« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

ありがとうございました

Dscf5799

2010年も今日で終わり。

あっという間の1年でしたー(毎年思うことですが‥

今年は思いがけず転勤もあり、それに伴うお引越し、2度に渡る事務所お引越し。

公私ともにバタバタしていた気もしますが、新しい土地での知り合いも増え、

また、名古屋のお友達には今まで同様のお付き合いをしていただき、

本当に充実した一年でした。

唯一の心残りは、あまり海外旅行へ行けなかったことですかね・・・

東京生活が丸1年楽しめるのは来年2011年だけ。

またいろいろな出来事をココで紹介出来たらなーと思っています。

と、来年は名古屋に戻ってきているときの出来事も紹介出来ればな・・と。

(別の場所で書いていきたいとずっと思っているのですがーーー・・・

いつも私を支えてくれる皆さんに感謝をしつつ、健康とご多幸を祈りつつ、

来る2011年を迎えたいと思います。

1年間本当にありがとうございました。

そして、来年も懲りずによろしくお願いします

良いお年をお迎えください~~~

2010年12月31日

2010年12月30日 (木)

今度はクリームパン…ではなく

以前ご紹介した、クリームパンの八天堂

今度はロールケーキを購入してみましたー

Dscf5905

その名は八天ロール

一日限定100本だそうで。(広島から冷凍状態で運ばれてくる、と店員さん)

Dscf5904

見た目は普通のロールケーキ。

味はカスタード味がちょっと強めの、濃厚クリーム

(モンシュシュは生クリームだけど、それよりはカスタード色が強い)

私はモンシュシュよりも八天堂の方が渋めのコーヒーに合って好きだけど、

父はモンシュシュ派だそうです。(こればかりは好みですな・・)

ちなみに生地はちょっと固め。フワフワ~っという感じではありません。

こちらは1本1,500。 少し高いな~と思うのは私だけでしょうかー・・・

2010年12月29日 (水)

年越しうどん!?

昨日、仕事納めを終えて名古屋へ帰ってきました

オフィスから新幹線のホームまでは10分くらい 本当に便利になりましたー

今回は駅構内にあるお店で買いたいものがあったため、直接新幹線改札口へは向かわず

JR在来線の改札から入場。

と・・・こんなモノに出会いました

Dscf5801

巨大どん兵衛(笑)

皆がカップの中を必死に撮影していたので、私も便乗してみたら~ 

Dscf5800

中にはどん兵衛を抱えたキツネが入ってました(笑)

しかも、この巨大どん兵衛を撮影したらプレゼントがもらえますよー、と大きな声で

叫んでいるお兄さんがいたので、私も撮影した写真を見せてプレゼントをゲット

Dscf5803

どん兵衛のミニタオル(笑)

予定外のプレゼント。ラッキーだったのかな

たまにはこういうのも良いもんです。

2010年12月27日 (月)

年の瀬

友人が酒蔵でのお餅つきに誘ってくれたので、迷わず参加してきました~~

昔は我が家も毎年帰省先の徳島の祖母宅で本格的な餅つきを行っていたのですが、

父や伯父の老齢化により、餅つき機⇒購入と簡略化。

年末行事からは縁遠くなっていたので、このお誘いは本当にうれしかった

張り切って出掛けてきましたー

気軽に出掛けたものの、これが意外と本格的でビックリ。

Dscf5752

もち米は釜でしっかり蒸したものを使います。

Dscf5734

石臼でしっかりつきます。 男手がたくさんあるので、ここは男性陣にお任せ~~

力仕事が出来ない人たちはこちらで活躍

Dscf5749

出来上がったお餅を熱いうちに丸めて、丸餅を作ります。

これを焼いたりして(我が家はお雑煮も丸餅です)あとでじっくり楽しみます

出来上がりがコチラ~~

Dscf5750

ね、美味しそうでしょ 

慣れている人いない人、大人も子供もみんなでワイワイしながら丸めましたー

ちなみに私は餅つきより丸める方が得意です(笑)

次に用事があったため、あまり長居は出来なかったのだけど、

しっかり熱々お餅を食べることが出来たし、お土産もいただいてしまったし。(しかもたくさん・・・)

久しぶりに年の瀬の行事を体験することが出来て、本当に本当に楽しい時間を過ごしたのでした。

誘ってくれたお友達に感謝

そして酒蔵の社長にも大感謝

せっかくなので、この酒蔵のお酒を紹介しますね。

Dscf5730

名古屋の人には”大口屋扶桑本店の目の前”と言えば分かりやすいかもしれません。

初めて訪問したので、”酒蔵”そのものに興味津々の私。

酒蔵の中やお酒が出来るまでの製造過程などを詳しく教えてくれました。

日本酒は本当に奥が深い 先人たちの知恵にも驚かされることばかり。

いろいろと勉強にもなった一日でした。

来年も行きたいな~~是非また声を掛けてくださ-い

2010年12月26日 (日)

クリスマスイルミネーション

今年のクリスマスは寒かった~~

父が早速風邪を引いていました。 年末に向けてさらに忙しくなるし、体調管理は万全にいきたいところです。

クリスマスの銀座界隈はとてもキレイでしたよ

1932年の建物完成以来初めてという、銀座和光時計塔でのイルミネーション

Dscf5314_2

紫の幻想的な灯りが、オトナの雰囲気。落ち着きます。

向かいは9月にリニューアルしたばかりの銀座三越。

Dscf5317_3

とっても地味だけど、この辺りの雰囲気には合っているかも。

入口の大きなツリーが輝いてました

銀座MIKIMOTOのツリーは結構有名らしいです

Dscf5617

同僚は毎年このMIKIMOTOのクリスマスツリーを見るために足を運ぶそうです。

確かに、迫力満点 オススメです。

Dscf5616

TOKIAもクリスマスの雰囲気満点

見ているだけでとっても楽しい気分になれたのでしたー

今年は行けなかったけれど、六本木界隈や表参道のイルミネーションも

なかなか評判良かったみたい。

来年はいろいろ巡ってみたいな~~~

2010年12月24日 (金)

初!鴨鍋

相変わらずバタバタの毎日で、更新出来ておりませんが、元気に過ごしてます

全然blogアップが追いついていないのですが、、、

先日、姉に誘われて鴨鍋を食べに行きましたー 鴨鍋を食べたのは初めて

Photo

鴨肉は結構分厚めに切ってあります。これをしゃぶしゃぶして食べます。

柔らかいし甘いそして臭みは全くなしこんなに美味しいなんて知らなかった~~~

しかもお野菜はすべて生で食べられるとのこと。ネギの太さも立派です

連れて行ってくれたお店は”とり喜”という、ミシュラングルメガイド2010で☆のお店。

予約を取るのが非常に困難なお店ですが、1回転目が終わった後に

電話連絡がいただけるということで、それまで適当に時間を潰して21時頃訪問。

焼き鳥専門店なので、焼き鳥もぜひ食べたいということで、注文しましたがー

火加減絶妙これまた美味しくって

さびやき、ちぎも、ちょうちん、手羽・・・なんだかいっぱい食べたな~

焼き鳥を食べ終えたところで、最後はお店の方に先ほどの鴨鍋のお出汁を使った雑炊を

作ってもらいましたーこれが満腹のお腹でも食べられるくらい美味しい~~

メニューにお値段が書かれていないのでどの程度なのかは分かりませんが、

「思うほど高くはないよー」by姉。

そんな姉に甘えてご馳走してもらいました、アリガトウ。

姉はこのお店がミシュランガイドに掲載されていることは全く知らず、

前を通るたびにその盛況ぶりが気になっていたので、

ある時思い切って寄ってみたのがきっかけだそうで。

ずいぶん盛り上がって24時過ぎまでお店にいましたが、最後は温かい笑顔で見送ってくれました。

接客も丁寧で、とても好感が持てるお店です

また連れて行ってもらおうっと(笑)

2010年12月16日 (木)

かき

名古屋から出張で来ていた友人&同僚との3人で、以前から行ってみたかったお店

Grand Central Oyster Bar & Restaurantへ行ってきましたー

ちょっと前に、グルメな方から教えてもらったばかり。

本当に行ってみたかったんです~ヤッタ

ココは味が美味しいのはもちろんのこと、1913年創業のNY本店(Grand Central Station駅構内にある)を

忠実に再現した内装も見どころとのこと。

外国のクリスマス雰囲気満点でしたよー

予約必須のところ、この日はスタートが遅かったので、予約無しでも入ることが出来ました

Dscf5719

名前の通り、かきが目玉のこのお店。

食べ比べをしてみたくて、オススメかきの盛り合わせを注文してみましたー

上から順番に、タスマニア/アイルランド/赤穂/九十九島 の4種類計12個。

ビネガーや西洋わさび、レモン、タバスコを付けて食べるなど、食べ方はいろいろありますが、

私は味の違いを味わってみたくて、すべてレモンでいただきました。

見た目の違いはそんなに分からないけれど、味は全然違う

本当にビックリですーーーー

その他いろいろ食べましたが、写真はコレだけ

ハートランドビールの生やスパークリングワインをボトルでいただいたり

とにかく、飲んだり食べたりを、めいいっぱい楽しんできました

満足度の高いお店です

2010年12月15日 (水)

手作りバター

先日泊まりに来てくれたお友達が、バターを作ってくれました

手作りバター・・・ 

何の道具も無い我が家で作れるハズが無いと思っていたけれど、

お友達はいとも簡単に作ってくれたのでしたー というわけで、作り方を伝授

Dscf5711

まず、ペットボトルの中に生クリームを入れます。

(今回は植物性脂肪の生クリームを使用していますが、乳脂肪がよりベター)

で、振るひたすら振り続けます

ずっとずっと振り続けると、あるとき瞬間に突然塊(バター)と水分(クリア色)に分かれます。

Dscf5713 

分かりますかね、、下の方にバターが固まってます。

お好みで塩を加え、完成した品がコチラ

Dscf5714

植物性脂肪だからか、マーガリン風の柔らかさに出来上がりましたが、

冷蔵庫で冷やしたらしっかりとした硬さになりました

こんな簡単に作れるなんて~~~

ハーブバター、ガーリックバターなどにも応用出来るとのこと。

来客時のちょっとした一品に、これから大活躍してもらいます

2010年12月14日 (火)

週末はやっぱり

土曜日の朝、ある番組で大和田獏が戸越銀座を歩いているのを見て、

時間もあることだし久しぶりに歩いて行ってみることに

最寄駅からは3駅あるので、大体30~40分くらい多少坂もあるので良い運動になります。

恒例、おせんべいやさん本舗でお買い物をしてから、商店街をブラブラ~~

普段は午前中に行くことが多いけれど、今回はお昼過ぎに出発。

TV効果なのか今までで一番多い人出でしたーホント人が多かった

でも、今まで気付かなかった発見がたくさんあって、なかなか新鮮で面白かったです

F1010472_2

発見 米粉パン専門店Bei's Moreありましたー

今年7月にオープンしたばかり。

とは言っても、オープン後何度も通っているのに、全然気付いていませんでした

米粉のパンは最近流行りですよねー

F1010475

発見 だんご屋さんの看板が変わってたー

赤⇒茶へ変貌を遂げてました 

相変わらずの人気っぷり。 やはり黄粉の団子は売り切れていましたー

F1010476

発見 テイクアウトだけだと思ってた焼き鳥屋さんがイートインOKだったー

外には簡易式テーブル&椅子が用意され、お酒も飲めるようになってました。

焼き鳥のイイ香りと煙に思わずフラ~っと吸い寄せられそうになりましたが、ここはグッと我慢。

(夕方までに戻らねばならなかったから・・残念

F1010478

発見 これはTVで見て知りましたー 戸越銀座温泉

都内にありながらも、450という良心的なお値段

暖かくなったら行ってみようかなー

発見ではないけれど、例のから揚げ屋さんとりあんは相変わらずの盛況ぶり。

F1010477

立ち飲みのお客さんもいっぱいで賑わってました。

とまぁ、ホントいろいろなお店があるので、「少しだけ」と思ってちょっとずつ購入しても

帰りには結構な量の荷物になってしまいます。(毎回そのパターン・・・)

でも、帰りも徒歩で帰りましたよー往復で約10,000歩

良い運動になりました

2010年12月13日 (月)

定期演奏会

久しぶりに、学習院OB管弦楽団の定期演奏会へ行ってきましたー

Dscf5708

何度来ても、学習院の門を通るときは感動します

今回は62回目の定期演奏会。

Dscf5715_2  Dscf5716

今回のSF交響ファンタジー第1番は、ゴジラのテーマなんかも入っていたりして。

なかなか面白かったです

ⅠとⅢは皇太子殿下もビオラを演奏。

今回は残念ながら雅子妃殿下の鑑賞はありませんでしたー・・

知り合いの方が同オーケストラの団員で演奏されているので、演奏会がある度に声を掛けてもらうのですが、

毎度のことながら、皆さんを心から尊敬します。

本当に素晴らしい演奏なんですよーでも、プロじゃないんです

それぞれが私たちと同じように社会人生活を送りながら、仕事後や土日に一生懸命練習をして

こういった発表の場でプロ顔負けの演奏をしてしまうんです。

Dscf5709

オーケストラの演奏を聴くが好きだから足を延ばすのもあるけれど、

それ以外にも、毎回いろいろな刺激をもらっている気がします。

スバラシイ演奏と感動。 次回の演奏会も是非行きたいと思っています

2010年12月12日 (日)

近所のすごいお店

ちょっと前にマンション近くには意外とスゴいお店がいくつもある・・と書いたことがありますが

ココもその中の一つ。

F1010486

MAISON DE PETIT FOUR

このお店の焼き菓子は、JALのファーストクラス機内サービス用お菓子にも使われているんです

(新幹線スイーツでも使われてますよー)

近くにある・・というだけで、あまり貴重さを感じないのは事実ですが、

そんな素敵なお店が近くにあるのは有難い

手土産や差し入れなどで大活躍中です

まだ焼き菓子しか食べてことがありませんが、ケーキやパンもあります

一人暮らしだと、なかなかケーキを食べる機会が無いのですが(1個だけ買うことが出来ない小心者

いつかマンション仲間と一緒に食べてみたいと思っています。

2010年12月11日 (土)

オープン!

しばらく空いてしまいましたー・・・

特に何かあったわけではないので、ご心配なく。(書く余裕が無かっただけです

さて。移転後入居したビル内テナント(飲食店など)が昨日オープンしました

Dscf5682

私たちが期待していたのはファミマ!!

有楽町のビルは言うまでもなく、、名古屋のビルにもコンビニが無く(一応ミニショップはあるんだけど)、

ランチ時や残業時にわざわざ外まで出掛けなくても買いたいものが買える

幸せです~~

しかも、オープンから3日間はおにぎりやサンドウィッチ、お弁当類が50円引き

そしてオープン記念プレゼント付

2回もお買い物に行っちゃいましたー(笑)(ランチ/晩御飯用に)

このファミマ!!は何と、TSUTAYAと一体になっている店舗。

この試みが新しいものらしく、たくさんのTVカメラが取材に来ていました

それ以外にも、名古屋人にはとっても馴染みの深い風来坊や、超人気お好み焼き店きじ

入っているところがGOOD

今週末にはグループ会社がお引っ越し。来週からは社内がさらに賑やかになります

(オフィステナントとして入る他社のお引っ越しは来年らしい・・)

おまけ。

新オフィスからは富士山も見ることが出来ます

Dscf5686

ビルの合間からスカイツリーも。

Dscf5692

夜はディズニーランドの花火も見えます

オフィス内で東京観光が出来そうな勢いです(笑)

2010年12月 7日 (火)

遂に最終章

現在公開中の映画 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1を観に行ってきました

T0006147p

前・後編2部作となる第7章では、宿敵ヴォルデモート卿の復活により世界中に闇が立ち込める中、

17歳になったハリーが最後の冒険に向けて動き出します。

主役の3人(ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン)はすっかり大人になりましたね。

今回は悲しい出来事が多く、切なくなる場面が多々出てくるのですが、

後編最終シーンでは笑顔で終われるハズです。(本を読んだ人の話によると)

今回はかなり中途半端なところで終わります。

後編は来年7月の公開。

まだまだ先・・・と思いながらも、楽しみに待っていたいと思います

2010年12月 6日 (月)

お引っ越し完了!

遂に・・約8カ月に渡る楽しい丸の内OLライフも終焉を迎えました・・・

今週から新しいオフィスでの勤務開始です

Dscf5497

品川駅にほど近い、再開発地区に建てられたビル。

Dscf5669

フロアから品川駅を撮影 品川って・・・ホント何も無い

(特にオフィスのある海側はねぇ~・・)

梱包も大変だったけど、それ以上に開梱も本当に大変でした。

ホント朝から汗だくになってしまった

でもやっぱり新しいオフィスは心地いい~~広くなったし

(フロア面積的には以前の3倍と広さと聞いてます。ホントかどうかは

海側の景色もなかなかGOOD

Dscf5678  Dscf5680

もちろんズームを使っていますが・・フジテレビや東京タワーも見えます

社内のレイアウトが頭に入るまでは、しばらく落ち着かないだろうけど、

新しい場所:品川でのOL生活も楽しめたらなと思っています。

2010年12月 5日 (日)

一足早いクリスマスパーティ

一足早いクリスマスパーティに参加してきました

高層マンションの34階にあるラウンジで行われたパーティ。

Dscf5621 Dscf5622

マンションのエントランスに入った瞬間から、クリスマスモード満開

とってもお天気が良かったので、眼下に広がるビル群の眺めも抜群

Dscf5640

現在東京湾で建設中の東京ゲートブリッジもハッキリ見えましたー

お部屋の飾り付けは私と都内在住の従姉妹が担当。

頑張りましたよ~~~

Dscf5626

奥に見える巨大サンタは個人所有物。高さは2m以上あります

Dscf5627  Dscf5630  Dscf5631  Dscf5632

ツリーは4種類

Dscf5633

机上にはスノーマン

様々な世界で活躍するオトナが総勢20名ほど集まって、昼間の1時からご飯を食べつつ、

お酒を飲みながら楽しい時間を過ごしたのでした

すごいのは夕方の景色。何と何とー・・・

Dscf5650

分かりますか

左側に見えるのは東京タワー、右手に見えるのは富士山

こんな都会のど真ん中で富士山を拝むことが出来るなんて

この時間は皆窓際に集まって、日が沈むのを眺めてました。

この後は、カラオケ⇒近所のBarへ。

セレブ(某アパレルメーカーの社長)なのにとっても気さくなご夫婦や、某スポーツメーカーの

アジアマーケティング担当の方などなど。

ホスト役の友人知人を招いた内輪のパーティだったのですが、未知の世界のお話を

たくさん聞かせていただき、本当に楽しい時間を過ごせたのでしたー

【番外編】

Dscf5657

深夜、都会を走り回る孫悟空(笑)

わざわざコスプレの用意までしてたみたいです。

2010年12月 4日 (土)

テイクアウトランチ

以前も紹介したことのある、つるとんたん

いつ行っても相変わらず大行列のお店ですが、ランチタイムはテイクアウトメニューもあるんです

移転前に忘れずに食べておこうと思い、買いに行ってみました

イートインは大行列だけど、テイクアウトは意外と空いてる

(フライングしたからかもしれないけど…)

麺だけだと500(何種類かあります)、丼やお弁当を付けたら880。

店内で食べるお値段を考えたら、かなりお得

Dscf5614

華弁当

めんたいこ(温)←いくつかの種類の中から選択、麦ごはん、おかずが付きます。

ものすごいボリューム

Dscf5612   Dscf5611  Dscf5613

麺はオーダーをしてから器に入れてくれるので温かい~~

麦ごはんの上には海苔とたくわんが乗っているし、おかずも種類がいっぱい。(フルーツ付)

こんなに豪華ならもっと早くから行っておけば良かった(笑)

やっぱり美味しいつるとんたんの麺。

しょっちゅう行くわけでもないのに、遠くなると思うと切ないなー・・・

2010年12月 3日 (金)

久しぶりに

営業さんの海外出張前、現地へのお土産購入を頼まれ、喜んで近くの大丸へ

こういうお仕事は大好き 喜んでお出かけしましたー

1Fにある食品フロアをぐる~っと周って必要数だけ購入、あとは自分のお買いものに専念(笑)

久しぶりにねんりん家のバームクーヘンを購入しました

Dscf5595

マロンの香る焼きいもクーヘン しっかり芽

Dscf5596

ちょっと黄色めの生地は栗&さつまいもの味と香りがしっかり。

違いがハッキリ分かります。

しっかり芽の特徴もしっかり生きてます、外はカリカリ中はふわふわ~~

ねんりん家の美味しさは不動です

2010年12月 2日 (木)

ラストスパート

丸の内OL生活も残りわずか。

外食ランチもラストスパートをかけてます

名古屋にいるときから「東京オフィス近くには美味しいとんかつ屋がある」と聞いていて

ずーっとずーっと行ってみたかったお店。

毎昼お店の外にまで並んでいる、と聞いていたので少し早めにオフィスを出ることに。

それでも5人くらい待ったかなーようやく入って決めたメニューは

Dscf5481

特上ヒレかつ定食 1,300

贅沢にも特上を頼んでみました(笑)

大ぶりの熱々ヒレかつ。これが4つも

Dscf5482

ご飯も美味しい(米粒が立ってました)←大お茶碗1杯分ペロリといただきました

サスガ、名古屋でも評判になっているだけあります。

あーー、、、わざわざ丸の内まで来るとなると大変だからなー・・・

新しい事務所への移転は嬉しいけど、こういう楽しみが減ってしまうのがとにかく残念です

2010年12月 1日 (水)

ココだっ!

残業続きで帰宅が遅く、あまり大したものを食べていない気が・・・(お菓子はいっぱい食べてますが

と思っていたら、同じマンションに住む後輩と帰りが一緒になったので、

彼女が最近週末にも一人で通っているという居酒屋を案内してくれました

マンションからは駅離れていますが、徒歩10分くらいの場所にありますー

Dscf5592

炙り酒肴屋 酒の神吟

後輩のオススメは・・メニューにないお料理を出してくれるところ。

普段から、「風邪気味だから、元気になれるお料理」とか、

「最近胃腸が疲れているから、消化に良い食べ物」とか、そういったオーダーをしているそう。

メニューにあるお料理も美味しそうなものばかり。(実際とても美味しいと言ってましたー)

でも、この日はお店到着が23時半を過ぎていたため、「さらっと入るご飯とおつまみ」とリクエスト。

そんなわがままを基に、下記を出してくれましたー

Dscf5591

いかのからすみや、いかわさびが乗った、お茶漬け

これがとっても美味しい~~~

本当にサラっとしたお茶漬けなんだけど、コクがあって、お酒が進む~~

初めての組み合わせだったけど、まさかの絶品お料理でした

Dscf5594

ブロッコリーとトマト、しいたけ&かきを軽く焼いたもの。

見た目よりもずっとずっとサッパリしていて、深夜に食べたにも関わらず、

翌朝は全然胃もたれせず、、むしろお腹が空きました(笑)

しかもー・・とっても安くてビックリ・・・

こんな理想的なお店が意外と近いところにあったことに驚き~

後輩も偶然知って以来、お店の雰囲気や大将の人柄に惹かれて通うようになった、とのこと。

いや~感謝感謝ですね。

私もこれからフラっと通ってみたいと思います

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »