duffyというクマのキャラクターが異様に人気があって、

みんなこの人形を抱えて歩いています。

(1人で3つ抱えている人がいたり、男性も抱き抱えて歩いていたりして。。それはそれは不思議な世界shine

*Duffyミニーが長い航海に出るミッキーのために作ったテディベア、という設定のクマ

今年は、開園と同時にDuffyグッズ販売のお店にアトラクション並の大行列がsign03

整理券が無いとお店にすら入れないようです・・すごい人気っぷりwobbly ビックリです。

そんなDuffyの誕生秘話が見られる場所があります。

以前はチップ&デールのショーが行われていたケープコッド・クックオフ

今は「マイ・フレンド・ダッフィー」という、Duffyのショーを見ることが出来ます。(ご飯を食べながら)

Dscf6776

Dscf6763  Dscf6764

お尻にはミッキー型のあざsign02があります。

 Dscf6864

そんなDuffyのお店。う~ん、、、カワイイんだけどね。 

もう少し若ければ持って歩いていたかもしれないなぁ~・・ 

Dscf6812

やっぱり好きだなーこの景色heart04

プロメテウス火山が噴火する姿も好きなんだけど、この日は調子が悪かったようで・・・残念sweat02

 

翌朝はこんな景色からスタート。

Dscf6897

富士山fuji 何と、舞浜から富士山を拝むことが出来ましたーsign03

朝一番(8:30)から入園し、ファストパスを活用しながら狙いのアトラクションを着々と消化。

今回の一番の目的はコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

Dscf6904  Dscf6906

キャプテンEOsign03

14年前まで上映されていた、3D映像の走りとも言えるこの作品。

25年前のマイケル・ジャクソンが蘇ります sign01

何度も何度も観た覚えがあるのに・・・意外と内容は覚えてなかったことが発覚coldsweats02

製作総指揮ジョージ・ルーカス、監督フランシス・コッポラにより生み出されたというのも贅沢shine

(当時はその貴重さが分からなかったんだよね、、、幼すぎてsweat02

当時は”3D”という、最先端技術にフォーカスした見方をしていたと思うのだけど、

今は”マイケル”を見ていることに気付き、技術の進化と自分自身の成長を実感したのでした。

せっかくマイケルが話しているのに字幕が出ていなかったり、とっても残念なシーンがいくつか・・。

う~ん、惜しいgawk 

1年限定公開なので、興味のある方はすぐ行くべしsign03

 

あともうひとつ、どうしてもやりたかったこと・・それは。

Dscf6934

シルエットスタジオで切り絵を作ってもらうことsign03

昔からずーーっとずーっと欲しかったのだけど、なかなか挑戦出来なくて。

今回やっと念願叶いましたhappy02

このおじいさん。カリフォルニア出身だそうです。 日本に来て11年と言ってました~

横顔を見せて2、3分椅子に据わっている間にササ~っと仕上げてくれました。

本当に本当に素敵な作品に出来あがって大満足heart01

いろいろ雑談をしていたら、何とsign01 おまけでプレゼントをくれましたpresent

Dscf6941

かわいいミッキーの切り絵note

レジのお姉さんに「誰もがもらえるものでは無いので。本当に良かったですねnote」と言われました。

いや~嬉しかったsign03 すごいすごい素敵な方に出会えて、私も本当に嬉しかったなー・・

 

この日は順調にアトラクションを消化、16時頃には買い物も終えて満腹状態に。

寒かったこともあり、パレードは見ずに帰ってきましたtrain

 

いや~やっぱりイイsign01(笑)

平日だったら18時以降、土日だったら15時以降のナイトパスポートもあるので、

今度はそれを利用して遊びに行ってみようと思いますgood

 

余談ですが・・・今回大発見flair 

(というか、昨年行った時にメンテナンス中だったから気付けなかっただけなんだけど)

カリブの海賊が大幅なリニューアルが行われ、パイレーツバージョンに変わってましたsign03

結構いろんなところに変化が見られて、”変化探し”がとっても面白かったです。

2011年1月23日 (日)

今のところ1店舗のみの販売らしい

久しぶりに東京駅を歩いていたら、見たことの無いお菓子が販売されていましたflair

Dscf6954

木々咲々(もくもくさくさく)

店員さん曰く、先月発売になったばかりで、

東京限定というよりも、世界中でこの1店舗でしか販売されていない、とのこと。

”限定”という文言に弱い私。思わず買ってしまいましたcoldsweats01

”東京ごまだんご”で有名な、東京玉子本舗の商品です。

中身は~~

Dscf6956

7種類(いちご、ぶどう、パッション、マンゴー、バナナ、キャラメル、ごま)の

ホワイトチョコレートのコーティングにフリーズドライがトッピングされた、スティック状のパイ。

見た目は色鮮やかですが、7本でyen1,000。 

せっかくなので、次回実家へ帰る際のお土産にして

お母さんと半分ずつしながら、出来る限り多くの味を確認しようと思いますpaper

2011年1月22日 (土)

お引っ越しパーティ

12月初旬に事務所を移転building

昨日はそのお引っ越しを祝うパーティが行われましたshine

っていうか・・・毎年恒例クリスマスパーティがお引っ越しのバタバタで出来なかったから

その代わりって感じなんですけどねcoldsweats01

18時スタート・・と言われても、なかなか会場へ出向くことは出来ず、

これまた毎年恒例新入社員の芸発表の前に会場入り。

F1010587  F1010589

さすが東京。

名古屋ほど人数がいないからか、空間に余裕があります~~note

(名古屋は3,000人くらいsign02マリオットの大広間で開催するにも関わらず、窮屈なので)

会場が2つに分かれていたので(社員食堂と大会議室)、

私は混雑の少ないサブ会場の大会議室でTV会議システムを通して鑑賞。

すごく可愛くってheart04うん、頑張ってましたsign01

Dscf6714

AKB48に扮して、”I want yousign01 ~I need yousign01~ I love yousign01notenote

と、めちゃくちゃキレ良く踊っていた、新入社員のIchan。

名古屋は新入社員の数がとにかく多くて10組以上の芸があるけど、東京は4組のみ。

とってもアットホームなパーティでしたshine

お楽しみ抽選会が無かったのは・・・何でだろsign02

2011年1月21日 (金)

焼き芋

我が家は昔からさつまいもが溢れている家庭でしたhouse

なぜなら~父の故郷がさつまいもの産地(なると金時というブランド)だからflair

お庭でもお芋を育てていたし、おやつもふかし芋や大学芋などなど。

とにかく年中さつまいもを食べていたので、無いことなんて考えられないー

 

で、東京に来てからも、親にお芋を送ってもらったりするのですが、美味しく焼くことが出来ないsign03

そのフラストレーションは半端ではなく、とにかく「美味しいハズなのに美味しく調理できない」ことが

悔しくて悔しくて・・・。

で、鬼まんじゅうを作って、この沈んだ気持ちをごまかしたりしてましたcatface

(それはそれで美味しいんですけどね~・・)

 

母はいつもガスオーブンで1時間くらいかけてじっくりじっくり焼いています。

(低温で時間をかけて焼くと甘みが増すらしい)

昔は焼き芋用の鍋で石焼き芋風に焼いてましたが、それは面倒だからもうやらないみたいです(笑)

それでもすごく美味しいheart04 

お芋の皮と実の間に隙間がある焼き具合が一番美味しいsign01 って知ってましたsign02

皮がむきやすいし、甘みがた~っぷりheart01 

でも・・・私のオーブンレンジでは美味しく焼けないんです。(電気だからsign02よく分からないけど)

 

どうにか美味しく焼き芋を作る方法が無いものか・・いろいろ調べてみたら、出てきたpc

電子レンジの解凍モードを使って作る方法flair

早速試してみたら、意外と美味しく出来ましたscissors (それでもガスオーブンには負けるけどdown

Dscf6711

見た目はあまり美味しそうに見えないのが残念despair

でも、しっかり皮と身の間には隙間が出来ました~~

 

洗ったさつまいもをキチンペーパーで包んで、解凍モードである程度まで柔らかくしてから、

オーブンで10~15分ほど焼きますthunder

 

これから少しずつ時間配分とか研究して、母の焼きいもに近づけるよう頑張ってみようと思いますgood

2011年1月20日 (木)

最も近い診療所

実は、ここ1ヶ月くらいず~~~と胃がスッキリせず、何だかなー・・という日々を送っていました。

食欲はしっかりあるし、普通にご飯を食べることも出来るんだけど、しっくりこない…

そのうちに良くなるだろうなーと思いながらずっと放置してたのですが、

月末に人間ドックを受けることもあり、やはり健康体でなくてはいけないsign01と思い

会社内に診療所へ行ってみることにflair

(インフルエンザ予防接種以来。 ちゃんとカルテまであるんです~)

仕事中(*)でも、同じオフィス内で診察⇒薬まで入手できるのは本当に有り難いnote

(*)午後しか診療してもらえない(定時まで)

さて、肝心の症状ですが。

先生に診てもらったところ、どうやら胃の蠕動運動障害による不調とのこと。

つまりー・・胃の動きが活発すぎてるみたいです。そんなこともあるんだ・・むしろ逆だと思ってたsweat01

お薬を3週間分処方(まさに処方sign03)してもらいました~

Dscf6707  Dscf6708

今どき珍しい粉薬。コレ、薬剤師さんが薬品瓶から調合してくれたものなんですwobbly

機械でガチャンガチャンしながら、4種類の薬を袋詰めにしてましたー(63袋分。。)

 

社員限定の診療所だから、まず混んでいないし(待っても2,3人)、

何より就業時間内に、外へ一歩も出ることなく行けるところが魅力shine

しかも治療費は給与天引き・・moneybag

上司は以前、胃腸風邪で水をも受け付けなくなった身体に点滴を打ってもらっていたし、

偶然会ったおじさん(と言っても役員さんだけど)は、高血圧の薬をもらいに来てました。

で、私と飲む約束して帰っていった・・薬の効果半減じゃん(笑)

 

せっかくの施設だから、もっと利用しないとねー

これからは普段なら市販のお薬で済ませるような症状でも、しっかりお医者さんに診てもらおうと思いますhospital

2011年1月19日 (水)

これまた発見!

同じマンションに住む同僚と、お気に入りのお店””へ出掛けたものの、

残念ながら・・・定休日bearing

どうしようかと悩んでいたら、隣の焼き鳥店天野屋の方が「いかがですかsign02」と声を掛けてくれたので

入ってみることに。 これが正解でしたflair

とってもアットホームな雰囲気なのに、味は本格的sign01

炭火焼き鳥をお腹いっぱいいただきましたrestaurant

Dscf6698  Dscf6699  Dscf6700  Dscf6701

Dscf6702  Dscf6703  Dscf6704

一品料理も美味しかったー(写真撮り忘れ。。。sweat01

お友達と「もう一軒見つけちゃったnote」と上機嫌で帰ってきましたー

 

レバーと鶏ももがオススメと聞いたので頼んでみたら・・

お刺身でも食べれるものを焼いているとのこと、どうりで美味しいハズだ。

とり喜よりは庶民的な美味しさ。 日常的に行きやすいお店です。

 

仕事帰りにマンション近くで美味しいお料理とお酒がいただけるなんて幸せheart04

最近お料理をサボり気味だけど、、、たまにはいいでしょう~と自分に言い訳をしつつ・・・

間違いなく、また行くと思いますcoldsweats01

2011年1月18日 (火)

ここはひとつ贅沢に・・

名古屋の同僚遊びに来ることになり、ちょっと贅沢なホテルに宿泊することにshine

3人での宿泊だったので、意外と安く泊まることが出来ましたscissors

Dscf6645 Dscf6643

溜池山王にある、ANA INTERCONTINENTAL HOTEL

溜池山王は、赤坂/永田町/六本木などからもほど近い、とても不思議な場所にあります。

周辺には大使館も多くあり、外国の方も多く見かけました~

Dscf6646

とっても立派なロビーshine

Dscf6650_2  Dscf6653

エキストラベッドは私用(笑)

もう2人はお誕生日&2日後にお誕生日を迎えるお友達だったので、ここは譲らねばと思いまして・・coldsweats01

Dscf6663

アメニティはElemisという、イギリス生まれのスパ・スキンケアブランドのもの。

ネットオークションではこのセットがyen1,500で売られてましたwobbly

Dscf6656  Dscf6652

今回は更に贅沢なことに~~ワイン1本付プランwine

屋内にしっかり置いてありましたー 急須は南部鉄器。 すごーーぃsign03

部屋からの景色もまた素敵note

Dscf6691

Dscf6690

国会議事堂と首相官邸が見えます。

Dscf6665

夜はライトアップした国会議事堂を眺めながらお酒を飲むことが出来ます(笑)

今回の宿泊のメインはお誕生日を迎える2人に喜んでもらうことsign03

宅配ピザとケーキを用意してお祝いしました~birthday

Dscf6667  Dscf6677

女子3人でのお誕生日会@ホテルもなかなかいいもんです。 喜んでもらえてよかったnote

翌朝はホテル内にある、Pierre Gagnaireのパンをいただきましたbread

三ツ星シェフのお店のパンsign01すごい贅沢~~shine

Dscf6686

クロワッサンが特に有名、ということだったので迷わず購入。

うん、美味しい~~~heart04

お友達曰く、買えないことで有名な「 ECHIRE のクロワッサンよりも美味しい」とのこと。

ECHIIRE。。。ずっとずっと食べてみたいと思っているのに、買えないお店の一つ。

そこよりも美味しいクロワッサンに出会えるなんて~~嬉しいhappy02

15時チェックイン⇒15時チェックアウトOKのプランだったので、

みんな次の予定の時間までゆっくりのんびりゴロゴロしながら過ごしたのでしたconfident

こんな週末もアリですっgood

2011年1月17日 (月)

お野菜たっぷり

”知人に教えてもらって以来お気に入りなの~”とお友達が連れて行ってくれたお店kurkku kitchenshine

Dscf6613

原宿通りを奥に入ったところにあります。知らないと分からないかな・・

素敵~と思ったら、後で知ったのですが・・・

音楽プロデューサーの小林武史とミスチルの櫻井和寿が中心となって発足した

環境問題に取り組むプロジェクト「ap bank」が手がけるLOHASなレストラン

どうりでsign01

お友達曰く「野菜でお腹いっぱいになれるお店」。

私が注文したのは一番品数の少ないランチコースでしたが、その言葉通りお野菜で満腹になりましたrestaurant

Dscf6617  Dscf6618

Dscf6619

本当に山盛りいっぱいのお野菜clover

その周辺にたくさんの種類のお肉が並んでいます。

Dscf6621  Dscf6623  Dscf6625 

Dscf6624_2  Dscf6627

炭火で焼いたおにぎり、デザートは何種類かある中から選べます。

私はいちごのミルフィーユをいただきましたcake

Dscf6628

最後にドリンクが付いてyen2,200。

コンセプト “土の中に未来がある

自然の流れそのままに大切に育てられた季節の野菜や、健康に育てられた牛、豚、鶏のお肉を使い、

また全国の生産者とつながりをつくりながら、食べた人の心と体にちからを与える料理をお出しします。

と、HPにある通り、お野菜一つ一つの味がとってもしっかりしていて、噛めば噛むほど

野菜が持つ本来の味がじわ~っと口に広がります。

店員さんの動きも、洗練されていて無駄が無いのに、気取っていなくて温かい・・

こんなお店があるんだ~と新鮮な気持ちになりました。

東京へ遊びに来た時は是非寄ってみてください~~予約必須ですpaper

2011年1月16日 (日)

写真展

原宿を歩いていたら、偶然、戦場カメラマン渡部陽一さんの写真展に出会いましたcamera

Dscf6630

そういえば、ちょっと前に朝番組のエンタメコーナーでこのニュースを観たような・・・

Dscf6631  Dscf6632_2

イラクやアフガニスタン、ソマリアで撮影された写真がたくさん飾られていました。

一つ一つに渡部氏のコメントの記載があり、考えさせられることもたくさん。

一筋の光を感じるものもあれば、絶望しか見えてこないものもありました。

その光と影をフィルターを通して私たちに伝えてくれる、こういう機会に偶然出会えたことは

本当にラッキーだったと思います。

あの独特の語り口調がとっても特徴的な渡部氏ですが、相当見方が変わりましたね。

もっとたくさんの場所で彼の作品を紹介されるといいな~~~

おまけ。

Dscf6634_2

同じ会場内にいた、等身大sign02チェブラーシカ。 カワイかったので撮ってみましたnote

2011年1月15日 (土)

お年賀

年末に鴨鍋を食べた、ミシュラン☆店”とり喜”へ。

今回は焼き鳥メインでいただきました~~~やっぱり美味しかったですheart04

お腹いっぱい食べた帰り、お年賀をいただきましたsign01

Dscf6693  Dscf6694

やげん堀の七味note

ミシュランで☆を獲るようなお店なのに、こういう店主の気持ちがまたとっても嬉しい~~~happy02

味だけでなく、店員さんの心地よいサービス、こういうった気遣い、すべての点において

再び訪れたい、と思える素敵なお店ですshine

2011年1月13日 (木)

新たな挑戦

お引っ越しと同時にお休み中のゴスペルnote

戻った時には必ず復帰しようとは決めていたけれど、東京でも続けようとはあまり考えていませんでした。

なぜなら・・・私は今まで一緒に歌ってきた仲間が大好きだからsign03

そう思えるような仲間と東京で出会えるとは思えなかったし、

意外とsign02人見知りをするので、短い転勤期間中に打ち解けれるとも思えず・・。

でも。昨年、昔の仲間のライブに出掛けたり、仲間の娘さんの結婚式で歌ったり

打ち上げに参加したりなんかするうちに、「やっぱり歌いたいっsign01」という気持ちが生まれ、

更には「東京の教室で学んで、その学んだことを戻った時に伝えて欲しい」と先生言っていただき、

ようやく「よし、やろうhappy01」という気持ちになれました。

教室を調べたところ、マンション近くには無いけれど、会社の目の前のビルに教室があるっflair

これだったら、お仕事が忙しい時でも抜け出してまた戻ることが出来るし

何より「行くのが面倒・・」と思わずに済むsign01

というわけで、本日早速体験レッスンの申し込みに行ってきましたー

Imgtopmainpms

月2回のレッスンなら90分、月3回のレッスンなら60分。

サスガ東京の教室、週4クラスもありますnotes

その中で一番都合の良い時間帯に始まる、月2回のレッスンのクラスを見学させてもらうことにしました。

って・・・今月1回目のレッスンが先日終わったばかりなので、見学出来るのは随分先になりますが、

小心者の私は今からドキドキshine でも楽しみですhappy02

2011年1月12日 (水)

Brisbaneが危ない…

私の第二の故郷、Brisbaneが危ない・・・というニュースが頻繁に流れていますtv

原因は・・洪水

私が住んでいたのはほんの短い期間でしたが、一度も洪水の危険を感じたことなかったもんな~

ちょっと前までは深刻な水不足により、プール付の家は固定資産税が高くなったりとか、

水の再利用率が全豪1位の都市になった、とか聞いていたのに。

まさかの洪水。本当にビックリとしか言いようがありませんsign03

私が住んでいたお家は大丈夫かな~・・とか、お家の人たちは大丈夫かな~とか

本当に気になります・・・bearing

Australiaのyahoo!掲載されている写真は大変な惨状だけど、

本来は太陽が似合う、とってもキレイな街なんですよshine

Bne29030913

現在は濁流となっているBrisbane RiverとBrisbane City。

早く水が引いて、元の街に戻って欲しいな・・

2011年1月11日 (火)

福岡土産で新しい発見

連休で福岡へ遊びに行っていた同僚からもらったお土産。

Dscf6599

初めて出会った”いわし明太子fish

見た目から酒の肴になるな~とは思っていたけれど、やっぱりビールに合うっbeer

(美味しそうに写真を撮れなかったことが残念すぎる・・・weep)

福岡物産展とかアンテナショップへ行けば買えるのかな~~

コレ、お酒を飲む方にはオススメですgood

2011年1月10日 (月)

もう一つ初詣

以前からずっと行ってみたかった鳥羽の焼き牡蠣食べ放題shine

1月中旬までがオススメsign01と聞いたので、時期を逃さないように行っていきましたーーーhappy01

事前に予約をしてから行きましたが、鳥羽の浦村には牡蠣食べ放題のお店がたくさんあるので

行き当たりばったりでも大丈夫かもしれません~~~

今回お邪魔した小島水産は、90分食べ放題に牡蠣ご飯&牡蠣汁が付いてyen2,000sign01

たくさんあるお店の中でもかなりお得な方だと思いますsign03

訪ねたら、まずカゴいっぱいの牡蠣が出てきます。

Dscf6553

Dscf6556

炭火で焼いて~~パカッと貝が開いたら食べごろ。

Dscf6562

磯の香りたっぷりなので、このままでも十分美味しい~~happy02

ポンズ、レモン汁だけでなく、BBQソースやマヨネーズなんかも持参している人たちがいましたー

みんな慣れてる・・・sign01

ひたすら焼いて~開いたら食べて~を繰り返すこと90分・・・ 全部で50個は食べたと思いますscissors

この日、あまり体調が良くなかったにも関わらず(珍しく、車酔いしたし。。)これだけ食べれたってことは、

絶好調であれば、もっともっとお得気分が味わえたのだと思います。

ん~~惜しいことをしたっbearingdown

お店によっては5月までこの食べ放題を楽しめるようです。

興味のある方は是非行ってみてくださいーーー

帰り道はまたまた初詣へ。

Dscf6575

すごい人だかりの伊勢神宮sign01

初詣の時期は過ぎているのに、相変わらずの大混雑。 

この伊勢神宮独特の神々しさは、身が引き締まります。行って良かった~

Dscf6577

お参り後は冬季限定赤福ぜんざいを目指しておはらい通りへnote

こちらもすごい人だかり。 夕方近くなって結構寒いのにたくさんの人がお買い物を楽しんでいました。

Dscf6580

焼かれたお餅が2つも入っているんですsign03 贅沢shine

冷えた身体にぜんざいの甘みがしっかりしみわたっていきました~~

この後は松阪の名店sign02一升びん(なんと、回転焼き肉sign01で松阪牛を食べて帰宅。

三重大満喫の一日になりましたscissors

おまけ。

Dscf6552_2

リアス式海岸(*)が一望できる、横山展望台から見た景色eye

写真でしか見たことが無かったので、かなり感動shine

”リアス式海岸”って、小学校のときに覚えたのかなぁ~~ 

今さらながら「あのとき習ったのはコレなのね~」と思うことが多く、

興味を持ったときに見ていたら、また違った人生を送っていたかもしれない・・と思う今日この頃です。

(*)リアス式海岸とは・・丘陵性ないし山地性の地域において、陸上侵食によって形成された谷が、

海面の上昇あるいは地盤の下降のため沈水してできた海岸のこと。

2011年1月 8日 (土)

ラスクばっかりですが・・

私が買う東京土産の中でかなりの登場率を誇る”ラスク”。

最近、「あ、ココにもflair」と、思いがけないところで出会うことも多々あります。

その中の一つ。

随分前のことになりますが、品川のecuteで行列を見掛けて気になっていた和楽紅屋sign01

事務所が移転してからは何度かお土産で利用していますhappy01

パティシェ/ショコラティエとして有名な辻本博啓さんが手掛けるこのお店のラスク。

000000957701

上記の”和ラスク”は、北海道産の発酵バターや和三盆、黒糖、本和香糖、三温糖を配合した砂糖を使用。

ガトーフェスタハラダ系とはちょっと違った、和風タイプです。

面白いのは”和楽”。

Lineup_zoom_rask03_02

プレーン・黒糖・ごま・味噌・醤油・煎茶・あおさ黒胡椒・きなこ・焼きりんご・ゆずの

全10種の味が楽しめる詰合せセット。

000000119101

1枚1枚手塗りで仕上げているそうです。

その他、ドーナツやバームクーヘン、クッキーやアンフロマージュスフレなど、いろいろ取り扱っています。

アンフロマージュスフレはいつ行っても売り切れてるんだな~・・gawk

いつか手に入れてみたいと思いますsign03

2011年1月 7日 (金)

初詣

和歌山の帰り、春日大社へ初詣に行ってきましたーfuji

近くの駐車場に車を停めて徒歩で春日大社へ。

途中、久しぶりに興福寺の五重の塔を見た気がします。ホント久しぶりsign03

Dscf6388

訪れたのは小学校の修学旅行以来かなsign02貫禄がありますね。

昔は”教科書に載ってた建物”という見方をしていたような気がしますが、

今は建物の歴史や建立に至るまでの背景なんかを見るようになりました。

歳・・・ですかねcoldsweats01

現在、興福寺では現在「中金堂」の「中金堂平成再建工事」が行われています。

奈良時代初めに創建され、平安時代以降7度焼失。

その後再建が繰り返されましたが、1717年に消失した後は復興されず、今回の再建工事に繋がります。

創建当初は、東西36.6m、南北23m、高さ21.2mと、非常に立派な建物だったようです。

(再建にはyen60億の費用がつぎ込まれるとかwobbly

完成は平成27年の予定。まだまだ先のことです…

Dscf6389

奈良公園お約束の鹿~~やっぱりあちこちにいました (笑)

Dscf6395

小学生のときは鹿せんべいをあげた覚えがありますが、、、今となっては全く興味無し~~

鹿せんべいを売るお祖母ちゃんが据わっていた缶sign02

お友達の実家が営む会社のモノだったことが気になったくらい・・・catface

Dscf6396  Dscf6403

3年前くらいかな、の神12社巡り をして以来の春日大社です。

初詣で訪れたのは初めてshine

Dscf6402

人人人・・かなりの人混みで入場制限してましたsign01 

この時期はしょうがない・・・とは思うけど、寒かったから余計にしんどく感じたのかも。

ようやくたどり着いてお参り。(30分くらい並びましたdespair

Dscf6408  Dscf6410

せっかくなので、おみくじを引いてみたら・・・何と何とsign01

Dscf6411

イェーイ、大吉scissors

新年早々テンションが上がりますupupup

久しぶりに大吉を引いた気がするな~~~ やっぱり嬉しいものですねhappy01

せっかくなので、東大寺にも立ち寄ってみたかったけれど、残念ながら時間が無く・・春日大社だけで終了。

今度はゆっくり奈良を訪ねてみたいと思います。

2011年1月 6日 (木)

弟一家の帰省

今回は1泊という短い滞在ですが、弟一家が帰省するタイミングに合わせて私も予定を調整。

甥っ子凜太と姪っ子樹と遊んできましたhappy01

ココからはオババカ炸裂、写真をいっぱい載せます(笑)

Dscf6439 Dscf6467

現在イヤイヤ期の凜太は何を言っても何をしても「イヤ~」を連発。

「そんなにイヤイヤ言ってて疲れないsign02」という私の問いかけにも「イヤ~」と答えてました(笑)

一方、樹は笑顔も増えてカワイイ盛り。

Dscf6420

おっぱいをよく飲み、よく寝るお利口ちゃんです。

(お嫁さん曰く、「手がかからないというより、手を掛けてない」とのこと)

Dscf6464

母が100日のお祝い(とっくに過ぎてるけど)で送ったmikihouseのコート。

F1010555 

コートを着た樹があまりに可愛くて~みんなで撮影しているところ。

何故か凜太も参戦(笑)

お嫁さんがとっても喜んでくれたので、一緒に選んだ私も一安心・・・

子供の服って本当に難しいと思う、今日この頃です。。。(特にお嫁さんには気を遣うcoldsweats01

私からはー・・姉弟協定で、お年玉は幼稚園/保育園に入ってからと決めているので、

それまではプレゼントを渡すことにしていますpresent

今年はお絵描きが出来る絵本(海の動物/陸の動物)をプレゼント。

早速「カキカキする~」と言って開けてお絵描き開始pencil

Dscf6491  Dscf6505

これが意外と上手でビックリsign01 弟夫妻もビックリして写真を撮ってました(笑)

まぁ・・・動物の絵を描くのはまだまだ先のことだと思いますが、

目、鼻、口が存在することは分かっているみたいです。

この絵本はホワイトボードみたいになっていて、専用ペンで書けば簡単に消せるようにもなっています。

片付けて別の遊びをして満足したらまたカキカキする~ってな感じで、何度か遊んでましたよ。

飽きるのも早いんだろうなーは思いますが、私としてはまぁ満足happy01

Dscf6513

自分でご飯も食べられるようになり、少しずつ成長している姿を実感。

(エジソンのお箸は相当優秀らしく、豆をも一粒一粒つまんでました。スゴイsign03

短い滞在ではありましたが、楽しく賑やかな時間を過ごしましたshine

そろそろ私のことを何と呼ばせるか・・考えないといけないな~~~gawk

2011年1月 5日 (水)

年越し和歌山旅行④

2泊目の宿泊宿は海舟のすぐ近くにあるホテル天山閣海ゆぅ庭spa

こちらも全室露天風呂付の宿です。

Dscf6366

内風呂から海を眺めることが出来ますが、風が強くて寒かったー・・wobbly

贅沢なかけ流しのお風呂はお湯加減サイコーscissors 

外のお風呂(白浜温泉公園内の温泉)にも入り放題ですspa

前日の宿に比べると、設備やサービスは劣りますが(素直な感想・・)お料理は美味しかったsign01

Dscf6326_2

お料理たちの写真はコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft

Dscf6331  Dscf6328  Dscf6327

Dscf6357  Dscf6358  Dscf6359

Dscf6360  Dscf6361  Dscf6363

これ以外にもお刺身があったのですが(伊勢海老が美味しかったheart04)上手く撮れていなかったので・・

上記以外に別で注文したものがあるんです。(大みそかだったし~)

それがコチラsign03

Dscf6351

じゃーんsign01 舟盛りshine

Dscf6343  Dscf6342

Dscf6344  Dscf6353

アワビ、ヒラメ、サザエ、大トロ。 エビも美味しかった~~

本当に贅沢三昧の舟盛りfish

お料理も食べたいし、舟盛りも食べたいし、胃袋がもっと大きければ良かったのに・・と

本気で思ったくらい、美味しいお料理たちでした。(舟盛りは完食しましたscissors

朝食はおせち風。

Dscf6372

Dscf6373

手前は、この地方でよく食べられるという、ほうじ茶のお粥だそうです。

上記以外にもお雑煮も出てきましたーお正月料理ですfuji

お腹いっぱいになったところで、海岸沿いをドライブしつつ久しぶりの和歌山をあとにしたのでしたー。

Dscf6382_2

青い海、青い空に映える円月島はとってもキレイでした~wave

2011年1月 4日 (火)

年越し和歌山旅行③

再びAdventure Worldへ。←1回の旅行で2度も訪れるのは初めてsign03(笑)

そんなに混んでいないと思って、開園直前に訪れたら目の前には驚きの光景が…

Dscf6111

既に長蛇の列sign03 こんなに混むものなのsign02とビックリwobbly(ナメ過ぎてたかな…)

開園直後から受付開始の”パンダバックヤードツアー”は当然のことながら既に受付終了…

狙ってたのになー…

というわけで、別のツアーを申し込んでから再びケニア号へ。

朝の動物たちはお友達が言っていたようにやはり活動でしたsign01

Dscf6113_2  Dscf6115_4

Dscf6116_2  Dscf6138_2

Dscf6126_3  Dscf6140_2

Dscf6145_2  Dscf6147_2

大興奮して写真撮りまくり~~ 私ってそんなに動物好きだったっけsign02と思えるくらい(笑)

と、ここまでは陸上の動物たちばかりを見ていましたが、海の動物たちもたくさんいます。

Dscf6170

ペンギンのお食事タイム。大きな魚を飲み込んでますfish

Dscf6176

ラッコのお食事タイム。 貝を割る姿がカワイイheart04

Dscf6194

ホッキョクグマのお食事タイム。 さすがに飼育員さんが上からお肉を投げ入れます(笑)

ホッキョクグマはお食事タイム以外は殆ど寝ている(気がする)ので、

動く姿が見れるのは貴重かもしれない~~~

ホッキョクグマと言えば、旭山動物園のクマがダイブする姿がとっても有名。

それが見られると思って構えていたら・・・ココではそういった姿は見られないようです。残念sweat02

と思ったらー泳ぐ姿をココdownwardleftdownwardleftで見ることが出来ましたsign03

1歳を迎えたばかりのホッキョクグマのお食事タイム。

飼育員さんがプールの中にお肉の塊を入れます。(底に沈む)

それを知っているクマは最初なかなか飛び込もうとしませんが(まだ幼いので泳ぎに自信が無いらしい)

何度か水に鼻をつけたりする行為を繰り返した後…遂に飛び込みますsign03

順に写真を掲載しますねー

Dscf6213_4  Dscf6214_2

Dscf6215_2  Dscf6216_2

Dscf6223_2

そして、最後はお気に入りの氷のテーブルでお肉を食べますrestaurant

これはなかなか見応えがありましたねぇ~~~

まだ1歳とは思えないほど大きかったけれど、カワイかったheart04

その他、ライオン赤ちゃんとの写真タイムもあったりして。

ライオンはすぐに大きくなるので、3ヶ月くらいまでしかお客さんとの触れ合いは難しいとのこと。

そんなことを聞いたら撮らないわけにはいけません~~記念に一緒に写真を撮ってきましたcamera

Dscf6238

30分くらい並びました…寒かったwobbly

今回参加したツアーは1日1回しか開催されないアニマルレスキュー

Dscf6249

この車に乗って、動物たちを小屋へ帰すツアーへ出掛けますrvcar

これが…本当に参加して良かったsign03楽しくて楽しくて~~~shine

まずは、動物を間近で見ることが出来るsign01(近すぎてカメラに収まらないくらい、近い)

そして、普段は座ったり歩いているだけの動物たちの躍動感ある動きを見ることが出来るsign01

最後に、無料では入れない動物たちの小屋へ入ることが出来るsign01

その一部を写真でご紹介しますねー

Dscf6254_2  Dscf6262_2

ライオンたちは意外と素直に小屋へ帰ってきました(笑)

歩くすぐ横を車で通ったりします。窓の横にライオンの顔があったのには感動shine

Dscf6265_4

クマはー車で追い込んで小屋へ入れます。(写真撮る余裕が無かった)

逃げる熊、追う車(ギリギリのところを行きます)コレ、ものすごい迫力で本当に驚きますsign03

Dscf6268

チーターは自分より大きな生き物には襲わないそうです。

素直に人の力で小屋へ入れることが出来るみたいです。

Dscf6275_2  Dscf6277_2

ゾウは小屋にエサがあるのを知っているようで、素直に自分の小屋へ入っていきます。

その賢さに感動shine入った後は、無心でエサを食べてましたー

Dscf6283

キリンは人力で。

どのキリンが最初にやってくるか分からないので、来たキリンの小屋の扉を開けて

中へ誘導しているそうです。時々他の動物が入ってくることもあるらしい…

と、ここからはバックヤードツアーへ。

先ほど小屋へ戻った動物たちが中でどんな風に過ごしているかを見学しました。

Dscf6285

10分後再び通ったときには既に寝てましたー…小屋内の気温がとっても心地良いみたいです。

Dscf6287_2  Dscf6291_4

チーター

Dscf6305_2  Dscf6314_2

トラ

Dscf6298

先ほど撮影したライオンの赤ちゃんたちとお母さん。

今年は4匹生まれたそうです。(まだ完全母乳)

お母さんの穏やか~な顔つきがとっても印象的。子供たちはシンバsign01って感じでした。

子供たちがまだ体温調節をうまく出来ないそうで、お部屋は床暖房になってました。

とまぁ。大人の私が参加して良いのかしら・・と思えるくらい、夢いっぱいのツアーshine

動物好きの子供にはたまらないだろうなー

(定員があるのに、大人が参加してゴメンナサイ・・と本気で思ったcoldsweats01

Adventure Worldの新たな魅力を発見出来た、今回の訪問でしたー

2011年1月 3日 (月)

年越し和歌山旅行②

1日目は景勝の宿 浜千鳥の湯 海舟に宿泊spa

Dscf5987_2  Dscf6068_2

Dscf6103_2  Dscf6102_2

インターネットで見つけて良さそうだったので、予約を試みたところ既に満室shock

2週間ほど前に再度確認したところ、空室が出来たとのことだったので、

泊まることが出来ました。ラッキーnote

お部屋は全室和洋室露天風呂付き。部屋からは目の前に海が広がる海が眺められます。

Dscf6029_2

到着後、まずは浴衣か作務衣を選びます。

Dscf6071

館内は全て畳のバリアフリー。客室までの廊下はギャラリーにもなっています。

室内にも素敵なサービスが。

外風呂用/室内露天風呂用タオルセットが用意されていました。

その上~室内露天露天風呂用に柚子が2つsign01

浮かべて柚子風呂を楽しむことも出来ますspa

Dscf6073_2  Dscf6074_4   

部屋風呂の他にも、貸し切り露天風呂が3つ、混浴の露天風呂1つ、

大浴場にも露天風呂やサウナがあり、色々楽しるようになっていました。

(あ、大浴場には血行がよくなる梅塩が用意してありました。良い香り~shine

外風呂を楽しんだ後は、アイスキャンデーのサービスもあります。(無料)

Dscf6026_2

ラムネ、ミルク、チョコレート、巨峰の4種類あって、子供たちが群がってました(笑)

Dscf6018_2

梅ジュースは飲み放題。

Dscf6021_2

お食事は2部制になっており、遅いスタート(20時)の人には

空腹を紛らわすためsign02の軽食(めばり寿司とこんにゃく)サービスもあります。

私は夕食でお腹がいっぱいになったので食べられなかったのですが、

22時から夜鳴きそば(軽食のラーメン)のサービスもあったりして。なかなかのもんです。

夕食は①紀州舟盛会席 ②熊野牛和会席のどちらかを選べるのですが、

せっかく海の近くの宿に宿泊するのだからと、①を選択。

Dscf6032_2

長ーい献立表。20時から食べ過ぎ…sign02

まぁ、いいんです。贅沢をしにきたのだから・・ 一気に写真を紹介します。

Dscf6047_2  Dscf6051_2  Dscf6056_2

Dscf6058_2  Dscf6060_2  Dscf6061_2

Dscf6066_2

私は結構大食いですが、その大食いの私がお腹いっぱいsign01と思えるくらい

本当に量が多かったー…でも、どれも手が込んでいました。

お魚のボリュームは思ったより無かったかな…(これ以上あっても食べきれなかったと思うけど)

朝食もこれまたボリュームたっぷり。

Dscf6084

Dscf6088_2

干物は炙ってアツアツのところをいただきまーすfish 伊勢海老のお味噌汁も贅沢shine

Dscf6092

朝食後はラウンジでコーヒーをいただきます。

Dscf6094_2

これまた珍しい、南紀アロマコーヒー。 海を眺めながら飲むなんてこれまた贅沢shine

何より、スタッフの皆さんのサービスが素晴らしかったsign01

皆さん笑顔で気さくに話しかけてくれるし、あちこちにきめ細かい心遣いが見て取れて

本当に気持ち良く泊まることが出来ました。

宿内にはバラ園があったり、景勝を眺めるベンチがあったり。

もっと時間があれば(&寒すぎなければ)ゆっくり出来たのに、本当に残念sweat02

2011年1月 2日 (日)

年越し和歌山旅行①

時間があるときは三重県方面からグル~っと紀伊半島を1周するのですが、

今回のメインは”白浜”だったので、今回は大阪から南下するルートで和歌山入りしましたcar

和歌山と言えばー和歌山ラーメン井出商店sign01

横浜のラーメン博物館にも出店している、和歌山ラーメンの代表格ラーメン店ですnoodle

Dscf5828

寒い中行列が出来てましたー

Dscf5830  Dscf5832

メニューは主にラーメン。机上に巻き寿司やめはり寿司が置いてあり、後で清算する方式です。

店内は有名人のサインがず~~~っしりsign01宇宙飛行士毛利衛さんのサインもありましたよpencil

注文したのは特製中華そば。(チャーシューの数が多い)

Dscf5834

濃厚だけど、あっさりした豚骨醤油味。麺は細目です。

これが意外とサッパリしているので、あっという間に食べ終えてしまいました~

動物系の臭みがあるので、苦手な人は苦手かもしれないけれど、

私は好きですnote(地元で言う、横綱系・・だと思われる)

腹ごしらえをしてから、Adventure Worldへpenguin

今回は2日間にかけて通う予定だったので、2日間入園券を購入yen

こちらは意外とお得です。

まずは双子のパンダに会うため、並びましたよ~~

Dscf5846_3

私たちの後ろも大行列sign03公開タイム開始から見終えるまで30分以上かかりました。

でも、本当にカワイかったheart04

Dscf5878

Dscf5894

Dscf5895

ガラス越しに撮影しているので、あまりキレイな写真ではありませんが・・それでも大満足happy01

しばらくはこの写真を見て癒されようと思いますnote

2008年9月生まれの双子のパンダ(梅浜、永浜)も一般公開されています。

2歳だけど、こんなに大きい・・

Dscf5918

二人して無心に笹を食べ続ける姿は何とも言えないカワイさheart04

前回訪れたのがちょうど2年前、この子たちが生まれた直後だったので、

不思議な感じがしましたー(2年ってパンダをこんなに成長させてしまうくらいの期間なのね。。。)

その後はマリンライブへ。(イルカ/クジラのショー)

Dscf5931_2  Dscf5934_2

Dscf5940_2

とっても寒い中(観賞しているだけでも超寒いwobbly)、笑顔で水中パフォーマンスで魅せてくれる

お兄さんやお姉さん。プロshineですねsign01

オルカ(シャチ)がいなくなってしまったのは残念だけど、頑張っているな~と実感。

(上から目線なコメントでゴメンナサイ・・・sweat01

なかなかの迫力でしたsign03

もうあまり時間が無かったので(閉館は17時。冬場は早いみたいです)

ケニア号(列車タイプのサファリ探索)に乗車。

Dscf5942_2  Dscf5946_3

Dscf5951_2  Dscf5984_2

Dscf5969 Dscf5954_3

草食動物、肉食動物たちを見学しましたー

あまり元気が無さそうだった動物たち。(寒いから当然と言えば当然だけど‥)

象なんかは明らかに小屋へ帰りたがっていたし。

昨年ナイロビの国立公園を訪れたお友達から「動物たちは早朝と夕方に活発に動く」と聞いていたので、

翌朝再びケニア号に乗ってみようと決めたのでした‥

と、1日めの宿へ移動。

2011年1月 1日 (土)

あけまして

新年あけましておめでとうございますfuji

今年も地道に不定期更新で日々のあれこれを紹介していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたしますwink

さて、皆さんは2010→2011年の年越しはどのように過ごされたのでしょうか。

私は珍しく・・意外と普通の場所へ出掛けていました。

(今まではカウントダウンの盛り上がるところ重視だったのにcoldsweats01

そこはー…

Dscf5837

南紀白浜にある、Adventure Worldpenguin

目的はコチラdownwardrightdownwardrightdownwardright

Dscf5910_2

昨年8月に生まれたばかりの双子の赤ちゃんパンダ「海浜」「陽浜」に会うことsign03

パンダは大きくなるのがとっても早いので、小さな姿を見られるのはほんの一瞬しか無いんです。

その貴重な姿をどうしても見ておきたくて~~行ってきましたsign03

(8/11の誕生時に150㌘前後だった体重は、生後4ヶ月で既に6,500㌘前後まで増えてます・・)

その他にも、1歳を迎えた白熊の餌付けを見たり

(例のプールヘのダイブsign01は見られませんでしたが、なかなか可愛かったheart04

11月に生まれたばかりのライオンの赤ちゃんとの写真撮影、

サファリエリアにいる肉食動物達を最後飼育小屋へ追い込むツアーに参加したり。

アドベンチャーワールドへは何度も行ったことがありますが、

今回は今までとは趣向の異なる初体験も多くて、なかなか面白かったですhappy01

久々に味わった贅沢旅館でのあれこれも含め、少しずつ紹介していきたいと思います~

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »